映画-Movie Walker > 人物を探す > ティム・カリー

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2009年 まで合計16映画作品)

2009年

ナットのスペースアドベンチャー3D

  • 2009年3月28日(土)
  • 出演(声)(イゴール 役)

本国ベルギーをはじめ、世界16か国以上で公開され大ヒットを記録したCGアニメ。宇宙に飛び出したハエの子供たちの愉快でスリル満点な冒険を驚愕の立体映像で描き出す。

監督
ベン・スタッセン
出演キャスト
トレヴァー・ガニョン フィリップ・ダニエル・ボールデン デヴィッド・ゴア ケリー・リパ
2005年

愛についてのキンゼイ・レポート

  • 2005年8月27日(土)
  • 出演(Thurman Rice 役)

性について語ることがタブーだった1940年代に画期的なレポートを発表した実在の博士の物語。主人公キンゼイの研究への情熱や妻との愛の軌跡を感動的に描く。

監督
ビル・コンドン
出演キャスト
リーアム・ニーソン ローラ・リニー クリス・オドネル ピーター・サースガード
2002年

最‘新’絶叫計画

  • 2002年10月12日(土)
  • 出演(オールドマン教授 役)

有名映画のパロディを詰め込んだ怪作「最終絶叫計画」の続編が、やっと日本に上陸! 超常現象が巻き起こる幽霊屋敷の騒動を、お下劣ギャグ満載で描く爆笑コメディだ。

監督
キーナン・アイボリー
出演キャスト
ショーン・ウェイアンズ マーロン・ウェイアンズ アンナ・ファリス レジーナ・ホール
2000年

チャーリーズ・エンジェル(2000)

  • 2000年11月11日(土)
  • 出演(Roger Corwin 役)

1970~80年代の人気TVドラマ・シリーズを旬のアクトレス共演でリメイク。指令を受けて悪と戦う最強の美女たちの戦いがユーモラスかつスリリングに描かれる新感覚のスパイ・アクション!

監督
マックG
出演キャスト
キャメロン・ディアス ドリュー・バリモア ルーシー・リュー ビル・マーレイ
1995年

コンゴ

  • 1995年10月21日(土)
  • 出演(Herkermer_Homolka 役)

アフリカの奥地を目指して進む、ハイテクを装備した探検隊の冒険行を描いたエンターテインメント大作。「ジュラシック・パーク」「ディスクロージャー」の原作者、マイケル・クライトンの『失われた黄金都市』(80、ハヤカワ文庫・刊)を、「アラクノフォビア」「生きてこそ」のフランク・マーシャルの監督で映画化。製作は公私に渡り彼の良きパートナーたるキャスリーン・ケネディと、サム・マーサーの共同。脚本は「生きてこそ」「月の輝く夜に」のジョン・パトリック・シャンレイ。撮影は「バグジー」のアレン・ダヴュー、音楽は「氷の微笑」のジェリー・ゴールドスミス、美術は「リーサル・ウェポン」のJ・マイケル・リヴァ。特殊視覚効果のI.L.M.、クリーチャー・デザインのスタン・ウィンストンら、「ジュラシック・パーク」のSFXスタッフが結集。出演は「ノーバディーズ・フール」のディラン・ウォルシュ、「ボビー・フィッシャーを探して」のローラ・リニー、「ノー・エスケイプ」のアーニー・ハドソン、「シャドー」のティム・カリー、「未来は今」のブルース・キャンベルら地味ながら個性派揃い。

監督
フランク・マーシャル
出演キャスト
ディラン・ウォルシュ ローラ・リニー アーニー・ハドソン ティム・カリー
1994年

シャドー(1994)

  • 1994年
  • 出演(Farley Claymore 役)

1928年にパルプ雑誌『フェーム&フォーチュン』誌に名前のないキャラクターとして登場し、翌年からはラジオ番組が放映開始、以来、演劇やコミックにも取り上げられ熱狂的な支持を得てきたアメリカの伝説的なヒーロー『シャドー』の物語を映画化した、ダーク・ファンタジー調のヒーロー活劇。独自の映像美学を発揮した監督は「ブロンディー 女銀行強盗」のラッセル・マルケイ。脚本は「カリートの道」のデイヴィッド・コープ。製作も同作のマーティン・ブレグマン、ウィリー・ベアー、マイケル・S・ブレグマンの共同。撮影は「ホッファ」のスティーブン・H・ブラム、音楽は巨匠ジェリー・ゴールドスミス。美術は「ターミネーター2」のジョゼフ・ネメック3世・世、SFXを「ミクロキッズ」のアリソン・サヴィッチ、特殊メイクを「アルタード・ステーツ 未知への挑戦」のカール・フラートンが担当。主演は「冷たい月を抱く女」のアレック・ボールドウィン、「M(エム)バタフライ」のジョン・ローン、「カリートの道」のペネロープ・アン・ミラー。

監督
ラッセル・マルケイ
出演キャスト
アレック・ボールドウィン ジョン・ローン ペネロープ・アン・ミラー ピーター・ボイル

三銃士(1993)

  • 1994年3月12日(土)
  • 出演(Cardinal Richelieu 役)

おなじみのアレクサンドル・デュマの小説を、若手俳優の共演で映画化した剣劇冒険ロマン。監督は「飛べないアヒル」のスティーブン・ヘレク。製作は「ホーム・アローン2」のジョー・ロスと「フーズ・ザット・ガール」のロジャー・バーンバウムで、本作は彼らが設立したキャラヴァン・ピクチャーズの第1回作品。脚本はデイヴィッド・ローリー、撮影は「ダンス・ウィズ・ウルブズ」のディーン・セムラー。音楽は「ブルー・アイス」のマイケル・ケイメンで、主題歌『オール・フォー・ラヴ』をスティング、ブライアン・アダムス、ロッド・スチュアートの3人が歌う。美術はブルーノ・セサリ。主演は「ホット・ショット2」のチャーリー・シーン、「失踪 妄想は究極の凶器」のキーファー・サザーランド、「幸福の条件」のオリヴァー・プラット、「セント・オブ・ウーマン 夢の香り」のクリス・オドネル。

監督
スティーブン・ヘレク
出演キャスト
チャーリー・シーン キーファー・サザーランド クリス・オドネル オリヴァー・プラット

不思議の森の妖精たち

  • 1994年8月
  • 出演(声)

『美女と野獣』を手掛けたスタッフが贈るファンタジーアニメ。妖精のクリスタはひとりの青年と出会い心惹かれるが、巨木が切り倒されたことで、悪の妖精が解き放たれ…。

監督
ビル・クローヤー
出演キャスト
サマンサ・マシス ティム・カリー クリスチャン・スレーター ジョナサン・ウォード
1993年

ローデッド・ウェポン1

  • 1993年6月12日(土)
  • 出演(Jigsaw 役)

「リーサル・ウェポン」をベースに、「羊たちの沈黙」「氷の微笑」「ダイ・ハード」などの映画をパロディーにしたもの。監督・脚本は「ポリスアカデミー」シリーズの脚本を担当したジーン・クインターノ。製作は「リーサル・ウェポン2 炎の約束」を手掛けたスザンヌ・トッド。撮影は「いとこのビニー」のピーター・デミング。主題歌には一昨年エイズで死去したフレディ・マーキュリーのラブ・キルズが起用された。

監督
ジーン・クインターノ
出演キャスト
エミリオ・エステヴェス サミュエル・L・ジャクソン ジョン・ロヴィッツ ティム・カリー
1990年

レッド・オクトーバーを追え!

  • 1990年7月13日(金)
  • 出演(Dr._Petrov 役)

米国への亡命を決意した艦長が率いるソ連の原子力潜水艦をめぐる人々の思惑を描くポリティカル・アクション。エグゼクテイヴ・プロデューサーはラリー・ド・ワーイとジェリー・シャーロック、製作はメイス・ニューフェルド、監督は「ダイ・ハード」のジョン・マクティアナン。トム・クランシーの原作を基に、脚色はラリー・ファーガソンとドナルド・スチュワートの共同、撮影はヤン・デ・ボン、音楽はバジル・ポールドゥリスが担当。出演はショーン・コネリー、アレック・ボールドウィンほか。

監督
ジョン・マクティアナン
出演キャスト
ショーン・コネリー アレック・ボールドウィン スコット・グレン サム・ニール
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ティム・カリー