TOP > 映画監督・俳優を探す > ジョージ・バック・フラワー

年代別 映画作品( 1977年 ~ 1989年 まで合計5映画作品)

1989年

ゼイリブ

  • 1989年1月28日(土)
  • 出演(Drifter 役)

地球に侵略する異星人の姿を見分けることのできるサングラスを持つ、ひとりの男の活躍を描くアクション・ホラー。製作はラリー・フランコ、監督は「パラダイム」のジョン・カーペンター。レイ・ネルソンの原作を基に、脚本はフランク・アーミテイジ、撮影はゲイリー・B・キッビ、音楽はカーペンターとアラン・ハワースが担当。出演はロディ・パイパーほか。2018年9月29日よりHDリマスター版が公開(配給:是空)。

監督
ジョン・カーペンター
出演キャスト
ロディ・パイパー キース・デイヴィッド メグ・フォスター ジョージ・バック・フラワー
1981年

ニューヨーク1997

  • 1981年5月23日(土)
  • 出演(Drunk 役)

1997年、バイオレンスが世にはびこり巨大な監獄と化したニューヨークを舞台に囚人の捕虜となった大統領救出の任を受けた犯罪人が見事任務を果たすまでを描くSFアクション映画。製作はデブラ・ヒルとラリー・フランコ、監督・音楽は「ザ・フォッグ」のジョン・カーペンター、脚本はカーぺンターとニック・キャッスル、撮影はディーン・カンディが各々担当。出演はカート・ラッセル、ドナルド・プレザンス、アイザック・ヘイズ、リー・バン・クリーフ、アーネスト・ボーグナイン、ハリー・ディーン・スタントン、エイドリアン・バーボー、シーズン・ヒューブリーなど。日本語版監修は岡枝慎二。イーストマンカラー、パナビジョン。1981年作品。

監督
ジョン・カーペンター
出演キャスト
カート・ラッセル ドナルド・プレゼンス アイザック・ヘイズ リー・ヴァン・クリーフ
1978年

続アドベンチャー・ファミリー 白銀を越えて

  • 1978年7月22日(土)
  • 出演(Boomer 役)

長く厳しいロッキーの冬を舞台に、再びめぐり来る春まで、家族1人ひとりが数々の試練をのりこえていく様を描く。製作は「アドベンチャーファミリー」に続きアーサー・R・ダブス、監督はフランク・ズニガ、脚本はアーサー・R・ダブス、撮影はジョン・ホラ、音楽はダグラス・ラッキーとジーン・カウアー、歌はバリー・ウィリアムス、作詞はデニス・ブロックマンが各々担当。出演はロバート・ローガン、スーザン・ショウ、ヘザー・ラトレー、ハム・サーセン、ジョージ・『バック』・フラワー、ブライアン・カトラー、カート・グレイソンなど。日本語版監修は清水俊二。イーストマンカラー、ビスタサイズ。1978年作品。

監督
フランク・ズニガ
出演キャスト
ロバート・ローガン スーザン・ショウ ヘザー・ラトレー ハム・ラーセン
1979年

ロッキーを越えて

  • 1979年1月27日(土)
  • 出演(Ben_the_horse_thief 役)

アメリカ西海岸へ、新天地を求めて旅立った幼い姉弟が、遭遇するさまざまな困難と戦いながら目的を果たすまでを描く。製作はアーサー・R・ダブス、監督・脚本は「アドベンチャーファミリー」のスチュアート・ラフィル、撮影はジェラルド・アルカン、音楽はジーン・カウアーとダグラス・ラッキーが各々担当。出演はロバート・ローガン、ヘザー・ラトレイ、マーク・エドワード・ホール、ジョージ・バック・フラワーなど。

監督
スチュアート・ラフィル
出演キャスト
ロバート・ローガン ヘザー・ラトレー マーク・エドワード・ホール ジョージ・バック・フラワー
1977年

アドベンチャーファミリー

  • 1977年2月19日(土)
  • 出演(Boomer 役)

ロスアンゼルスからロッキーの山里へ移住した一家の大自然の中での生活を描く。製作・原作(二見書房刊) はアーサー・R・ダブス、監督・脚本はスチュアート・ラフィル、撮影はジェラルド・アルカン、音楽はジェーン・カウァー、ダグラス・ラッキーが各々担当。出演はロバート・ローガン、スーザン・ショウ、ホリー・ホルムズなど。本国公開原題は The Adventures of the Wilderness Family。

監督
スチュアート・ラフィル
出演キャスト
ロバート・ローガン スーザン・ショウ ホリー・ホルムズ ハム・ラーセン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/21更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ジョージ・バック・フラワー

ムービーウォーカー 上へ戻る