TOP > 映画監督・俳優を探す > ジェームズ・トバック

年代別 映画作品( 1976年 ~ 1992年 まで合計4映画作品)

1992年

バグジー

  • 1992年2月22日(土)
  • 脚本

実在のギャング、ベンジャミン・バグジー・シーゲルをモデルに、愛する女のためにラスベガスを築くまでの野望を描くドラマ。監督・製作は「わが心のボルチモア」のバリー・レヴィンソン、製作はマーク・ジョンソンとウォーレン・ベイティ、脚本は「ピックアップ・アーチスト」のジェームズ・トバック、撮影は「太陽の帝国」のアレン・ダヴュー、音楽は「ハムレット」のエンニオ・モリコーネが担当。

監督
バリー・レヴィンソン
出演キャスト
ウォーレン・ベイティ アネット・ベニング ハーヴェイ・カイテル ベン・キングズレー
1989年

ピックアップ・アーチスト

  • 1989年3月11日(土)
  • 監督、脚本

街角の“ピックアップ”で出会った男女の恋の行方を描く。製作はデイヴィッド・L・マックレオド、監督・脚本は「マッド・フィンガーズ」のジェームズ・トバック、撮影は「再会の街 ブライトライツ・ビッグシティ」のゴードン・ウィリス、音楽は「ア・マン・イン・ラブ」のジョルジュ・ドルリューが担当。出演は「この愛に生きて」のモリー・リングウォルド、ロバート・ダウニー・ジュニアほか。

監督
ジェームズ・トバック
出演キャスト
モリー・リングウォルド ロバート・ダウニー・Jr. デニス・ホッパー ダニー・アイエロ
1981年

マッド・フィンガーズ

  • 1981年1月10日(土)
  • 監督、脚本

大都会ニューヨークを舞台に、ピアニストを日指す若者のナイーブな神経と彼を取り捲く巨大な暗黒組織を描く犯罪ドラマ。製作はジョージ・バリー、監督・脚本はこれが監督デビュー作で「熱い賭け」の脚本を手がけたジェームズ・トバック、撮影はマイケル・チャップマン、音楽はジョージ・バリー、編集はボブ・ローレンス、製作デザインはジーン・ルドルフが各々担当。出演はハーベイ・カイテル、ティサ・ファロー、ジム・ブラウン、マイケル・ヴィンセント・ガッツォー、アンソニー・シロッコ、タニヤ・ロバーツ、マリアン・セルデスなど。

監督
ジェームズ・トバック
出演キャスト
ハーヴェイ・カイテル ティサ・ファロー ジム・ブラウン マイケル・ヴィンセント・ガッツォー
1976年

熱い賭け

  • 1976年8月21日(土)
  • 脚本

ギャンブルに憑かれた大学教授が、周囲の信用を失い、自滅していく姿を描く。製作はアーウィン・ウインクラーとロバート・チャートフ、監督は「裸足のイサドラ」のカレル・ライス、脚本はジェームズ・トバック、撮影はヴィクター・J・ケンパー、音楽はジェリー・フィールディング、編集はロジャー・スポティスウッド、衣裳はアルバート・ウォルスキーがそれぞれ担当。出演はジェームズ・カーン、ローレン・ハットン、ポール・ソルビノ、モーリス・カーノフスキー、ジャクリーン・ブルックス、バート・ヤング、カーマイン・カリディなど。

監督
カレル・ライス
出演キャスト
ジェームズ・カーン ローレン・ハットン ポール・ソルビノ モーリス・カーノフスキー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/19更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ジェームズ・トバック

ムービーウォーカー 上へ戻る