映画-Movie Walker > 人物を探す > ロバート・カーツマン

年代別 映画作品( 1991年 ~ 2017年 まで合計6映画作品)

2017年

ドルフ・ラングレン ゾンビ・ハンター

  • 2017年8月19日(土)公開
  • 特殊撮影

「エクスペンダブルズ」シリーズのアクション俳優ドルフ・ラングレン主演のホラー活劇。古代の悪霊が蘇り、憑依された者はゾンビと化し殺戮と破壊を繰り広げていた。ゾンビを殺した者に再憑依するこの悪霊と以前戦ったゾンビ・ハンターに町の命運が託される。監督は「ラバランチュラ 全員出動!」のマイク・メンデス。ドルフ・ラングレンが酒飲みのゾンビ・ハンターを、彼とともに悪霊に立ち向かう捜査官を「ハロウィン2016」のクリスティーナ・クリーブが演じる。特集企画『ウェルカム・アメイジング・シネマ2017』にて上映。

監督
マイク・メンデス
出演キャスト
ドルフ・ラングレン クリスティーナ・クリーブ ジェームズ・チャルク トニー・ベントレー

バイバイマン

  • 2017年7月8日(土)公開
  • 特殊メイク

「オキュラス 怨霊鏡」のトレヴァー・メイシーと「スペル」のナンシー・カーホッファー製作のホラー。ウィスコンシン州の古い屋敷に越して来た3人の大学生。彼らはその名を知った者、口にした者に死をもたらすという“バイバイマン”を呼び起こしてしまう。監督は、「ギャング・オブ・ホラー」のステイシー・タイトル。出演は、「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海」のダグラス・スミス、ドラマ『スーパーナチュラル』のルシアン・ラヴィスカウント、「パンズ・ラビリンス」のダグ・ジョーンズ。

監督
ステイシー・タイトル
出演キャスト
ダグラス・スミス ルシアン・ラヴィスカウント クレシダ・ボナス ダグ・ジョーンズ
1998年

ウィッシュマスター

  • 1998年7月18日(土)公開
  • 監督

人々の願いごとをかなえるたびに力を蓄える邪悪の化身ジンと彼を現代に甦らせた女性の戦いを描いたホラー。監督は「メン・イン・ブラック」「スポーン」など特殊メイクアーティストとして鳴らすロバート・カーツマンで、劇映画長編監督デビューとなる本作でも彼が指揮するKNB EFXグループが特殊メイクおよびSFXを担当(監修はトーマス・C・レイナン)。脚本は「ヘルレイザー4」のピーター・アトキンス。製作総指揮は「スクリーム」のウエス・クレイヴン。製作は「スキャナーズ」「ヘルレイザー4」のピーター・デイヴィッドと、クラーク・ピーターソン、ノエル・A・ゼイニッシュ。撮影はジャック・ヘイトキン。美術はデボラ・レイモンドとドリアン・ヴェルナッキオ。編集はデイヴィッド・ハンドマン。衣裳はカリン・ワグナー。出演は「マッド・シティ」のタミー・ローレン、「エアフォース・ワン」のアンドリュー・ディヴォフほか、「マングラー」「エルム街の悪夢」シリーズのロバート・イングランドはじめ、「13日の金曜日」シリーズのケイン・ホッダー(ジェイソン役)、「キャンディマン1、2」のトニー・トッド、「ファンタズム」のレジー・バニスターとアンガス・スクリム(ナレーターとして)など、コアなホラー映画ファンにはなじみの俳優がカメオ出演している。

監督
ロバート・カーツマン
出演キャスト
タミー・ローレン ジン アンドリュー・ディヴォフ クリス・レモン
1996年

フロム・ダスク・ティル・ドーン

  • 1996年6月15日(土)公開
  • 原案、共同製作

逃亡中の2人組の凶悪犯とその人質となった牧師一家が、吸血鬼の群れと戦うホラー・アクション。ハードボイルド/フィルム・ノワール調アクションの前半から、スプラッター・ホラーへと、ジャンルが見事に転換する構成がユニーク。オムニバス映画「フォー・ルームス」でも競作した2人の若き鬼才映画作家、「パルプ・フィクション」のクエンティン・タランティーノと「デスペラード」のロバート・ロドリゲスが再びコンビを組んだ一編。特殊メイク工房、K.N.B.イフェクツ・グループのロバート・カーツマンの原案をタランティーノが脚色、監督・編集にはロドリゲスがあたった。製作はジャンニ・ヌナリとメイア・テペル、エクゼクティヴ・プロデューサーはタランティーノ、「レザボア・ドッグス」以来のコンビ、ローレンス・ベンダー、ロドリゲスの共同。撮影は「デスペラード」「フォー・ルームス」のギレルモ・ナバロ、音楽は「ストレンジ・デイズ ―1999年12月31日―-1999年12月31日-」のグレアム・レヴェルで、ZZトップ、スティーヴィ・レイ・ヴォーン、レフトオーヴァーズなどの楽曲が挿入曲として使用している。美術はペルー出身の美術家で「ウォーカー」のセシリア・モンティエル、衣裳はグラシエラ・マゾン、特殊メイクは「マウス・オブ・マッドネス」のK.N.B.イフェクツ・グループが担当。出演はTVドラマ『ER』のジョージ・クルーニー、「フォー・ルームス」のタランティーノ、「ユリシーズの瞳」のハーヴェイ・カイテル、「ストレンジ・デイズ ―1999年12月31日―」のジュリエット・ルイス、「デスペラード」のサルマ・ハエック、「アフター・アワーズ」のチーチ・マリンなど多彩な顔ぶれ。

監督
ロバート・ロドリゲス
出演キャスト
ハーヴェイ・カイテル ジョージ・クルーニー クエンティン・タランティーノ ジュリエット・ルイス
1993年

キャプテン・スーパーマーケット

  • 1993年6月26日(土)公開
  • 特殊メイク

中世にタイム・スリップしたスーパーマーケットの日用品係の活躍を描くファンタジー・アクション。監督・脚本は「ダークマン」のサム・ライミ。製作はロバート・タパート。共同脚本はライミ監督の弟で本職は開業医のアイヴァン・ライミ。撮影はミュージック・ビデオでも活躍するビル・ポープ。音楽はジョー・ロドゥカ。テーマ曲は「バットマン リターンズ」のダニー・エルフマンが担当。主演は「ワックスワーク2 失われた時空」のブルース・キャンベル。南アフリカ映画のスターで本作がハリウッド進出第1作となるエンベス・デイヴィッツ、「ランボー3 怒りのアフガン」のマーカス・ギルバート。「アサシン」のブリジット・フォンダらが共演。別エンディングのディレクターズ・カット(96分)があり、日本では両方とも公開された。

監督
サム・ライミ
出演キャスト
ブルース・キャンベル エンベス・デイヴィッツ マーカス・ギルバート イアン・アバクロンビー
1991年

悪魔のいけにえ3 レザーフェイス逆襲

  • 1991年10月12日(土)公開
  • 特殊メイク

ホラー映画「悪魔のいけにえ」のシリーズ第3弾。テキサスに潜む人肉嗜好一家が残虐な殺人を引き起こす。監督はジェフ・バー。製作はロバート・インジェルマン。脚本はデイヴィッド・J・スコウ。キャラクター創造は「悪魔のいけにえ」「悪魔のいけにえ2」を監督したトビー・フーパー。撮影はジェームズ・L・カーター。音楽はジム・マンジー、パット・レーガン。編集はブレント・ショーンフェルド。美術はミック・ストローン。特殊メイクはロバート・カーツマン、グレッグ・ニコテロ、ハワード・バーガー。出演はケン・フォー、ケイト・ホッジ。

監督
ジェフ・バー
出演キャスト
ウィリアム・バトラー ケイト・ホッジ ケン・フォース
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ロバート・カーツマン