映画-Movie Walker > 人物を探す > ケヴィン・アンダーソン

年代別 映画作品( 1989年 ~ 2014年 まで合計8映画作品)

2014年

天国は、ほんとうにある

  • 2014年12月13日(土)
  • 出演(バクスター氏 役)

生死の境をさまよい、天国を見てきたと語る少年の実話をつづったベストセラー小説を基にしたヒューマンドラマ。奇妙な体験を語ることで騒ぎになることを恐れる周囲の人々、普通の生活が送れなくなることを危惧する母親の姿など、ひとりの少年が巻き起こす騒動の行方がつづられる。グレッグ・キニアが少年の父親を演じる。

監督
ランダル・ウォレス
出演キャスト
グレッグ・キニア ケリー・ライリー コナール・コラム トーマス・ヘイデン・チャーチ
1999年

ファイアーライト

  • 1999年5月1日(土)
  • 出演(John Taylor 役)

代理母の女性の娘とその父親への秘められた愛を描いたドラマ。監督・脚本は「永遠の愛に生きて」「ネル」の脚本家であるウィリアム・ニコルソンで彼の監督デビュー作。製作はブライアン・イーストマン。製作総指揮はスーザン・カートソニス、リック・リード、マット・ウィリアムス、デイヴィッド・マクファーソン、カーメン・フィネストラ。撮影はBBC出身で「エイリアン3」(第2班のみ)のニック・モリス。音楽は「疑惑に抱かれて」のクリストファー・ガニング。美術はロブ・ハリス。編集はクリス・ウィンブル。衣裳はアンドレア・ゲイラー。出演は「アンナ・カレーニナ」のソフィ・マルソー、「ウェルカム・トゥ・サラエボ」のスティーヴン・ディレイン、「ロマンスに部屋貸します」のケヴィン・アンダーソン、「D3 マイティ・ダック」のジョス・アックランドほか。

監督
ウィリアム・ニコルソン
出演キャスト
ソフィー・マルソー スティーヴン・ディレイン ケヴィン・アンダーソン リア・ウィリアムス
1996年

ロマンスに部屋貸します

  • 1996年5月25日(土)
  • 出演(Brian McVeigh 役)

貸しアパートで知り合った男女の恋の行方を綴ったロマンティック・コメディ。監督・脚本はウォーレン・レイト。製作はマイケル・ペイサー、エグゼクティヴ・プロデューサーはシドニー・キンメル、「スモーク」のボブ・ウェインスタインとハーヴェイ・ウェインスタイン、撮影はジョン・A・トーマス、音楽はエヴァン・ルーリー、美術はレスター・コーエン、編集はカミーラ・トニオロがそれぞれ担当。主演は「最高の恋人」のアナベラ・シオラ、「ドン・サバティーニ」のマシュー・ブロデリック。共演は「氷の微笑」のジーン・トリプルホーンほか。

監督
ウォーレン・レイト
出演キャスト
アナベラ・シオラ マシュー・ブロデリック ケヴィン・アンダーソン ジーン・トリプルホーン
1993年

ライジング・サン(1993)

  • 1993年11月6日(土)
  • 出演(Richmond 役)

日米経済摩擦を背景に、複雑な殺人事件の謎に挑む2人の刑事の活躍を描くサスペンス・ミステリー。内容がジャパン・バッシングであるとして、全米公開時には日系人団体から上映反対の抗議運動が起こって話題を呼んだ。監督は「ヘンリー&ジューン 私が愛した男と女」のフィリップ・カウフマンで、製作は実子ピーター・カウフマン。「ジュラシック・パーク」のマイケル・クライトンの小説を、原作者と監督、アップル社のコンサルタント出身で「ジュラシック・パーク」のスーパーバイザーを務めたマイケル・バックスの3人で脚色。撮影は「ドク・ハリウッド」のマイケル・チャップマン(カメオ出演も)、音楽は本作が初の海外映画となる、「乱」の武満徹が担当し、演奏は岩城宏之指揮の東京コンサーツ。SFXはILMが手がけている。出演はエグゼクティヴ・プロデューサーも兼ねる、「ザ・スタンド」のショーン・コネリーと「ハードプレイ」のウェズリー・スナイプス。「レザボア・ドッグス」のハーヴェイ・カイテル、「ホッファ」のケヴィン・アンダーソン、「ロボコップ3」のマコ、「ラストエンペラー」のケイリー・ヒロユキ・タガワらが脇を固めている。

監督
フィリップ・カウフマン
出演キャスト
ショーン・コネリー ウェズリー・スナイプス ハーヴェイ・カイテル ケリー・ヒロユキ・タガワ

ホッファ

  • 1993年9月4日(土)
  • 出演(Young Kid 役)

1930年代の不況時に全米トラック運転手組合を組織し、70年代まで絶大な政治力を持っていた男の生涯を描く伝記ドラマ。監督・製作は「ローズ家の戦争」のダニー・デヴィート、共同製作は「殺人課」のエドワード・R・プレスマンとカルデコット・チューブ、エグゼクティブ・プロデューサーはジョゼフ・イシグロ、脚本は「殺人課」を監督したデイヴィッド・マメット、撮影は「レイジング・ケイン」のスティーブン・H・ブラム、音楽は「ハネムーン・イン・ベガス」のデイヴィッド・ニューマンが担当。主演は「お気にめすまま(1992)」のジャック・ニコルソン。他に「バットマン リターンズ」のダニー・デヴィート、「マンボ・キングス わが心のマリア」のアーマンド・アサンテ、「ア・フュー・グッドメン」のJ・T・ウォルシュ、「デイズ・オブ・サンダー」のジョン・C・ライリー、「ハリウッドにくちづけ」のナタリア・ノグリッチらが共演。

監督
ダニー・デヴィート
出演キャスト
ジャック・ニコルソン ダニー・デヴィート アーマンド・アサンテ J・T・ウォルシュ
1994年

愛の拘束

  • 1994年4月29日(金)
  • 出演(Alex Walker 役)

殺人の儒れ衣を着せられて逃亡する男と彼と同行する夫婦の、奇妙で危険な三角関係の愛憎を描いた官能サスペンス。ロザンナ・アークェットが豊満な肢体を披露し、エロティシズムを振りまいた。ロイ・カールソンの原案をマイケル・トーマが脚色、「グレート・ボールズ・オブ・ファイヤー」のジム・マクブライドが監督。製作はアラン・ビーティーとクリス・チェサー、撮影はアフォンソ・ビート。音楽は「ラ・バンバ」のテキサス出身のチカーノ系バンド、ロス・ロボス。主演は「ボディ・ターゲット」のロザンナ・アークェット、「愛がこわれるとき」のケヴィン・アンダーソン、「ペリカン文書」のジョン・リスゴー。助演はメキシコの昼メロスター、エルネスト・ニフガーディアら。

監督
ジム・マクブライド
出演キャスト
ロザンナ・アークエット ケヴィン・アンダーソン ジョン・リスゴー ホルヘ・セルヴェラ・ジュニア
1991年

愛がこわれるとき

  • 1991年4月19日(金)
  • 出演(Ben 役)

暴力的な夫から逃れ、名前さえ変えて、隠れ棲む女性の直面する恐怖を描くサスペンス・スリラー。エグゼクティブ・プロデューサーはジェフリー・チャーノフ、製作はレオナード・ゴールドバーグ、監督は「W」のジョセフ・ルーベン、脚本は「レインマン」のロナルド・バス、撮影はジョン・リンドレイ、音楽をジェリー・ゴールドスミスが担当。出演はジュリア・ロバーツ、パトリック・バーギンほか。

監督
ジョセフ・ルーベン
出演キャスト
ジュリア・ロバーツ パトリック・バーギン ケヴィン・アンダーソン エリザベス・ローレンス
1989年

マイルズ・フロム・ホーム

  • 1989年10月14日(土)
  • 出演(Terry_Roberts 役)

不作続きのアイオワの農家を舞台に、ある兄弟の愛の絆を描く人間ドラマ。製作はフレデリック・ゾロとポール・クルタ、監督はゲイリー・シニーズ、脚本はクリス・ジェロルモ、撮影はエリオット・デイヴィス、音楽はロバート・フォークが担当。出演はリチャード・ギア、ケヴィン・アンダーソンほか。

監督
ゲイリー・シニーズ
出演キャスト
リチャード・ギア ケヴィン・アンダーソン テリー・キニー ペネロープ・アン・ミラー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ケヴィン・アンダーソン