映画-Movie Walker > 人物を探す > ロジャー・スポティスウッド

年代別 映画作品( 1972年 ~ 2017年 まで合計15映画作品)

2017年

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ

夢に破れてホームレスとなり、薬物にも溺れていた青年が一匹の野良猫との出会いを機に再生していく姿を描く、実話がベースのハートフルなドラマ。『ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド』のルーク・トレッダウェイが主演を務め、『トゥモロー・ネバー・ダイ』のロジャー・スポティスウッドが監督を手がける。

監督
ロジャー・スポティスウッド
出演キャスト
ルーク・トレッダウェイ ジョアンヌ・フロガット ルタ・ゲドミンタス アンソニー・ヘッド
2000年

シックス・デイ

  • 2000年12月16日(土)公開
  • 監督

 21世紀の最先端バイオ・テクノロジーを題材にした、アーノルド・シュワルツェネッガー最新作。主人公の逃亡劇をとおして、人間の尊厳をおびやかすクローン社会の恐怖を描く。

監督
ロジャー・スポティスウッド
出演キャスト
アーノルド・シュワルツェネッガー トニー・ゴールドウィン ロバート・デュヴァル マイケル・ラパポート
1998年

トゥモロー・ネバー・ダイ

  • 1998年3月14日(土)公開
  • 監督

英国諜報部MI6の諜報員007ことジェームズ・ボンドが活躍するシリーズ第18作。監督は「刑事ジョー ママにお手あげ」のロジャー・スポティスウッド。製作は「ゴールデンアイ」に続いてマイケル・G・ウィルソンとバーバラ・ブロッコリのコンビ。なお、本作は96年に世を去った映画007シリーズの生みの親でふたりの義父/実父であるアルバート・R・ブロッコリに捧げられている。脚本はベストセラー作家・TV構成作家としても知られる「ゴールデンアイ」のブルース・フィアステイン。撮影は「BOYS」のロバート・エルスウィット。音楽は「インデペンデンス・デイ」のデイヴィッド・アーノルド。美術は「ピノキオ」のアラン・キャメロン。編集はドミニク・フォーティンとマイケル・アーカンド。衣裳はリンディ・ヘミング。特殊効果スーパーバイザーは特殊効果スタッフとして「007 私を愛したスパイ」以降の全シリーズに参加しているクリス・コーボールド。ミニチュア・エフェクト・スーパーバイザーは「ブロークン・アロー」のジョン・リチャードソン。主演は前作「ゴールデンアイ」で五代目ボンドを襲名した「ダンテズ・ピーク」のピアース・ブロスナン。共演は「エビータ」のジョナサン・プライス、「プロジェクトS」のミシェル・ヨー(ミシェール・キングから改名)、「2デイズ」のテリー・ハッチャー、「ゴールデンアイ」のジュディ・デンチほか。後に邦題が「007/トゥモロー・ネバー・ダイ」に改題。

監督
ロジャー・スポティスウッド
出演キャスト
ピアース・ブロスナン ジョナサン・プライス ミシェル・ヨー テリー・ハッチャー
1992年

刑事ジョー ママにお手あげ

  • 1992年5月30日(土)公開
  • 監督

ロサンゼルス市警刑事の男のもとに過保護の母親が訪れて巻き起こる騒動を描くコメディ・アクション。監督は「エア・アメリカ」のロジャー・スポティスウッド、製作は「キンダガートン・コップ」の監督アイヴァン・ライトマンとジョー・メジャックとマイケル・C・グロス、エグゼクティヴ・プロデューサーはジョー・ワイザンとトッド・ブラック、脚本はブレイク・スナイダーとウィリアム・オズボーンとウィリアム・デイヴィス、撮影はフランク・ティディ、音楽は「プレデター2」のアラン・シルヴェストリが担当。

監督
ロジャー・スポティスウッド
出演キャスト
シルベスター・スタローン エステル・ゲティ ジョベス・ウィリアムス ロジャー・リース
1991年

エア・アメリカ

  • 1991年2月16日(土)公開
  • 監督

ベトナム戦争下のラオス、ひたすら裏稼業に精を出す空の宅配便野郎たちの活躍を描く航空アクション。エグゼクティヴ・プロデューサーはマリオ・カサール、アンドリュー・ヴァイナ、製作はダニエル・メルニック、監督は「ターナー&フーチ すてきな相棒」のロジャー・スポティスウッド、脚本はクリストファー・ロビンズの原作を基にジョン・エスコウとリチャード・ラッシュの共同、撮影はロジャー・ディーキンス。音楽はチャールズ・グロスが担当し、全編を60年代ポップスが彩っている。出演はメル・ギブソン、ロバート・ダウニー・ジュニアほか。

監督
ロジャー・スポティスウッド
出演キャスト
メル・ギブソン ロバート・ダウニーJr. ナンシー・トラヴィス ケン・ジェンキンス
1990年

ターナー&フーチ すてきな相棒

  • 1990年3月10日(土)公開
  • 監督

ある事件に立ち向かう刑事と犬の、騒動と奇妙な友情を描くアクション・コメディ。エグゼクティヴ・プロデューサーはダニエル・ペトリー・ジュニア、製作はレイモンド・ワグナー、監督は「影なき男(1987)」のロジャー・スポティスウッド、脚本・原案はデニス・シュラックとマイケル・ブロジェット、ダニエル・ペトリー・ジュニア、共同脚本はジム・キャッシュとジャック・エップス・ジュニア、撮影はアダム・グリーンバーグ、音楽はチャールズ・グロスが担当。出演はトム・ハンクス、メア・ウィニンガムほか。

監督
ロジャー・スポティスウッド
出演キャスト
トム・ハンクス メア・ウィニンガム クレイグ・T・ネルソン Reginald Veljohnson
1988年

影なき男(1987)

  • 1988年6月4日(土)公開
  • 監督

ヴェテランFBI捜査官と登山ガイドがコンビを組んで凶悪犯を追跡するサスペンス。製作はロン・シルヴァーマンとダニエル・ペトリー・ジュニア。ハーヴ・ジンメルの原案を、ジンメル自らとマイケル・バートン、ダニエル・ペトリー・ジュニアが共同で脚本を担当。監督は「アンダー・ファイア」のロジャー・スポティスウッド。撮影はマイケル・チャップマンが担当。出演はシドニー・ポワチエ、トム・ベレンジャー、クランシー・ブラウン、カーティス・アレイほか。

監督
ロジャー・スポティスウッド
出演キャスト
シドニー・ポワチエ トム・ベレンジャー カースティ・アレイ クランシー・ブラウン
1986年

恐竜伝説ベイビー

  • 1986年3月15日(土)公開
  • 製作総指揮

現代を舞台に恐竜探索に乗り出す若い夫婦を描く。製作はジョナサン・タプリン、エグゼクティヴ・プロデューサーは、ロジャー・スポティスウッド、監督はB・W・L・ノートン、脚本はクリフォード&エレン・グリーン、撮影はジョン・オルコット、音楽はジェリー・ゴールドスミスが担当。出演はウィリアム・カット、ショーン・ヤングほか。

監督
B・W・L・ノートン
出演キャスト
ウィリアム・カット ショーン・ヤング パトリック・マクグーハン キアロ・マチーヴォ
1985年

アンダー・ファイア

  • 1985年11月23日(土)公開
  • 監督

ニカラグアの内戦に身を投じた3人のジャーナリストの運命を描く。製作はジョナサン・タプリン、製作総指揮はエドワード・ティーツ。監督は「テラー・トレイン」のロジャー・スポティスウッド。クレイトン・フローマンの原案に基づき、フローマンとロン・シェルトンが脚色。撮影はジョン・オルコット、音楽はジェリー・ゴールドスミスが担当。出演はニック・ノルティ、ジーン・ハックマン、ジョアンナ・キャシディなど。

監督
ロジャー・スポティスウッド
出演キャスト
ニック・ノルティ ジーン・ハックマン ジョアンナ・キャシディ エド・ハリス
1983年

48時間

  • 1983年10月29日(土)公開
  • 脚本

サンフランシスコの町を舞台に、刑事と囚人という異色コンビが凶悪脱獄囚を追いかけるというポリス・アクション・スリラー。製作はローレンス・ゴードンとジョエル・シルヴァー。エグゼクティヴ・プロデューサーはD・コンスタンティン・コンテ。監督は「ロング・ライダーズ」のウォルター・ヒル。脚本はロジャー・スポティスウッド、ウォルター・ヒル、ラリー・グロス、スティーヴン・E・デ・スーザの共同。撮影はリック・ウェイト、音楽はジェームズ・ホーナーが担当している。出演はニック・ノルティ、これが映画デビュー作になるエディ・マーフィ、アネット・オトゥール、ジェームズ・レマー、フランク・マクレーなど。82年5月17日からカリフォル二ア州モデストで撮影に入り、のちLA、サンフランシスコに移り、3カ月で終了した。

監督
ウォルター・ヒル
出演キャスト
ニック・ノルティ エディ・マーフィ アネット・オトゥール フランク・マクレー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ロジャー・スポティスウッド

ムービーウォーカー 上へ戻る