映画-Movie Walker > 人物を探す > マイケル・ケイン

年代別 映画作品( 1964年 ~ 2019年 まで合計72映画作品)

2019年

マイ・ジェネレーション ロンドンをぶっとばせ!

  • 2019年1月5日(土)公開
  • プロデューサー、出演

1960年代の英国ストリートカルチャー“スウィンギング・ロンドン”に焦点をあてたドキュメンタリー。名優マイケル・ケインがプレゼンターを務め、ビートルズやツィギーといった時代をリードしてきた大物たちが多数登場、激動の10年の誕生と熱狂を照らし出す。製作総指揮は「パレードへようこそ」のジェームズ・クレイトン。監督は、テレビドキュメンタリーを数多く手がけてきたデイヴィッド・バッティ。2018年10月12日、京都国際映画祭2018にて特別招待作品として上映。

監督
デビッド・バッティ
出演キャスト
マイケル・ケイン デイヴィッド・ベイリ ポール・マッカートニー ツィギー
2017年

ジーサンズ はじめての強盗

  • 2017年6月24日(土)公開
  • 出演(ジョー・ハーディング 役)

モーガン・フリーマン、マイケル・ケイン、アラン・アーキンというアカデミー賞受賞経験のある3人の名優が共演し、銀行強盗に挑む老人を演じるコメディ。長年にわたって真面目に働いてきたものの、ある日突然、積み立ててきた年金が消え、さらなるトラブルに見舞われた男たちが人生最大の賭けに挑む姿を描く。

監督
ザック・ブラフ
出演キャスト
モーガン・フリーマン マイケル・ケイン アラン・アーキン アン=マーグレット
2016年

ラスト・ウィッチ・ハンター

  • 2016年9月30日(金)公開
  • 出演(36代目ドーラン 役)

ヴィン・ディーゼルが最強の魔女ハンターを演じるSFアクション。呪いにかけられ、800年もの間、戦い続けるスゴ腕のハンターと宿敵の魔女との壮絶な戦いが繰り広げられる。主人公の相棒をイライジャ・ウッドとマイケル・ケインが演じる。監督は『サハラ 死の砂漠を脱出せよ』などアクションに定評のあるブレック・アイズナー。

監督
ブレック・アイズナー
出演キャスト
ヴィン・ディーゼル イライジャ・ウッド ローズ・レスリー ジュリー・エンゲルブレヒト

グランド・イリュージョン 見破られたトリック

  • 2016年9月1日(木)公開
  • 出演

奇想天外なマジックやショーと、不可能とも思える強盗を同時に行う、4人組のイリュージョニスト集団、フォー・ホースメンの活躍を描くサスペンス。ハイテク企業の不正を暴こうと新たなショーに挑むホースメンが、巨大な陰謀に巻き込まれていくさまがつづられる。ジェシー・アイゼンバーグら前作のキャストが引き続き出演する。

監督
ジョン・M・チュウ
出演キャスト
ジェシー・アイゼンバーグ マーク・ラファロ ウディ・ハレルソン デイヴ・フランコ

アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち

  • 2016年7月21日(木)公開
  • 出演(Benjamin Salt 役)

エドガー・アラン・ポーの短編小説『タール博士とフェザー教授の療法』を「マシニスト」のブラッド・アンダーソン監督が映画化。新宿シネマカリテの特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016』にて上映。

監督
ブラッド・アンダーソン
出演キャスト
ケイト・ベッキンセイル ジム・スタージェス デヴィッド・シューリス ブレンダン・グリーソン

グランドフィナーレ

  • 2016年4月16日(土)公開
  • 出演(フレッド・バリンジャー 役)

名優マイケル・ケインが妻への愛や葛藤に悩むベテランの音楽家に扮し、人生最後の大舞台に挑む姿を描く、実話をベースにした人間ドラマ。監督は『グレート・ビューティー 追憶のローマ』で第86回アカデミー賞および第71回ゴールデン・グローブ賞外国語映画賞に輝いたイタリアの奇才パオロ・ソレンティーノ。

監督
パオロ・ソレンティーノ
出演キャスト
マイケル・ケイン ハーヴェイ・カイテル レイチェル・ワイズ ポール・ダノ
2015年

キングスマン

  • 2015年9月11日(金)公開
  • 出演(アーサー 役)

『キック・アス』のマシュー・ボーン監督が、コリン・ファースを主演に迎えて描くスパイ・アクション。どこの国にも属さない世界最強のスパイ機関“キングスマン”のスパイたちが、前代未聞の人類抹殺計画を進める凶悪な敵に立ち向かう姿を描く。サミュエル・L・ジャクソンが恐るべき敵役を貫禄たっぷりに演じる。

監督
マシュー・ヴォーン
出演キャスト
コリン・ファース マイケル・ケイン サミュエル・L・ジャクソン タロン・エガートン
2014年

嗤う分身

  • 2014年11月8日(土)公開
  • エグゼクティブ・プロデューサー

ロシアの文豪ドストエフスキーの『分身(二重人格)』を『サブマリン』のリチャード・アイオアディ監督が映画化。気の優しい内気な男が、自分と全く同じ姿をした男の出現によって人生を狂わされていく。出演は「ソーシャル・ネットワーク」のジェシー・アイゼンバーグ、「イノセント・ガーデン」のミア・ワシコウスカ、「トイ・ストーリー」シリーズのウォーレス・ショーン。2013年10月17日より開催された「第26回東京国際映画祭」コンペティション部門にて「ザ・ダブル 分身」のタイトルで上映された。

監督
リチャード・アヨエイド
出演キャスト
ジェシー・アイゼンバーグ ミア・ワシコウスカ ウォーレス・ショーン ノア・テイラー
2013年

グランド・イリュージョン

  • 2013年10月25日(金)公開
  • 出演(トレイスラー 役)

奇想天外で壮麗なマジックを披露し、ショーをしながら不可能とも思える強盗を同時に行い、観客を魅了する4人組のスーパーイリュジョニスト。彼らと追い詰めるFBIチームとの攻防を描くサスペンス・スリラー。ジェシー・アイゼンバーグ、ウディ・ハレルソンらがイリュージョニストに扮する。監督は『トランスポーター』のルイ・レテリエ。

監督
ルイ・レテリエ
出演キャスト
ジェシー・アイゼンバーグ マーク・ラファロ メラニー・ロラン モーガン・フリーマン
2012年

ダークナイト ライジング

  • 2012年7月28日(土)公開
  • 出演(アルフレッド 役)

クリストファー・ノーラン監督&クリスチャン・ベール主演による“ダークナイト”シリーズ3部作の完結編。ゴッサムシティに凶悪な敵ベインが現れ、平和を守るためにブルース・ウェインがダークナイト(バットマン)に変身して戦う。主人公のヒーローとしての苦悩などを描き、人間ドラマとしても秀逸だ。ベインを演じるのは『インセプション』のトム・ハーディ。

監督
クリストファー・ノーラン
出演キャスト
クリスチャン・ベイル マイケル・ケイン ゲイリー・オールドマン アン・ハサウェイ

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > マイケル・ケイン