映画-Movie Walker > 人物を探す > エリック・アイドル

年代別 映画作品( 1979年 ~ 2007年 まで合計11映画作品)

2007年

シュレック3

  • 2007年6月30日(土)
  • 出演(声・字幕版)(マリン(英語版) 役)

前作が世界興収9億ドルの大ヒットとなった、ドリームワークス製作のCG冒険アニメ第3弾。今回もM・マイヤーズをはじめE・マーフィ、C・ディアスら豪華俳優陣が声優を務めた。

監督
クリストファー・ミラー ロマン・ヒュイ
出演キャスト
マイク・マイヤーズ エディ・マーフィ キャメロン・ディアス アントニオ・バンデラス
2004年

ハリウッド的殺人事件

  • 2004年1月24日(土)
  • 出演(Celebrity 役)

誰もが夢を追っている映画の都、ハリウッドを舞台にした人間ドラマ。副業に悪戦苦闘しつつ殺人事件を追う刑事コンビの奔走が、ユーモラスかつサスペンスフルに展開する。

監督
ロン・シェルトン
出演キャスト
ハリソン・フォード ジョシュ・ハートネット レナ・オリン ブルース・グリーンウッド
2001年

102

  • 2001年3月10日(土)
  • 出演(声)(Waddlesworth(voice) 役)

「102」の日本語吹き替え版。ブチ模様のない1匹のダルメシアン犬が、仲間を助けようと大活躍! 毛皮マニアの怖いオバサン、クルエラの声を前作に引き続き山田邦子が担当。

監督
ケヴィン・リマ
出演キャスト
グレン・クローズ ジェラール・ドパルデュー ヨアン・グリフィズ アリス・エヴァンス
1998年

キャメロット(1998)

  • 1998年11月14日(土)
  • 出演(Devon 役)

英国で語り継がれてきた『アーサー王伝説』を、ひとりの少女を主人公に再現したドラマティック・アニメーション。ベラ・チャップマン著『The King's Damosel』をもとに、ワーナー・ブラザース・フィーチャー・アニメーションが製作する初の劇場用長編アニメ映画。原案はTVでも活躍するデイヴィッド・サイドラーとジャクリーン・フェザー。製作は「顔のない天使」のダリサ・クーパー・コーエン。音楽は「ハムレット」のパトリック・ドイルで、過去にグラミー賞を14回獲得しているデイヴィッド・フォスターが楽曲を提供。声の出演は「ジャックナイフ」のジェサリン・ギルシグ、「ツイスター」のケーリー・エルウェス、「フィフス・エレメント」のゲイリー・オールドマン、「トゥモロー・ネバー・ダイ」のピアース・ブロスナンほか。また、ケーリーの歌唱部分は「ザ・コミットメンツ」「エビータ」に出演したアンドレア・コーが、ギャレットの歌唱部分は数多くのプラチナ・ディスクを持つカントリー・ミュージックの大スター、ブライアン・ホワイトが担当した。

監督
フレデリック・デュショー
出演キャスト
ジェサリン・ギルシグ アンドレア・コー ケアリー・エルウィス ブライアン・ホワイト
1995年

キャスパー

  • 1995年7月29日(土)
  • 出演(Dibs 役)

淋しがりやで人なつこいゴーストと、ある父娘の交流を描いた、ハートフルなファンタジー・コメディ。ジョー・オリアロとサイ・レイトが創造し、40~50年代にかけてコミックスとテレビアニメ・シリーズで好評を博したキャラクターを、CGを駆使して実写映画化。「ジュラシック・パーク」のデニス・ミュレン率いるILMが2年間を費やし、28兆バイツ(フロッピーディスクで1900万枚)のデータを入力、300 カット以上の実写とCGを合成した映像が驚異的(「ジュラシック・パーク」の恐竜のCG映像が全体で約6分半とするなら、本作のゴーストは約40分間にわたって登場)。実際の撮影に当たってはパペットやメカを使用せず、全てコンピュータ内部でキャラクターが作り上げられている。監督はテレビ界で活躍し、これが初の劇場用作品となる30歳の新鋭ブラッド・シルバーリング。製作はコリン・ウィルソン、エグゼクティヴ・プロデューサーはスティーヴン・スピルバーグ、ジェラルド・R・モーレン、ジェフリー・A・モンゴメリー。脚本はシェリー・ストナー、ディーナ・オリヴァー。撮影は「ジュラシック・パーク」のディーン・カンディ、音楽は「レジェンド・オブ・フォール 果てしなき想い」のジェームズ・ホーナー、美術はレスリー・ディリーが担当。主演は「アダムス・ファミリー」シリーズのクリスティナ・リッチと「めぐり逢えたら」のビル・プルマン。共演は「ソープディッシュ」のキャシー・モリアーティ、モンティ・パイソン一家で「ナンズ・オン・ザ・ラン 走れ!尼さん」のエリック・アイドルほか。

監督
ブラッド・シルバーリング
出演キャスト
クリスティーナ・リッチ ビル・プルマン キャシー・モリアーティ エリック・アイドル
1993年

スペース・エイド

  • 1993年9月3日(金)
  • 出演(Emperor 役)

独裁者の支配する惑星へ連れ去られた地球人夫婦の冒険を描くポップなSFアドベンチャー。監督はグレッグ・ビーマン。製作は「未知との遭遇」のマイケル・フィリップス。脚本はクリス・マシスンとエド・ソロモン。撮影はジャック・ヘイトキン。クリーチャー・デザインはアルテリアン・スタジオ。音楽は「トータル・リコール」のジェリー・ゴールドスミスが担当。

監督
グレッグ・ビーマン
出演キャスト
テリー・ガー ジェフリー・ジョーンズ エリック・アイドル
1991年

ナンズ・オン・ザ・ラン 走れ!尼さん

  • 1991年3月29日(金)
  • 出演(Brian Hope 役)

二人組の強盗犯が逃げ込んだ所が修道院だった! という奇想天外な設定で描くナンセンス・コメディ。エグゼキュティヴ・ブロデューサーはジョージ・ハリソンとデニス・オブライエン、製作はマイケル・ホワイト、監督・脚本は「殺人ゲームへの招待」(ビデオ公開)のジョナサン・リン、撮影はマイク・ガーファス、音楽はジェラルド・グリエットが担当。出演はエリック・アイドル、ロビー・コルトレーンほか。

監督
ジョナサン・リン
出演キャスト
エリック・アイドル ロビー・コルトレーン カミーユ・コドゥリ ジャネット・スーズマン
1989年

バロン

  • 1989年6月24日(土)
  • 出演(Desmond/Berthold 役)

18世紀の伝説的人物バロン・ミュンヒハウゼンの活躍を描くファンタジー・アドヴェンチャー。エグゼキュティヴ・プロデューサーはジェイク・エバーツ、製作はトーマス・シューリー、監督・脚本は「未来世紀ブラジル」のテリー・ギリアム、共同脚本はチャールズ・マッケオン、撮影はジュゼッペ・ロトゥンノ、音楽は「ダイ・ハード」のマイケル・ケイメンが担当。出演はジョン・ネヴィル、エリック・アイドルほか。

監督
テリー・ギリアム
出演キャスト
ジョン・ネヴィル エリック・アイドル サラ・ポーリー オリヴァー・リード
1981年

モンティ・パイソン ライフ・オブ・ブライアン

  • 1981年12月19日(土)
  • 出演

救世主イエス・キリストの偉大な生涯をパロディ化したナンセンス・ギャグ映画で“モンティ・パイソン”シリーズの第四弾。製作総指揮はジョージ・ハリソンとデニス・オブライエン、製作はジョン・ゴールドストーン、監督はテリー・ジョーンズ、脚本はモンティ・パイソン・チーム、撮影はビーター・ビジウ、デザイン&アニメはテリー・ギリアム、衣裳はヘイゼル・ペッシンクとチャールズ・ノッドが各々担当。出演はテリー・ジョーンズ、グラハム・チャップマン、マイケル・ペリン、ジョン・クリース、エリック・アイドル、テリー・ギリアム、ケン・コリー、スー・ジョンズ・ディヴィス、ジョージ・ハリソンなど。(日本語版スタッフは高桑慎一、大野隆一、堀邦四郎、三枝進が担当。声の出演は納谷悟郎、山田康雄、広川太一郎、青野武、飯塚昭三、古川登志夫、増山江威子、藤村俊二)。

監督
テリー・ジョーンズ
出演キャスト
テリー・ジョーンズ グレアム・チャップマン マイケル・ペイリン ジョン・クリース
1979年

モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル

  • 1979年8月16日(木)
  • 脚本、出演(Sir Robin 役)

“アーサー王と円卓の騎士”の話を基に描く、パロディ映画。製作総指揮はジョン・ゴールドストーン、製作はマーク・フォーステイター、監督はテリー・ギリアム、テリー・ジョーンズ、脚本はグラハム・チャップマン、ジョン・クリース、テリー・ギリアム、エリック・アイドル、テリー・ジョーンズ、マイケル・ペリン、音楽はニール・イン、アニメーンョンはテリー・ギリアムが各々担当。出演はグラハム・チャップマン、ジョン・クリース、テリー・ギリアム、エリック・アイドル、テリー・ジョーンズ、マイケル・ペリンなど。吹替えは山田康雄、納谷悟郎、広川太一郎、飯塚正三、青野武が担当。

監督
テリー・ギリアム テリー・ジョーンズ
出演キャスト
グレアム・チャップマン ジョン・クリース テリー・ギリアム エリック・アイドル
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > エリック・アイドル