映画-Movie Walker > 人物を探す > ケリー・ラッセル

年代別 映画作品( 1993年 ~ 2019年 まで合計14映画作品)

2019年

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け

1977年から続くSFシリーズ「スター・ウォーズ」完結編。祖父ダース・ベイダーの遺志を受け継ぎ、銀河の圧倒的支配者となったカイロ・レン。一方、伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーの想いを引き継ぐレイ。光と闇の戦いは、最終決戦に託される。監督・脚本は、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」のJ・J・エイブラムス。エピソード7から出演しているデイジー・リドリー、アダム・ドライバー、ジョン・ボイエガ、オスカー・アイザック、ルピタ・ニョンゴのほか、エピソード4~6で主演を務めたマーク・ハミル、同6以来の登場となるランド・カルリジアン役のビリー・ディー・ウィリアムスらが出演。

監督
J・J・エイブラムス
出演キャスト
リチャード・E・グラント デイジー・リドリー オスカー・アイザック マーク・ハミル
2017年

ニュートン・ナイト/自由の旗をかかげた男

  • 2017年2月4日(土)
  • 出演(セリーナ・ナイト 役)

19世紀のアメリカで、リンカーン大統領よりも早く奴隷解放を実現するなど、真の自由を求めて戦った実在の人物、ニュートン・ナイトをマシュー・マコノヒーが演じる歴史ドラマ。南北戦争に疑問を抱き、500人の奴隷と農民たちを率いて100万人の南部軍に反旗を翻す姿が描かれる。監督は『シービスケット』のゲイリー・ロス。

監督
ゲイリー・ロス
出演キャスト
マシュー・マコノヒー ググ・バサ=ロー マハーシャラ・アリ ケリー・ラッセル
2014年

猿の惑星 新世紀(ライジング)

  • 2014年9月19日(金)
  • 出演(エリー 役)

傑作SFシリーズ『猿の惑星』のエピソード0的ストーリーを描いた『猿の惑星 創世記(ジェネシス)』から10年後の世界を舞台にしたSFドラマ。遺伝子の進化により、知能と言語を身につけた猿たちと人類との戦いが幕を開ける。前作に引き続き、チンパンジーのシーザーを演じるのはアンディ・サーキス。監督は『モールス』のマット・リーヴス。

監督
マット・リーヴス
出演キャスト
アンディ・サーキス ジェイソン・クラーク ゲイリー・オールドマン ケリー・ラッセル
2013年

ダークスカイズ

  • 2013年7月6日(土)
  • 出演(レイシー・バレット 役)

『パラノーマル・アクティビティ』シリーズや『インシディアス』を手がけた製作会社、ブラムハウスプロダクションの代表を務めるジェイソン・ブラムが製作に携わったホラー。ある日突然、得体の知れない“何か”の存在に平和な日常を脅かされるようになる一家の姿を描く。監督は『プリースト』のスコット・スチュワート。

監督
スコット・スチュワート
出演キャスト
ケリー・ラッセル ジョシュ・ハミルトン ダコタ・ゴヨ J・K・シモンズ
2010年

小さな命が呼ぶとき

  • 2010年7月24日(土)
  • 出演(アイリーン・クロウリー 役)

ブレンダン・フレイザー&ハリソン・フォード主演の感動ドラマ。難病に冒され、余命わずかと診断された子供のために、私財を投げ打ってその治療薬を開発する会社を設立しようとする父親と、彼の情熱に突き動かされた天才科学者との実話を映画化。ハリソン・フォードが研究者役だけでなく、自ら製作総指揮にも挑んだ渾身の一作だ。

監督
トム・ヴォーン
出演キャスト
ブレンダン・フレイザー ハリソン・フォード ケリー・ラッセル コートニー・B・ヴァンス
2009年

ベッドタイム・ストーリー

  • 2009年3月20日(金)
  • 出演(ジル 役)

「再会の街で」のアダム・サンドラー主演によるファンタジー。ある男が幼い甥と姪に聞かせた作り話が現実となっていく様子が、驚愕のVFX映像満載で描かれる。

監督
アダム・シャンクマン
出演キャスト
アダム・サンドラー ケリー・ラッセル ガイ・ピアース ラッセル・ブランド
2008年

奇跡のシンフォニー

  • 2008年6月21日(土)
  • 出演(ライラ・ノヴァチェク 役)

「チャーリーとチョコレート工場」の名子役フレディ・ハイモア主演の感動ドラマ。両親の行方を追う少年の姿を、クラシック、ロックなどの美しいメロディに乗せてつづる。

監督
カーステン・シェリダン
出演キャスト
フレディ・ハイモア ケリー・ラッセル ジョナサン・リース・マイヤーズ テレンス・ハワード
2007年

ウェイトレス おいしい人生のつくりかた

  • 2007年11月17日(土)
  • 出演(ジェンナ 役)

若い女性の結婚、妊娠、自立をテーマにした心温まるコメディ。食欲をそそるカラフルなパイを全編にちりばめ、人生の夢を忘れかけたヒロインの奮闘をつづる。

監督
エイドリアン・シェリー
出演キャスト
ケリー・ラッセル ネイサン・フィリオン シェリル・ハインズ ジェレミー・シスト
2006年

M:i:III

  • 2006年7月8日(土)
  • 出演(リンジー 役)

トム・クルーズ主演の人気スパイ・アクションの第3弾。敵役にアカデミー賞受賞俳優、フィリップ・シーモア・ホフマンを迎え、めまぐるしいアクションを展開する。

監督
J・J・エイブラムス
出演キャスト
トム・クルーズ フィリップ・シーモア・ホフマン ヴィング・レイムス ビリー・クラダップ

ママが泣いた日

  • 2006年6月3日(土)
  • 出演(エミリー・ウルフマイヤー 役)

母親と4人姉妹の女家族が織り成す、3年間のささやかな波乱の日々をつづった人間ドラマ。脇役に回ったケビン・コスナーのユーモラスな好演も光る感動作だ。

監督
マイク・バインダー
出演キャスト
ジョアン・アレン ケヴィン・コスナー エリカ・クリステンセン エヴァン・レイチェル・ウッド
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ケリー・ラッセル