映画-Movie Walker > 人物を探す > ドン・ジンマーマン

年代別 映画作品( 1978年 ~ 2009年 まで合計27映画作品)

2009年

ナイト ミュージアム2

  • 2009年8月12日(水)公開
  • 編集

真夜中の博物館で人形や恐竜の骨格といった展示物たちが大暴れするさまを描いた、ファンタジーの第2弾。今回は世界最大の博物館群、スミソニアンの展示物たちも動き出す!

監督
ショーン・レヴィ
出演キャスト
ベン・スティラー エイミー・アダムス オーウェン・ウィルソン ハンク・アザリア
2008年

ジャンパー

  • 2008年3月7日(金)公開
  • 編集

「スター・ウォーズ」新3部作のヘイデン・クリステンセン主演のSFアクション。瞬間移動能力を持つ青年と謎の組織との激しい闘いが、VFX満載のスピーディな映像で展開する。

監督
ダグ・リーマン
出演キャスト
ヘイデン・クリステンセン ジェイミー・ベル レイチェル・ビルソン ダイアン・レイン
2007年

ラッシュアワー3

  • 2007年8月25日(土)公開
  • 編集

ジャッキー・チェンとクリス・タッカーによるアクション・シリーズ第3弾。今回はパリを舞台に中国人マフィアと激しいバトルを展開する。敵役として真田広之が共演している。

監督
ブレット・ラトナー
出演キャスト
ジャッキー・チェン クリス・タッカー 真田広之 ノエミ・ルノワール

ナイト ミュージアム

  • 2007年3月17日(土)公開
  • 編集

博物館に展示された恐竜の骨格や剥製、人形たちが夜になると動き出す! VFXを駆使したファンタジックなドタバタ劇。主演は「ドッジボール」のコメディ俳優、ベン・スティラー。

監督
ショーン・レヴィ
出演キャスト
ベン・スティラー ロビン・ウィリアムズ カーラ・グギノ ディック・バン・ダイク
2005年

ディック&ジェーン 復讐は最高!

  • 2005年12月24日(土)公開
  • 編集

'76年の傑作喜劇をジム・キャリー主演でリメイク。会社が倒産し、お先真っ暗になった夫妻が強盗となり、悪徳経営者に復讐を仕かける姿をコミカルに活写する。

監督
ディーン・パリソット
出演キャスト
ジム・キャリー ティア・レオーニ アレック・ボールドウィン リチャード・ジェンキンス

フライト・オブ・フェニックス

  • 2005年4月9日(土)公開
  • 編集

「デイ・アフター・トゥモロー」のデニス・クエイド主演によるサバイバル・アクション。飛行機事故で灼熱の砂漠に不時着した男女の脱出劇が、スリリングに展開。

監督
ジョン・ムーア
出演キャスト
デニス・クエイド ジョヴァンニ・リビシ タイリース・ギブソン ミランダ・オットー
2003年

コーリング

  • 2003年5月31日(土)公開
  • 編集

ケビン・コスナー主演によるオカルト風ファンタジー。愛妻に先立たれた医師の周囲で起こる超常現象の謎を描く。スリリングなドラマの果てにはロマンチックな感動が!

監督
トム・シャドヤック
出演キャスト
ケヴィン・コスナー スザンナ・トンプソン ジョー・モートン ロン・リフキン
2001年

ギャラクシー・クエスト

  • 2001年1月20日(土)公開
  • 編集

全米でスマッシュ・ヒットをカッ飛ばした爆笑作が、ついに日本上陸。「スター・トレック」のパロディをベースに、宇宙にさらわれた俳優たちの活躍を、笑いと涙でつづる。

監督
ディーン・パリソット
出演キャスト
ティム・アレン シガニー・ウィーヴァー アラン・リックマン トニー・シャローブ
1999年

パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー

  • 1999年3月20日(土)公開
  • 編集

ジョークを連発するユニークな療法で人々の心と体を癒す実在の精神科医パッチ・アダムスの若き日を描いたヒューマン・ドラマ。監督は「ライアーライアー」のトム・シャドウイック。製作総指揮はシャドウィック、「ミセス・ダウト」のマーシャ・ガーデス・ウィリアムス。製作は「ニッキーとジーノ」のマイク・ファーレルとマービン・ミノフ、「ロミーとミシェルの場合」のバリー・ケンプ、「フェノミナン」のチャールズ・ニューワース。脚本は「ナッシング・トゥ・ルーズ」(監督も)のスティーヴ・オーデカーク。撮影は「マウス・ハント」のフェドン・パパマイケル。音楽は「イン&アウト」のマーク・シャイマン。美術は「ウルフ」のリンダ・デシーナ、編集は「ライアーライアー」のドン・ジマーマン。衣裳は「モンタナの風に抱かれて」のジュディ・ラスキン=ハウエル。出演は「グット・ウィル・ハンティング 旅立ち」のロビン・ウィリアムス、「コン・エアー」のモニカ・ポッターほか。

監督
トム・シャドヤック
出演キャスト
ロビン・ウィリアムズ ダニエル・ロンドン モニカ・ポッター フィリップ・シーモア・ホフマン
1997年

ライアーライアー

  • 1997年6月14日(土)公開
  • 編集

突然ウソがつけなくなってしまった、やり手の弁護士の悪戦苦闘ぶりを描いたコメディ。「ケーブルガイ」のコメディアン、ジム・キャリーが出世作「エース・ベンチュラ」のトム・シャドヤック監督と3年ぶりに組み、得意の顔面演技や形態模写、オーバーアクトを披露して笑いを誘う。脚本は『リトル・ラスカルズ』(V)のポール・ガイとスティーヴン・マザールのコンビ。製作は「身代金」のブライアン・グレイザー、製作総指揮は「ナッティ・プロフェッサー/クランプ教授の場合」のジェームズ・D・ブルベイカー、マイケル・ボスティック。撮影は「ティン・カップ」のラッセル・ボイド、音楽は「サドン・デス」のジョン・デブニー、美術はリンダ・デシーナ、編集はドン・ジマーマン、衣裳はジュディ・L・ラスキン。共演は「真実の行方」のモーラ・ティアニー、「裏切」のジェニファー・ティリー、「ツイスター」のケイリー・エルウェス、「白蛇伝説」のアマンダ・ドノホー、「リアリティ・バイツ」のスージー・カーツ、TVドラマ『ER/緊急治療室』の子役で映画初出演のジャスティン・クーパーほか。

監督
トム・シャドヤック
出演キャスト
ジム・キャリー Maura Tierney ジャスティン・クーパー ケアリー・エルウィス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ドン・ジンマーマン