映画-Movie Walker > 人物を探す > マイケル・モリアーティ

年代別 映画作品( 1973年 ~ 2002年 まで合計8映画作品)

2002年

スパイダー

  • 2002年5月11日(土)公開
  • 出演(ハンク・ローズ 役)

人気作家ジェームズ・パタースンの“アレックス・クロス”シリーズの一編を映画化。犯罪心理分析のプロが、クモの巣のごとく張りめぐらされた完全犯罪と闘うミステリーだ。

監督
リー・タマホリ
出演キャスト
モーガン・フリーマン モニカ・ポッター マイケル・ウィンコット ペネロープ・アン・ミラー
1996年

戦火の勇気

  • 1996年11月2日(土)公開
  • 出演(General Hershberg 役)

ハリウッドが初めて真正面から取り組む湾岸戦争を舞台に、“戦場における本当の勇気”とは何かを問うヒューマン・ドラマ。黒澤明監督の「羅生門」を思わせるミステリアスな構成、迫力の戦闘場面、キャスト陣の好演など見どころは多い。監督は南北戦争を描いた「グローリー」(アカデミー3部門受賞)や「レジェンド・オブ・フォール 果てしなき想い」のエドワード・ズウィック。脚本は「陽の当たる教室」のパトリック・シェーン・ダンカン。製作は「ウォーターワールド」のジョン・デイヴィス、「バラ色の選択」のデイヴィッド・T・フレンドリー、「デイライト」のジョゼフ・M・シンガー、エグゼクティヴ・プロデューサーはジョセフ・M・カラチオロとデブラ・マーティン・チェイス。撮影は「デッドマン・ウォーキング」のロジャー・ディーキンス、音楽は「アポロ13」「ブレイブハート」のジェームズ・ホーナー、美術は「ブローン・アウェイ 復讐の序曲」のジョン・グレイスマーク、編集は「グローリー」「レジェンド・オブ・フォール」でもズウィックと組んだスティーヴン・ローゼンブラム。主演は「青いドレスの女」「バーチュオシティ」のデンゼル・ワシントンと、「星に想いを」「フレンチ・キス」などロマンチック・コメディ専門のイメージを覆す、全く新しい役柄に挑んで新境地を開拓したメグ・ライアン。共演は『アクシデント』(V)のルー・ダイアモンド・フィリップス、「エスケープ」のスコット・グレン、「ペイルライダー」のマイケル・モリアーティ、「クロッカーズ」のレジーナ・テイラー、「ジェロニモ」のマット・デイモン、「ビバリーヒルズ・コップ3」のブロンソン・ピンチョット、「最高の恋人」のセス・ギリアム、「ルディ 涙のウイニング・ラン」のショーン・アスティンほか。

監督
エドワード・ズウィック
出演キャスト
デンゼル・ワシントン メグ・ライアン ルー・ダイアモンド・フィリップス マイケル・モリアーティ
1990年

アドベンチャー・キッズ 氷河洞窟の謎

  • 1990年12月28日(金)公開
  • 出演(Ona's Father 役)

南米を舞台に、冒険少年の活躍を描くアクション映画。監督・製作はラデュ・ガブレア。エグゼクティブ・プロデューサーはヨーラム・グローバスとクリストファー・ピアース。脚本はマイケル・ワープ。撮影はローサ・エリアス・スティッケルブルックス。編集エマニュエル・デウィット。音楽はロバート・M・エスティ2世。出演は「オーバー・ザ・トップ」で注目された子役、デイヴィッド・メンデンホール、マイケル・モリアーティ他。

監督
ラデュ・ガブレア
出演キャスト
デイヴィッド・メンデンホール サリー・ケラーマン マーシア・クリスティ マイケル・モリアーティ
1989年

ゴーストインフェルノ

  • 1989年2月25日(土)公開
  • 出演(Dennis Randall 役)

壁に塗り込められて殺された男の恨みが地縛霊となって超高層ビルに災いをもたらすホラー。監督はフレディ・フランシスことケン・バーネット。脚本はロバート・J・アヴレックとケン・ウィーダーホーンとケン・バーネットの共同。撮影はゴードン・ヘイマン、音楽はステイシー・ウィデリッツがそれぞれ担当。

監督
ケン・バーネット
出演キャスト
マイケル・モリアーティ ジェニー・アガター セオドア・バイケル キャロル・リンレイ
1985年

ペイルライダー

  • 1985年9月21日(土)公開
  • 出演(Hull 役)

ゴールド・ラッシュでにぎわうカリフォルニアの無法の町を舞台に、町の権力者を一掃する流れ者の姿を描く西部劇。製作・監督は主演も兼ねる「シティヒート」のクリント・イーストウッド、エグゼクティヴ・プロデューサーはフリッツ・マーネイズ、脚本はマイケル・バトラーとデニス・シュラック、撮影はブルース・サーティーズ、音楽はレニー・ニーハウス、編集はジョエル・コックスが担当。出演はイーストウッドの他にマイケル・モリアーティ、キャリー・スノッドグレスなど。

監督
クリント・イーストウッド
出演キャスト
クリント・イーストウッド マイケル・モリアーティ キャリー・スノッドグレス クリストファー・ペン
1978年

ドッグ・ソルジャー(1978)

  • 1978年11月23日(木)公開
  • 出演(John_Converse 役)

70年代初頭のベトナム戦争泥沼化をバックに、麻薬ルートに身を挺した戦争屋の行動を通して麻薬汚染層(ドラッグ・ピープル)の実態を描く。製作はハーブ・ジャフェとガブリエル・カッカ、監督は「熱い賭け」のカレル・ライス。ロバート・ストーンの原作を彼とジュディス・ラスコーが脚色。撮影はリチャード・H・クライン、音楽は「サウス・ダコタの戦い」のローレンス・ローゼンタール、編集はジョン・ブルーム、製作デザインはデール・ヘネシーが各々担当。出演は「ザ・ディープ」のニック・ノルディ、「ミスター・グッドバーを探して」のチューズディ・ウェルド、マイケル・モリアーティ、アンソニー・ザーブ、リチャード・メイサー、レイ・シャーキー、ドイル・ストリックランド、チャールズ・ハイド、デイヴィッド・オパトシュ、ジョアキン・マルティネスなど。

監督
カレル・ライス
出演キャスト
ニック・ノルティ チューズデイ・ウェルド マイケル・モリアーティ アンソニー・ザーブ
1976年

さらば冬のかもめ

  • 1976年11月3日(水)公開
  • 出演(Marine O.D. 役)

窃盗を犯した若い水兵と彼を刑務所まで護送する2人の下士官との奇妙な友情を描く。製作はジェラルド・エアーズ、監督は「シャンプー」のハル・アシュビー、原作はダリル・ポニクサンの「最後の任務」、脚本は「チャイナタウン」のロバート・タウン、撮影はマイケル・チャップマン、音楽はジョニー・マンデル、美術はマイケル・ホーラー、録音はトム・オーバートン、編集はロバート・C・ジョーンズがそれぞれ担当。出演はジャック・ニコルソン、オーティス・ヤング、ランディ・クエイド、クリフトン・ジェームズ、キャロル・ケイン、マイケル・モリアーティ、ルアナ・アンダース、キャスリーン・ミラーなど。

監督
ハル・アシュビー
出演キャスト
ジャック・ニコルソン オーティス・ヤング ランディ・クエイド クリフトン・ジェームズ
1973年

殺人者にラブ・ソングを

  • 1973年6月30日(土)公開
  • 出演(Ballard 役)

TV「アイ・スパイ」でおなじみのヒッキーとボッグスの私立探偵コンビが警察権力の向こうを張って活躍するアクション映画。製作は「アイ・スパイ」で撮影を担当していたフォアド・セイド、監督は作家兼俳優でこの作品が監督デビュー第1作目に当るロバート・カルプ、脚本もこれがデビューとなったウォルター・ヒル、なお彼はこの後、「ゲッタウェイ(1994)」「おかしなおかしな大泥棒」を執筆している。撮影はウィルマー・バトラー、音楽はテッド・アッシュフォード、編集はデイビッド・ベラツスキーが各々担当。出演はビル・コスビー、ロバート・カルプ、ロザリンド・キャッシュ、カルメン、ルイス・モレノ、ロン・ヘンリック、ロバート・マンダン、マイケル・モリアーティ、バーニー・シュワルツ、ヴィンセント・ガーディニア、ジャック・コルヴィン、レスター・フレッチャーなど。

監督
ロバート・カルプ
出演キャスト
ビル・コスビー ロバート・カルプ ロザリンド・キャッシュ カルメン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > マイケル・モリアーティ