映画-Movie Walker > 人物を探す > ホセ・フェラー

年代別 映画作品( 1950年 ~ 1995年 まで合計32映画作品)

1995年

アラビアのロレンス 完全版

  • 1995年2月公開
  • 出演

T・E・ロレンス自伝『知恵の七柱』からロバート・ボルトが脚色し、「戦場にかける橋」のデイヴィッド・リーンが監督した七〇ミリスペクタクル。撮影はフレデリック・A・ヤング、音楽はモーリス・ジャール。出演者は舞台俳優のピーター・オトゥール、「戦艦デファイアント号の反乱」のアレック・ギネス、「バラバ」のアンソニー・クイン・「紳士同盟」のジャック・ホーキンス、「カサブランカ」のクロード・レインズ、ホセ・フェラー、アーサー・ケネディ、アンソニー・クェイルなど。製作はサム・スピーゲル。テクニカラー・スーパーパナピジョン七〇ミリ。1988年に再編集を行い、20分追加された完全版を公開した。

監督
デイヴィッド・リーン アンドレ・スマッジ ノエル・オワール
出演キャスト
ピーター・オトゥール アレック・ギネス アンソニー・クイン ジャック・ホーキンス
1990年

地獄の女囚コマンド

  • 1990年11月30日(金)公開
  • 出演(Pstros Rallis The Brother 役)

過去のある美女たちがコマンド部隊として活躍するアクション映画。監督は、自身の製作会社オメガ・エンターテインメントで「悪魔のサバイバル」などを手掛けてきたニコ・マストラキス、「ブラッド・ハウス~恐怖がつきささる」のピーター・レーダー。撮影はアンドレアス・ベリス。音楽はジュリー・グラント。美術はマイケル・ストリンガー。スタント・コーディネーターは「シルクウッド」「ロジャー・ラビット」のマーク・カッティン。SFXは「ターミネーター」「アビス」のジョー・ヴィスコシル。

監督
ニコ・マストラキス ピーター・レーダー
出演キャスト
ブライアン・トンプソン オリヴァー・リード ジョージ・ケネディ ホセ・フェラー
1985年

デューン 砂の惑星

  • 1985年3月21日(木)公開
  • 出演(The_Emperor 役)

未来世界を舞台に宇宙間の凄絶な権力争いを描くSF。製作はラファエラ・デ・ラウレンティス、監督・脚本は「イレイザーヘッド」のデイヴィッド・リンチ、原作はフランク・ハーバート、撮影はフレディ・フランシス、音楽はトト、ブライアン・イーノ、編集はトニー・ギブス、特殊技術効果はキット・ウェスト、特殊視覚効果はアルバート・ホィットロックが担当。出演はホセ・フェラー、ショーン・フィリップス、カイル・マクラクラン、フランセスカ・アニスなど。日本版字幕は戸田奈津子。カラー、シネスコサイズ。1984年作品。1994年にテレビ放映用に再編集され190分版が発表されている。(監督はアラン・スミシー名義) またDVDで発表された177分の長尺版も存在する。

監督
デイヴィッド・リンチ
出演キャスト
ホセ・フェラー シアン・フィリップス カイル・マクラクラン フランシスカ・アニス

地獄で眠れ

  • 1985年2月9日(土)公開
  • 出演(Lomelin 役)

生体実験を繰り返す恐ろしい科学者を抹殺するため殺し屋が乗り込んでいく。製作はパンチョ・コーナー。エグゼクティヴ・プロデューサーはランス・フール。アソシエート・プロデューサーはジル・アイアランドとデイヴィッド・ブリングル。監督は「誕生日はもう来ない」(81)のJ・リー・トンプソン。R・ランス・ヒルの同名原作に基づいて、デイヴィッド・リー・ヘンリー、ジョン・クローザーが脚色。撮影はヤヴィア・ルヴァルカバ・クルーズ、音楽はケン・ソーンが担当。出演はチャールズ・ブロンソン、ジョセフ・メイハーなど。原題はシェークスピア作『ジュリアス・シーザー』第3幕2場のアントニーの台詞から引用したもの。トライスター映画提供。

監督
J・リー・トンプソン
出演キャスト
チャールズ・ブロンソン テレサ・サルダナ ジョセフ・メイハー ホセ・フェラー
1984年

メル・ブルックスの大脱走

  • 1984年5月19日(土)公開
  • 出演(Professor_Siletski 役)

ポーランドのヴォードヴィル一座がドイツ軍重包囲の中を国外脱出するまでを描く喜劇。42年にエルンスト・ルビッチが監督した「生きるべきか死ぬべきか」(「お芝居とスパイ騒動」の題でTV放映されている)のリメイク。製作・主演はメル・ブルックス。エグゼクティヴ・プロデューサーのハワード・ジェフリー。監督は長年、メル・ブルックの映画(「ヤング・フランケンシュタイン」「メル・ブルックス 新サイコ」等)の振付を担当し、この映画が監督デビュー作となるアラン・ジョンソン。脚本はトーマス・ミーハンとロニー・グラハムムが執筆。撮影はジェラルド・ハーシュフェルド、音楽はジョン・モリス、衣裳はアルバート・ウォルスキーが担当。出演はブルックスの他に、実生活でブルックス夫人であるアン・バクロフト、ティム・マシスン、チャールズ・ダーニング、ホセ・フェラー、クリストファー・ロイドなど。ドルビー・ステレオ。日本版字幕は戸田奈津子。デラックスカラー、ビスタサイズ。1983年作品。

監督
アラン・ジョンソン
出演キャスト
メル・ブルックス アン・バンクロフト ティム・マティソン チャールズ・ダーニング
1982年

サマー・ナイト

  • 1982年10月30日(土)公開
  • 出演(Leopold 役)

シェークスピアの「真夏の夜の夢」を下敷にした幻想的な軽い喜劇。製作はロバート・グリーンハット、製作総指揮はチャールズ・H・ジョフィ。監督・脚本は「スターダスト・メモリー」(80)のウッディ・アレン。撮影はゴードン・ウィリスが担当。音楽はメンデルスゾーンの「真夏の夜の夢」「バイオリン協奏曲作品64」「ピアノ協奏曲第2番」などが使われている。出演はウディ・アレン、ミア・ファーロー、ホセ・フェラー、メアリー・スティーンバージェン、トニー・ロバーツ、ジェリー・ハガティなど。

監督
ウディ・アレン
出演キャスト
ウディ・アレン ミア・ファロー ホセ・フェラー ジュリー・ハガティ
1980年

バトルクリーク・ブロー

  • 1980年9月6日(土)公開
  • 出演(Dominici 役)

テキサスの小さな町バトルクリークで繰りひろげられる世界中のプロ・ファイターたちが桃戦する格闘技選手権を中心に、それに挑む青少と彼をとりまくシカゴのやくざの陰謀を描くアクション映画。製作総指揮はレイモンド・チョウ、製作はフレッド・ワイントローブとテリー・モース・ジュニア、監督は「ブルース・リー 死亡遊戯」のロバート・クローズ。ロバート・クローズとフレッド・ワイントローブの原案を基にクローズ自ら脚色。撮影はロバート・ジェサップ、音楽はラロ・シフリン、美術はジョセフ・M・アルタドンナが各々担当。出演はジャッキー・チェン、ホセ・フェラー、クリスチーヌ・ド・ベル、ロン・マックス、マコ、デイヴィッド・シェイナー、H・B・ハガティーなど。日本語版監修は岡枝慎二。カラー、パナビジョン。1980年作品。

監督
ロバート・クローズ
出演キャスト
ジャッキー・チェン ホセ・フェラー クリスチーヌ・ド・ベル ロン・マックス
1979年

悲愁(1979)

  • 1979年公開
  • 出演(Dr.Vando 役)

ハリウッドの伝説の大スター“フェドーラ”をめぐって、彼女をカムバックさせようとするプロデューサーなどの映画人を描くと共に、1人の神話化されたスターの悲劇を描く。製作・監督は「フロント・ページ」のビリー・ワイルダー。『悪を呼ぶ少年』などのミステリー小説で知られるトマス・トライオンの『夢の冠』(早川書房刊)を基に、ビリー・ワイルダーとI・A・L・ダイアモンドが脚色。撮影はゲリー・フィッシャー、音楽はミクロス・ローザが各々担当。出演はウィリアム・ホールデン、マルト・ケラー、ヒルデガード・ネフ、ハンス・ヤーライ、ホセ・フェラー、フランセス・スターンヘイゲン、マイケル・ヨーク、ヘンリー・フォンダなど。

監督
ビリー・ワイルダー
出演キャスト
ウィリアム・ホールデン マルト・ケラー ヒルデガード・ネフ ハンス・ヤーライ

アトランチスの謎

  • 1979年9月15日(土)公開
  • 出演(Captain_Nemo 役)

驚異の原子力潜水艦ノーチラス号とその艦長ネモの活躍や、深海の神秘などを描くアドベンチャー映画。製作はアーサー・ワイス、監督はアレックス・マーチ。フランスの小説家ジュール・ヴェルヌの原作を基に、ノーマン・カトコフ、プレストン・ウッド、ロバート・デニス、ウィリアム・キーズ、マン・ルビン、ロバート・ブロック、ラリー・アレクサンダーが共同で脚色。撮影はラマー・ボーレン、音楽はリチャード・ラサールが各々担当。出演はホセ・フェラー、トム・ホリック、バー・デベニング、バージェス・メレディス、リンダ・デイ・ジョージ、メル・フェラー、ウォーレン・スティーヴンス、ホルスト・ブッフホルツなど。

監督
アレックス・マーチ
出演キャスト
ホセ・フェラー トム・ホリック バー・デベニング バージェス・メレディス
1978年

ドラキュラ ゾルタン

  • 1978年8月26日(土)公開
  • 出演(Inspecter_Bronco 役)

ドラキュラの飼い犬までもが吸血鬼と化して人間を襲うという恐怖映画。製作はアルバート・バンドとフランク・レイ・ペリリ、監督はアルバート・バンド。脚本は製作者のフランク・レイ・ペリリ、撮影はブルース・ローガン、音楽はアンドリュー・ベリング、メークアップはスタン・ウィンストンが各々担当。出演はマイケル・パタキ、ホセ・フェラー、レジー・ナルダー、ジャン・シェタン、リビー・チェース、ジョン・レヴィン、シミー・ボウなど。

監督
アルバート・バンド
出演キャスト
マイケル・パタキ ホセ・フェラー レジー・ナルダー ジャン・シェタン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ホセ・フェラー