映画-Movie Walker > 人物を探す > ロビー・コルトレーン

年代別 映画作品( 1987年 ~ 2009年 まで合計18映画作品)

2009年

ハリー・ポッターと謎のプリンス

  • 2009年7月15日(水)公開
  • 出演(ルビウス・ハグリッド 役)

世界的ベストセラーを映画化したファンタジー・シリーズの第6弾。クライマックスを間近に控え、ヴォルデモートとの対決に挑むハリーと仲間たちのドラマが展開する。

監督
デヴィッド・イェーツ
出演キャスト
ダニエル・ラドクリフ エマ・ワトソン ルパート・グリント マイケル・ガンボン
2007年

アレックス・ライダー

  • 2007年10月27日(土)公開
  • 出演(首相 役)

イギリスの人気小説を映画化したスパイ活劇。ひょんなことから諜報員となった少年とテロを企む巨悪との戦いが、大掛かりなアクションたっぷりに展開する!

監督
ジェフリー・サックス
出演キャスト
アレックス・ペティファー ユアン・マクレガー ミッキー・ローク ビル・ナイ

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

  • 2007年7月20日(金)公開
  • 出演(ルビウス・ハグリッド 役)

世界的ベストセラーを映画化したファンタジー・シリーズの第5弾。緊迫した悪との対決だけで無く、新しい仲間の登場や、ハリーの恋の行方がストーリーの奥行きを広げている。

監督
デヴィッド・イェーツ
出演キャスト
ダニエル・ラドクリフ ルパート・グリント エマ・ワトソン ヘレナ・ボナム・カーター
2005年

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

  • 2005年11月26日(土)公開
  • 出演(ルビウス・ハグリッド 役)

J・K・ローリングの人気小説を映画化したファンタジーの第4弾。魔法界を揺るがす邪悪な敵、ヴォルデモートの復活、ハリーをはじめ仲間たちの恋愛模様など、見どころ満載!

監督
マイク・ニューウェル
出演キャスト
ダニエル・ラドクリフ ルパート・グリント エマ・ワトソン ロバート・パティンソン
2004年

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

  • 2004年6月26日(土)公開
  • 出演(ルビウス・ハグリッド 役)

J・K・ローリングのベストセラー小説を映画化した大ヒットファンタジー・シリーズ第3弾。13歳になったハリーたちに、恐ろしい脱獄囚と吸魂鬼ディメンターの魔の手が忍び寄る。

監督
アルフォンソ・キュアロン
出演キャスト
ダニエル・ラドクリフ ルパート・グリント エマ・ワトソン ジュリー・クリスティ
2002年

ハリー・ポッターと秘密の部屋

  • 2002年11月23日(土)公開
  • 出演(ルビウス・ハグリッド 役)

世界中で大ヒットしたマジカル・ファンタジー・シリーズ第2作。ホグワーツ魔法魔術学校に伝わる秘密の部屋をめぐり、12歳になったハリーの冒険がスリリングに展開!

監督
クリス・コロンバス
出演キャスト
ダニエル・ラドクリフ ルパート・グリント エマ・ワトソン トム・フェルトン

フロム・ヘル

  • 2002年1月19日(土)公開
  • 出演(Peter Godley 役)

ビクトリア朝末期の英国を震撼させた“切り裂きジャック事件”の映画化。人気俳優ジョニー・デップを警部役に迎え、意外な犯人像を独自の解釈で描くダーク・スリラーだ。

監督
アルバート・ヒューズ アレン・ヒューズ
出演キャスト
ジョニー・デップ ヘザー・グラハム イアン・ホルム ジェイソン・フレミング
2001年

ハリー・ポッターと賢者の石

  • 2001年12月1日(土)公開
  • 出演(ルビウス・ハグリッド 役)

「ハリー・ポッター~」の日本語吹替版。世界中を魅了した大ベストセラー小説を映画化。魔法使いの少年の成長を、壮大なスケールで描いた冒険ファンタジーだ。

監督
クリス・コロンバス
出演キャスト
ダニエル・ラドクリフ ルパート・グリント エマ・ワトソン ジョン・クリース
2000年

ワールド・イズ・ノット・イナフ

  • 2000年2月5日(土)公開
  • 出演(Valentin Dmitrovich Zukovsky 役)

英国諜報部MI6の諜報員007ことジェームズ・ボンドの活躍を描くシリーズ第19作。監督は「ネル」のマイケル・アプテッド。脚本は「トゥモロー・ネバー・ダイ」のブルース・フィアステイン、ニール・パーヴィス、ロバート・ウェイド。原案はパーヴィスとウェイド。製作のバーバラ・ブロッコリとマイケル・G・ウィルソンと音楽のデイヴィッド・アーノルドは「トゥモロー・ネバー・ダイ」に続く参加。撮影はエイドリアン・ビドル。美術は「タイタニック」のピーター・ラモント。編集はジム・クラーク。出演は「トゥモロー・ネバー・ダイ」に続きピアース・ブロスナン、「ファイアーライト」のソフィ・マルソー、「ワイルド シングス」のデニーズ・リチャーズ、「フル・モンティ」のロバート・カーライル、「危険な動物たち」のジョン・クリーズに加えて、レギュラー陣のデズモンド・ルウェリン(本作撮影後に死去し、遺作となった)、ジュディ・デンチらが登場。

監督
マイケル・アプテッド
出演キャスト
ピアース・ブロスナン ソフィー・マルソー ロバート・カーライル デニース・リチャーズ
1999年

メッセージ・イン・ア・ボトル

  • 1999年6月12日(土)公開
  • 出演(Charlie Toschi 役)

浜辺に打ち上げられたメッセージ入りの瓶をある女性が拾ったことから始まる大人の悲恋物語。全米で170万部を売り上げた同名ベストセラー小説(ソニーマガジンズ刊)の映画化。監督は「男が女を愛する時」のルイス・マンドーキ。製作は「プラクティカル・マジック」のデニーズ・ディノーヴィ、本作で主演も務める「ポストマン」のケヴィン・コスナー、「真夏の出来事」のジム・ウィルソン。脚本は「フェノミナン」のジェラルド・ディペーコ。撮影は「微笑みをもう一度」のケレイブ・デイシャネル。音楽は「シティ・オブ・エンジェル」のガブリエル・ヤレド。編集は「大いなる遺産』のスティーヴン・ワイスバーグ。美術は「ゲーム」のジェフリー・ビークロフト。衣裳は「デビル」のバーニー・ポラック。共演は「シーズ・ソー・ラヴリー」のロビン・ライト・ペン、「ノーバディーズ・フール」のポール・ニューマン、「シン・レッド・ライン」のジョン・サヴェージ、『心理探偵フィッツ』のロビー・コルトレーンほか。

監督
ルイス・マンドーキ
出演キャスト
ケヴィン・コスナー ロビン・ライト ポール・ニューマン ジョン・サヴェージ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ロビー・コルトレーン