映画-Movie Walker > 人物を探す > パトリック・クロウリー

年代別 映画作品( 1990年 ~ 2018年 まで合計11映画作品)

2018年

ジュラシック・ワールド/炎の王国

  • 2018年7月13日(金)公開
  • 製作

最新技術によって現代に甦った恐竜たちをリアルなCG映像で描き、世界中で大ヒットを記録した人気シリーズの第5弾。大惨事に襲われて放棄されたテーマパーク「ジュラシック・ワールド」で自由に暮らす恐竜たちが、突然の火山噴火で生死の危機にさらされ、彼らを巡る人間たちの思惑が交錯する。クリス・プラットらが前作に引き続き出演する。

監督
J・A・バヨナ
出演キャスト
クリス・プラット ブライス・ダラス・ハワード B・D・ウォン ジェームズ・クロムウェル
2008年

イーグル・アイ

  • 2008年10月18日(土)公開
  • 製作

注目の若手シャイア・ラブーフ主演、スティーブン・スピルバーグ製作総指揮によるサスペンス。携帯電話の向こうの何者かの指示に従うハメになった男女の姿を描く。

監督
D・J・カルーソ
出演キャスト
シャイア・ラブーフ ミシェル・モナハン ロザリオ・ドーソン マイケル・チクリス
2007年

ボーン・アルティメイタム

  • 2007年11月10日(土)公開
  • 製作

記憶を失い、CIAから危険人物として追われる暗殺者、ボーンの復讐を描く3部作の完結編。「オーシャンズ13」のマット・デイモンが、スピード感あふれるアクションを披露。

監督
ポール・グリーングラス
出演キャスト
マット・デイモン ジュリア・スタイルズ デイヴィッド・ストラザーン スコット・グレン
2006年

南極物語

  • 2006年3月18日(土)公開
  • 製作

'83年に公開され、日本中を感動の涙で包み込んだ「南極物語」をディズニーがリメイク。実話を基に、苛酷な運命に立ち向かう犬たちの冒険を描く。主演は「ワイルド・スピード」のポール・ウォーカー。

監督
フランク・マーシャル
出演キャスト
ポール・ウォーカー ブルース・グリーンウッド ムーン・ブラッドグッド ジェイソン・ビッグス
2005年

ボーン・スプレマシー

  • 2005年2月11日(金)公開
  • 製作

マット・デイモン主演の大ヒット・スパイ・サスペンスの続編。恋人を殺され、CIAの陰謀に巻き込まれた元工作員が、追われる者から追う者へと転じ、し烈な闘いを展開する。

監督
ポール・グリーングラス
出演キャスト
マット・デイモン フランカ・ポテンテ ブライアン・コックス ジュリア・スタイルズ
2003年

チャーリーズ・エンジェル フルスロットル

  • 2003年6月28日(土)公開
  • エクゼクティブ・プロデューサー

セクシー探偵の活躍を描いた70年代の大ヒットTVシリーズを、キャメロン・ディアスら人気女優の共演で映画化したアクションの続編。デミ・ムーアが最強の敵としてエンジェルたちと対決する。

監督
マックG
出演キャスト
キャメロン・ディアス ドリュー・バリモア ルーシー・リュー デミ・ムーア

ボーン・アイデンティティー

  • 2003年1月25日(土)公開
  • 製作

「go」で名を高めたダグ・リーマン監督による本格アクション・サスペンス。若手実力派マット・デイモンが記憶喪失のスパイ役を熱演し、切れ味鋭い格闘シーンが話題の痛快作だ。

監督
ダグ・リーマン
出演キャスト
マット・デイモン フランカ・ポテンテ クリス・クーパー クライヴ・オーウェン
1995年

レジェンド・オブ・フォール 果てしなき想い

  • 1995年6月10日(土)公開
  • 製作総指揮

遙かなオールド・ウエストを舞台に、愛に素直に生きられない青年と、彼を想い続けた女性の悲しい愛の軌跡を描いた大河ロマン。「ウルフ」の脚本も手掛けた現代アメリカ文学の人気作家ジム・ハリソンの中編小説を、「きのうの夜は…」「グローリー」のエドワード・ズウィックの監督で映画化。脚本はスーザン・シリディとビル・ウィトリフ。製作はズウィック、彼のパートナーのマーシャル・ハースコヴィッツ、ウィトリフの共同。エグゼクティヴ・プロデューサーは「めぐり逢えたら」のパトリック・クロウリー。カナダ・ロケで美しい自然をとらえた撮影は「ブルーサンダー」のジョン・トール、音楽は「スウィング・キッズ」のジェームズ・ホーナー。美術は「ザ・シークレット・サービス」のリリー・キルヴァート、衣装は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のデボラ・スコットがそれぞれ担当。主演は「リバー・ランズ・スルー・イット」「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」のブラッド・ピット。共演は「永遠の愛に生きて」のアンソニー・ホプキンス、「フランケンシュタイン(1994)」のアイダン・クイン、「ベイビー・オブ・マコン」のジュリア・オーモンド、「E.T.」のヘンリー・トーマス、「ザ・ファーム 法律事務所」のカリーナ・ロンバードら。

監督
エドワード・ズウィック
出演キャスト
ブラッド・ピット アンソニー・ホプキンス エイダン・クイン ジュリア・オーモンド
1993年

めぐり逢えたら

  • 1993年12月11日(土)公開
  • 製作総指揮

目前の幸せに迷うキャリアウーマンと、愛する妻に先立たれたシングルファーザーの運命的な恋を描いた、ハートフルな恋愛ドラマ。監督・脚本は「恋人たちの予感」などで脚本家として活躍し、「ディス・イズ・マイライフ」で監督に進出したノーラ・エフロン。ジェフ・アーチの原案を、アーチとエフロン、「スティング」のデイヴィッド・ウォードが共同で脚色。製作は「ショート・サーキット2 がんばれ!ジョニー5」のゲイリー・フォスター。エグゼクティヴ・プロデューサーは「フィッシャー・キング」のリンダ・オスト。撮影は「チャーリー」のスヴェン・ニクヴィストが担当。「スターダスト」などのスタンダード曲を散りばめた音楽は「ア・フュー・グッドメン」のマーク・シャイマン。また、レオ・マッケリー監督、ケーリー・グラント主演1957年の名作「めぐり逢い(1957)」がドラマ全体のモチーフとなっているのをはじめ、「打撃王」「特攻大作戦」などに言及した映画ネタが随所に盛り込まれているのも見どころのひとつ。主演は「キスへのプレリュード」のメグ・ライアンと「プリティ・リーグ」トム・ハンクス。共演は「ジャック・サマースビー」のビル・プルマン、「プリティ・リーグ」のロージー・オドネル、ハンクス夫人のリタ・ウィルソン、「007消されたライセンス」のレーリー・ローウェル、「ア・フュー・グッドメン」の監督、ロブ・ライナーなど。なお、日本での上映に当たり、ポップスグループ、ドリームズ・カム・トゥルーの短編映画「WINTER SONG」(監督ジュリアン・テンプル)がオープニング映画として併映された。

監督
ノーラ・エフロン
出演キャスト
トム・ハンクス メグ・ライアン ビル・プルマン ロス・マリンジャー

ロボコップ3

  • 1993年4月17日(土)公開
  • 製作

近未来のデトロイトを舞台に、驚異的な能力を持つサイボーグ警官ロボコップの活躍を描くSFアクション。監督・脚本は「ドラキュリアン」のフレッド・デッカー、製作はパトリック・クロウリー、共同脚本はDCコミックの人気作家で「ロボコップ2」のフランク・ミラー、撮影は「ゼイリブ」のゲイリー・B・キッビ、音楽は「イントルーダー 怒りの翼」のバジル・ポールドゥリスが担当。出演は、前作までのピーター・ウェラーに続く2枚目ロボコップに「シンプルメン」のロバート・バーク、「ポルターガイスト3 少女の霊に捧ぐ…」のナンシー・アレン、「戦慄の絆」のジル・ヘネシー、「ブラック・レイン」のブルース・ロックなど。

監督
フレッド・デッカー
出演キャスト
ロバート・バーク ナンシー・アレン ジル・ヘネシー レミー・ライアン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > パトリック・クロウリー