映画-Movie Walker > 人物を探す > ルー・テリジェン

年代別 映画作品( 1917年 ~ 1928年 まで合計17映画作品)

1928年

愛はひとすじ

  • 1928年
  • 監督

「ラモナ(1927)」「アマゾンの紅薔薇」等と同じくドロレス・デル・リオ嬢主演の映画で、ポーラン・バンクス氏の原作をジェッシ・バーンス氏とバーナード・ヴォルハウス氏とが協力脚色し、それをかつてはジェラルディン・ファーラーの夫君たり又俳優たりしたルー・テリジェン氏が監督したものである。デル・リオ嬢の対手役は「猿は語る」「カルメン(1927)」等出演のドン・アルヴァラド氏と「闇より光へ」その他出演のベン・バード氏との2人でそのほかポーレット・デュヴァル嬢も出演している。

監督
ルー・テリジェン
出演キャスト
ドロレス・デル・リオ ドン・アルヴァラド ベン・バード ポーレット・デュヴァル
1926年

白銀の財宝

  • 1926年
  • 出演(Sotillo 役)

「卑怯者」の原作者ジョセフ・コンラッドの著名な小説『ノストロモ』を映画化したもので、ロバート・N・リーが脚色し「戦禍」「国なき人」などと同じくローランド・V・リーが監督した。主役は「愛の投縄」「無花果の葉」「3悪人」など出演のジョージ・オブライエンが勤め、「3悪人」「サイベリア」など出演のルー・テリジェン、心身のジョアン・ルネ、ヘレナ・ダルジー、ヘッダ・ホッパーが共演するほか「人生の行路」出演の英国名優スチュワート・ロームも重要なる役を演じている。その他エヴェリン・セルビー、ハーヴェイ・クラーク、オットー・マティーソン、桑原ジョージなどが助演している。

監督
ローランド・V・リー
出演キャスト
ジョージ・オブライエン ジョアン・ルネ ルー・テリジェン ヘレナ・ダルジー

3悪人

  • 1926年
  • 出演(Layne_Hunter 役)

フォックス社が「アイアン・ホース」以上をモットーとして製作した特作映画で1870年代のダコタ州土地解放時代を背景とした仁侠と恋との物語たるハーマン・ホイッテイカー氏作の「国境越えて」を映画化したものである。脚色はジョン・ストーン氏の筆になり「アイアン・ホース」「雪辱の大快戦」等と同じくジョン・フォード氏が監督し、ジョージ・オプライエン氏が主演したもので、相手役は「無果実の葉」「奮い起つ快男児」出演のオリーヴ・ボーデン嬢が勤め、ルー・テリジェン氏が敵役を演じ、3人の悪人にはトム・サンテ氏、フランク・カンポー氏及びジョー・ファレル・マクドナルド氏が扮する。その他プリシラ・ボナー嬢、ジェイ・ハント氏、アレック・B・フランシス氏及びフィリス・ヘイヴァー嬢等が助演している。

監督
ジョン・フォード
出演キャスト
ジョージ・オブライエン オリーヴ・ボーデン ルー・テリジェン J・ファーレル・マクドナルド
1925年

恋愛供養

  • 1925年
  • 出演(Pierre_Marcel 役)

「楽園の毒草」「春来りなば(1923)」等と同じくルイ・ガスニエ氏が監督したフリファード映画でフォーレー・クロフォード氏の原作をロイス・ハッチンソン女史が脚色したもの。主演者は「底抜け騒ぎ」「三週間」のクララ・ボウ嬢、「肉体の道」「ワイルド・ギース」のドナルド・キース氏、「下水道」「サイベイア」のルー・テリジェン氏等で、アリス・ミルス嬢、オットー・マティーソン氏、ヘイゼル・キーナー嬢等が助演している。

監督
ルイ・ガスニエ
出演キャスト
クララ・ボウ ルー・テリジェン ドナルド・キース アリス・ミルス

妖女乱舞

  • 1925年
  • 出演(Lupin 役)

映画界に復帰したナジモヴァ夫人がヴァイタグラフ社で作った映画でマリアン・コンスタンス・ブラックトン女史の脚本により「洪水!洪水!」「路傍の人」と同じくJ・スチュアート・ブラックトン氏が監督した。「街のマドンナ」「サロメ(1923)」等出演のアラ・ナジモヴァ夫人が出演し、同じく久々で映画に出演するルー・テリジェン氏と「パリの女性」「キッド」等出演のカール・ミラー氏とが共演する。その他オーティス・ハーラン氏ウィリアム・R・ダン氏等が助演している。

監督
J・スチュアート・ブラックトン
出演キャスト
アラ・ナジモヴァ ルー・テリジェン カール・ミラー オーティス・ハーラン

シベリア

  • 1925年
  • 出演(Egor_Kaplan 役)

バートリー・キャンベル氏作の舞台劇に基いてイヴ・アンセル女史が脚色し、「迷路の乙女」「さすらいの人々」等と同じくヴィクター・シェルツィンガー氏が監督したもので「風雲急を告ぐ」と同じくアルマ・ルーベンス嬢とエドモンド・ロウ氏が主演し、ルウ・テレジェン氏、トム・サンチ氏、リリアン・タッシュマン嬢、ヘレナ・ダルギー嬢、ポール・バンザー氏、ヴァディム・ウラニエフ氏等錚々たる俳優連が助演している。

監督
ヴィクター・シェルツィンゲル
出演キャスト
アルマ・ルーベンス エドモンド・ロウ ルー・テリジェン トム・サンチ

下水道

  • 1925年
  • 出演(Jean_Ballard 役)

エミール・フォルスト氏の原作をフレッド・マイトン氏とドティー・ホバート女史が脚色し、「熱血拳闘手」「ゴリラ(1927)」「運命(1928)」と同じくアルフレッド・サンテル氏が監督したもので、「3悪人」「サイベリア」のルー・テリジェン氏と「ミシガン小僧」「神ぞ知る」のルネ・アドレー嬢と「救助信号」のエレン・ハンマーシュタイン嬢とが共演し、「甘い親爺」「ゴリラ(1927)」のガストン・グラス氏、ポリス・カーロフ氏等が助演している。

監督
アルフレッド・サンテル
出演キャスト
エレン・ハンマーシュタイン ルー・テリジェン ルネ・アドレー ガストン・グラス
1924年

晴れの舞台

  • 1924年
  • 出演(John_Masters 役)

ルイス・ジョセフ・ヴァンス氏作の小説の基づいてヴィクター・ヒユーゴー・ハルベリン氏が脚色監督したもので、主役は「木の葉落とし」「奇跡の薔薇」等出演のマアジョリー・ドウ嬢と「3悪人」「死途の小唄」等出演のルウ・テルジェン氏で、レイモンド・ブルーマー氏、タイロン・パワー氏、ダマール・ゴドウスキー嬢、エフィー・シヤノン嬢が助演する。

監督
ヴィクター・ユーゴー・ホルペリン
出演キャスト
マージョリー・ドゥ ルー・テリジェン エフィー・シャノン タイロン・パワー

死途の小唄

  • 1924年
  • 出演(Dick_Leckmere 役)

ベイジル・キング氏作の小説からチャールズ・L・ガスキル氏が脚色し「洪水! 洪水」「路傍の人」等と同じくJ・スチュアート・ブラックトン氏が監督制作したもので主役は「三人の女」「燻ゆる情炎」等主演の名優ポーリン・フレデリック嬢が演じ「ナジモヴァの妖女」等出演のルー・テリジェン氏「情熱の悪鬼」等出演のヘレナ・ダルジー嬢及び舞台に名あるレスリー・オースティン氏モーリス・コステロ氏等が助演している。

監督
J・スチュアート・ブラックトン
出演キャスト
ポーリン・フレデリック レスリー・オースティン ルー・テリジェン Martha Petelle

乙女ごころ

  • 1924年
  • 出演(Charles_Hale 役)

コスモポリタン誌に1921~1992年に連載されたエドウィン・バルマー氏の小説を、イーヴ・アンセル女史が脚色し、「恩愛のむち」「虚栄地獄」「毒の花園」等と同じくルイガスニエ氏が監督した作品で、主役は「シーバの女王」出演のベティー・ブライス嬢、「夜の馬鹿」「ノートルダムのせむし男(1923)」「我が恋せし乙女」等出演のパッシー・ルス・ミラー嬢、「武士道華かなし頃」「若きダイアナ」等出演のフォレスト・スタンレー氏、「正邪の岐路」「法に泣く女」「ダルシー」出演のジャク・マンホール氏「社交界の誘惑」等出演のマートルス・テッドマン嬢、及び近ごろ復活したルー・テリジェン氏である。

監督
ルイ・ガスニエ
出演キャスト
ベティ・ブライス ルー・テリジェン パッシー・ルス・ミラー フォレスト・スタンレー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

ジュディ 虹の彼方に
ジュディ 虹の彼方に

ミュージカル女優ジュディ・ガーランドの実話を基にレネー・ゼルウィガー主演で映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ルー・テリジェン