映画-Movie Walker > 人物を探す > ステラン・スカルスガルド

年代別 映画作品( 1988年 ~ 2018年 まで合計44映画作品)

2018年

ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男

  • 2018年8月31日(金)公開
  • 出演(Lennart Bergelin 役)

1980年代のテニス界を代表するスター選手、ビヨン・ボルグとジョン・マッケンロー。2人が対決した1980年のウィンブルドン決勝戦と、そこまでの軌跡を追う人間ドラマ。スウェーデン出身のスベリル・グドナソンが自国の英雄ボルグを、『トランスフォーマー』シリーズのシャイア・ラブーフがジョン・マッケンローを熱演する。

監督
ヤヌス・メッツ
出演キャスト
シャイア・ラブーフ スベリル・グドナソン ステラン・スカルスガルド ツヴァ・ノヴォトニー

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー

  • 2018年8月24日(金)公開
  • 出演

小さなリゾートホテルを経営するシングルマザーのドナとその娘ソフィの身に起きる騒動を描いた、人気ミュージカルが原作の家族ドラマの続編。母娘の念願だったホテルを完成させるも、突然の妊娠発覚に揺れるソフィと、ドナの過去の知られざるエピソードが明らかになる。前作同様、母をメリル・ストリープ、娘をアマンダ・セイフライドが演じる。

監督
オル・パーカー
出演キャスト
メリル・ストリープ ピアース・ブロスナン コリン・ファース ステラン・スカルスガルド

男と女、モントーク岬で

  • 2018年5月26日(土)公開
  • 出演(マックス・ゾーン 役)

「ブリキの太鼓」「パリよ、永遠に」のフォルカー・シュレンドルフ監督によるラブストーリー。実らなかった恋の思い出を綴った新作小説のプロモーションのため、ニューヨークを訪れた作家のマックスは、かつての恋人レベッカから、モントーク岬への旅に誘われる。出演は「われらが背きし者」のステラン・スカルスガルド、「東ベルリンから来た女」のニーナ・ホス。

監督
フォルカー・シュレンドルフ
出演キャスト
ステラン・スカルスガルド ニーナ・ホス スザンネ・ウォルフ イシ・ラボルド
2016年

われらが背きし者

  • 2016年10月21日(金)公開
  • 出演(Dima 役)

スパイ・サスペンス小説の巨匠、ジョン・ル・カレの人気作をユアン・マクレガー主演で映画化したサスペンス。ロシア・マフィアの機密情報を入手したために、世界を股にかけた危険な逃亡劇を繰り広げる事になる大学教授とその妻の姿を描く。監督は数々のドキュメンタリー作で高い評価を受けてきたスザンナ・ホワイト。

監督
スザンナ・ホワイト
出演キャスト
ユアン・マクレガー ステラン・スカルスガルド ダミアン・ルイス ナオミ・ハリス

千年医師物語〜ペルシアの彼方へ〜

  • 2016年1月16日(土)公開
  • 出演(Barber 役)

世界中で2100万部以上を売り上げたノア・ゴードンのベストセラー小説を映画化したアドベンチャー大作。11世紀、医学を志して欧州からペルシアへ渡った青年の冒険を描く。監督は「アイガー北壁」のフィリップ・シュテルツェル。出演はイギリスの新鋭トム・ペイン(テレビ映画『嵐が丘』)、「ガンジー」のベン・キングズレー。

監督
フィリップ・シュテルツェル
出演キャスト
トム・ペイン ベン・キングズレー ステラン・スカルスガルド オリヴィエ・マルティネス
2015年

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン

  • 2015年7月4日(土)公開
  • 出演(エリック・セルヴィグ 役)

アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソーら人気ヒーローたちが集結し、未知なる敵に立ち向かう姿を描くアクション大作の第2弾。"究極の平和”のために人類滅亡を企む人工知能ウルトロンに、最強のヒーローチーム“アベンジャーズ”が立ち向かう。双子の姉弟スカーレット・ウィッチ、クイックシルバーら新キャラクターも登場。

監督
ジョス・ウェドン
出演キャスト
ロバート・ダウニー・Jr. クリス・ヘムズワース マーク・ラファロ クリス・エヴァンス

しあわせはどこにある

  • 2015年6月13日(土)公開
  • 出演(Edward 役)

「ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!」のサイモン・ペッグ主演のコメディ。幸せを追い求めて人生を見つめ直す旅に出た精神科医が、世界各地で騒動を巻き起こす。共演は「ゴーン・ガール」のロザムンド・パイク。監督は「Shall we Dance? シャル・ウィ・ダンス?」のピーター・チェルソム。

監督
ピーター・チェルソム
出演キャスト
サイモン・ペッグ ロザムンド・パイク トニ・コレット ステラン・スカルスガルド

シンデレラ

  • 2015年4月25日(土)公開
  • 出演(大公 役)

ガラスの靴やカボチャの馬車といったアイテムなどで知られ、魔法の力で運命の人と結ばれるヒロインの姿を描く、ディズニーの不朽の名作を基にしたラブストーリー。新鋭リリー・ジェームズが自らの勇気とやさしさで奇跡を巻き起こすヒロインのエラを演じるほか、継母役のケイト・ブランシェットなど実力派が脇を固める。

監督
ケネス・ブラナー
出演キャスト
リリー・ジェームズ ケイト・ブランシェット ヘレナ・ボナム・カーター リチャード・マッデン

劇場版 ムーミン谷の彗星 パペット・アニメーション

  • 2015年2月28日(土)公開
  • 出演(声)(ムーミンパパ 役)

原作のトーベ・ヤンソン自ら監修、1978~1982年にポーランドで製作されたフィンランドの森に住むムーミンたちをパペット・アニメーションで描くTVシリーズを、カラー修正・再編集。世界を灰色にする彗星が迫るムーミン谷を描く。監督は「劇場版ムーミン パペット・アニメーション ~ムーミン谷の夏まつり~」のマリア・リンドバーグ。今回追加されたオープニング・アニメには、「ダンサー・イン・ザ・ダーク」では第53回カンヌ国際映画祭最優秀女優賞を受賞したビョークの歌を採用。「ペレ」のマックス・フォン・シドーがナレーションを務めるほか、アレクサンダー・スカルスガルドやその父ステラン・スカルスガルドら北欧の名優がボイス・キャストとして参加。

監督
マリア・リンドバーグ ルツィアン・デンビンスキ
出演キャスト
ステラン・スカルスガルド アレクサンダー・スカルスガルド ピーター・ストーメア マッツ・ミケルセン
2014年

ニンフォマニアック Vol.2

  • 2014年11月1日(土)公開
  • 出演(セリグマン 役)

「ダンサー・イン・ザ・ダーク」で第53回カンヌ国際映画祭パルム・ドールを獲得したラース・フォン・トリアー監督が、過剰にセックスを求め色情狂を自認する女性の経歴を詩的かつ滑稽に描いたセンセーショナルなドラマ。8つの章立てを2部作に分けたうちの後編にあたる。「アンチクライスト」「メランコリア」に続いてのトリアー監督作品出演となるシャルロット・ゲンズブールが、満たされず快楽を求めて不特定多数の相手と関係を持つ女性を演じる。ほか「奇跡の海」のステラン・スカルスガルド、「トランスフォーマー」のシャイア・ラブーフ、「トゥルー・ロマンス」のクリスチャン・スレイター、「リトル・ダンサー」のジェイミー・ベルらが出演。

監督
ラース・フォン・トリアー
出演キャスト
シャルロット・ゲンズブール ステラン・スカルスガルド ステイシー・マーティン シャイア・ラブーフ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ステラン・スカルスガルド