映画-Movie Walker > 人物を探す > フィリップ・シーモア・ホフマン

年代別 映画作品( 1993年 ~ 2015年 まで合計21映画作品)

2015年

あの頃ペニー・レインと 特別編集版

  • 2015年5月22日(金)公開
  • 出演(Lester Bangs 役)

15歳の少年の視点から青春を描いた音楽映画。劇場公開版に38分の映像を加えた特別編集版。監督・脚本は、「ザ・エージェント」のキャメロン・クロウ。出演は、「幸せへのキセキ」のパトリック・フュジット。第73回アカデミー賞脚本賞、第58回ゴールデン・グローブ賞作品賞、助演女優賞(ケイト・ハドソン)受賞。

監督
キャメロン・クロウ
出演キャスト
ビリー・クラダップ フランシス・マクドーマンド ケイト・ハドソン パトリック・フュジット
2009年

ダウト あるカトリック学校で

  • 2009年3月7日(土)公開
  • 出演(ブレンダン・フリン神父 役)

国際的に高い評価を得た舞台劇を名女優メリル・ストリープ主演で映画化。カトリックスクールを舞台に、正義や道徳をめぐるシスターと神父の対立劇が濃密に展開する。

監督
ジョン・パトリック・シャンリィ
出演キャスト
メリル・ストリープ フィリップ・シーモア・ホフマン エイミー・アダムス ヴィオラ・デイヴィス
2008年

その土曜日、7時58分

  • 2008年10月11日(土)公開
  • 出演(アンディ・ハンソン 役)

「セルピコ」などの巨匠シドニー・ルメットが手がけた犯罪劇。思わぬ誤算によって破滅していく兄弟とその両親の運命を、人間の心の闇を鋭くえぐりながら映し出す。

監督
シドニー・ルメット
出演キャスト
フィリップ・シーモア・ホフマン イーサン・ホーク マリサ・トメイ アルバート・フィニー

チャーリー・ウィルソンズ・ウォー

  • 2008年5月17日(土)公開
  • 出演(ガスト・アブラコトス 役)

1980年代にアフガニスタンをソ連の脅威から救うために奮闘した米国人議員の実話を、ユーモアを交えて映画化。製作を兼任したトム・ハンクスが、型破りでお気楽な主人公を熱演。

監督
マイク・ニコルズ
出演キャスト
トム・ハンクス ジュリア・ロバーツ フィリップ・シーモア・ホフマン エイミー・アダムス
2006年

カポーティ

  • 2006年9月30日(土)公開
  • 製作総指揮、出演(トルーマン・カポーティ 役)

アメリカの作家、カポーティが現代文学の名作「冷血」が完成させるまでを描くヒューマン・ドラマ。本作でフィリップ・シーモア・ホフマンが今年のアカデミー賞主演男優賞を受賞。

監督
ベネット・ミラー
出演キャスト
フィリップ・シーモア・ホフマン キャサリン・キーナー クリフトン・コリンズ・ジュニア クリス・クーパー

M:i:III

  • 2006年7月8日(土)公開
  • 出演(オーウェン・デイヴィアン 役)

トム・クルーズ主演の人気スパイ・アクションの第3弾。敵役にアカデミー賞受賞俳優、フィリップ・シーモア・ホフマンを迎え、めまぐるしいアクションを展開する。

監督
J・J・エイブラムス
出演キャスト
トム・クルーズ フィリップ・シーモア・ホフマン ヴィング・レイムス ビリー・クラダップ
2004年

コールドマウンテン

  • 2004年4月24日(土)公開
  • 出演(Veasey 役)

アカデミー賞監督アンソニー・ミンゲラが、ニコール・キッドマン&ジュード・ロウを主演に迎えて贈る純愛ドラマ。戦争に引き裂かれながらも、一途な愛を貫いた男女の姿を描く。

監督
アンソニー・ミンゲラ
出演キャスト
ジュード・ロウ ニコール・キッドマン レニー・ゼルウィガー ドナルド・サザーランド

25時

  • 2004年1月24日(土)公開
  • 出演(Jacob Elinsky 役)

刑務所に収監されようとしている若者の残された24時間を描く硬派な人間ドラマ。希望のない人生にいらだちを隠せない主人公の心理を、鬼才スパイク・リー監督が鋭く描き出す。

監督
スパイク・リー
出演キャスト
エドワード・ノートン フィリップ・シーモア・ホフマン バリー・ペッパー ロザリオ・ドーソン
2003年

パンチドランク・ラブ

  • 2003年7月26日(土)公開
  • 出演(Dean Trumbell 役)

「マグノリア」のポール・トーマス・アンダーソン監督の実話を基にした奇想天外なラブ・ストーリー。風変わりな青年の恋の行方を、ブラックな笑いと奇抜な色彩感覚で描き出す。

監督
ポール・トーマス・アンダーソン
出演キャスト
アダム・サンドラー エミリー・ワトソン ルイス・ガスマン メアリー・リン・ライスカブ

レッド・ドラゴン

  • 2003年2月8日(土)公開
  • 出演(Freddy Lounds 役)

「羊たちの沈黙」以前のエピソードを描く“レクター博士3部作”の第1章。アンソニー・ホプキンス演じるレクター博士の過去の姿はもちろん、数々のナゾも解明される話題作だ。

監督
ブレット・ラトナー
出演キャスト
アンソニー・ホプキンス エドワード・ノートン レイフ・ファインズ ハーヴェイ・カイテル

関連ニュース

ホアキン・フェニックス「オスカーなんかクソ食らえ!ノミネートも二度とごめんだね」
ホアキン・フェニックス「オスカーなんかクソ食らえ!ノミネートも二度とごめんだね」(2012年10月23日)

いよいよ賞レースシーズンに突入!アカデミー賞の候補作品や俳優候補の名があがりつつあるが、なかでも第69回ヴェネチア国際映画祭で銀獅子賞を受賞したポール・トーマス…

やっぱりスパイダーマンはタフガイ!気管支炎にも負けずブロードウェイの舞台に
やっぱりスパイダーマンはタフガイ!気管支炎にも負けずブロードウェイの舞台に(2012年5月18日)

世界に先駆けて6月30日(土)から日本公開される『アメイジング・スパイダーマン』でスパイダーマンを演じているアンドリュー・ガーフィールドが、気管支炎に苦しみなが…

ユアン・マクレガー、同性愛の恋人にするなら「P・シーモア・ホフマン」
ユアン・マクレガー、同性愛の恋人にするなら「P・シーモア・ホフマン」(2010年3月17日)

『フィリップ、きみを愛してる!』(公開中)でジム・キャリーと同性愛の恋人同士を演じて話題になっているユアン・マクレガー。だが、本人としては同性と恋愛するなら相手…

メリルvsホフマン! “疑惑”に巻き込まれる面白さ―No.1 大人の上質シネマ
メリルvsホフマン! “疑惑”に巻き込まれる面白さ―No.1 大人の上質シネマ(2009年3月6日)

現・ハリウッドのお局と言えば、なんといってもメリル・ストリープだろう。確かな演技力、圧倒的な存在感、泣く子も黙る貫禄をたたえ、大女優の冠はほしいままだ。 そんな…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > フィリップ・シーモア・ホフマン