映画-Movie Walker > 人物を探す > ノーブル・ジョンソン

年代別 映画作品( 1919年 ~ 1951年 まで合計35映画作品)

1951年

黄色いリボン

  • 1951年11月2日(金)公開
  • 出演(Red Shirt 役)

「幌馬車(1950)」と同じく、ジョン・フォードがメリアン・C・クーパーと組んだアーゴシイ・ピクチュア・プロダクションの1949年度色彩西部劇。サタディ・イヴニング・ポスト誌所載のジェームズ・ワーナー・ベラの原作を、「幌馬車(1950)」のフランク・S・ニュージェントと、「ジャングル・ブック(1942)」の潤色者で劇評価のローレンス・ストーリングスが共同脚色、ジョン・フォード(「幌馬車(1950)」)が監督している。撮影は新人のウィントン・ホッホとチャールズ・ボイル、音楽監督はルシアン・カイリエ。主演は「男性都市」のジョン・ウェインが老大尉に扮し、「幌馬車(1950)」の主要メンバーであるジョアン・ドルー、ベン・ジョンソン、ハリー・ケイリー・ジュニア、「アパッチ砦」のジョン・エイガー及び「男の敵」以来フォードお気に入りのヴィクター・マクラグレンが共演、他に、ミルドレッド・ナットウィック、ジョージ・オブライエン、アーサー・シールズ、マイケル・デュウガンらが助演する。

監督
ジョン・フォード
出演キャスト
ジョン・ウェイン ジョアン・ドルー ジョン・エイガー ベン・ジョンソン

ジャングル・ブック(1942)

  • 1951年6月12日(火)公開
  • 出演(Sikh 役)

ロンドン・フィルムの総師アレクサンダー・コルダがハリウッドにおいて製作した1942年度天然色ジャングル映画。ルドヤード・キップリング作『ジャングル・ブック』中『狼少年』からローレンス・ストウリングスが脚色、アレクサンダーの弟ゾルタン・コルダ(カラナグ)が監督に当った。撮影は「われら自身のもの」のリー・ガームズと、「オペラの怪人」のW・ハワード・グリーン。音楽は「熱砂の秘密」のミクロス・ローザが担当する。「黒水仙」のサブウ、「ゴールデンボーイ 危機また危機」のジョゼフ。キャレイア、「カサブランカ」のジョン・クオウルンの他、フランク・パリア、ローズマリー・デ・キャンプ、パトリシア・オルウクらが出演する。

監督
ゾルタン・コルダ
出演キャスト
サブウ ジョゼフ・キャレイア ジョン・クオウルン フランク・パリア
1935年

悪魔島脱出

  • 1935年当年公開
  • 出演(Bisco 役)

「水曜日の恋」「地獄船モルガン」のヴィクター・ジョリーが、「黒潮に鳴る心」「弓矢荘の惨劇」のフローレンス・ライス、「戦争と母性」「あめりか祭」のノーマン・フォスターと主演する映画で、フレッド・デ・グレサック原作を、のアール・スネルと、「激浪」のフレッド・ニブロ・ジュニアが共同脚色し、「突撃快走艇」「空の殺人光線」のアルバート・S・ロージェルが監督した。助演者は「薔薇はなぜ紅い」のダニエル・ヘインズ、「ナガナ」のフランク・ラクティーン、スタンリー・アンドリュース、ハーバート・ヘイウッド等である。撮影は「ジャングルの怒り」「夢の並木路」のジョン・ステューマーの担当である。

監督
アルバート・S・ロージェル
出演キャスト
ヴィクター・ジョリー フローレンス・ライス ノーマン・フォスター スタンリー・アンドリュース

洞窟の女王

  • 1935年当年公開
  • 出演(Amahagger_Chief 役)

H・ライダー・ハガードの名作She を映画化したもので、映画初出演のブロードウェイ美人女優ヘレン・ガヘーガンが主演する。脚色には「コングの復讐」のルース・ローズが当たり、「猟奇島」を監督したことのある俳優アーヴィング・ビチェルが、建築家L・C・ホルデンと協力して監督し、撮影には「深夜の星」「流線型超特急」のJ・ロイ・ハントが「コングの復讐」「キング・コング(1933)」のヴァーノン・ウォーカーの助力を得て当たっている。助演者は「ロバータ」「国境の狼群(1934)」のランドルフ・スコット、「僕は芸人」「コングの復讐」のヘレン・マック、「宝島(1934)」のナイジェル・ブルースを始め、グスタフ・フォン・セイファーティッツ、サミュエル・S・ハインズ等である。音楽は「男の敵」のマックス・スタイナーの担当である。

監督
アーヴィング・ピチェル L・C・ホルデン
出演キャスト
ヘレン・ガヘーガン ランドルフ・スコット ナイジェル・ブルース ヘレン・マック
1933年

ナガナ

  • 1933年当年公開
  • 出演(Head_Boatman 役)

ユニヴァーサルがウィーンから招いた女優タラ・ビレルが「魔の家(1932)」「お気に召すまま(1932)」のメルヴィン・ダグラスを相手として主演する蕃地情話で、野口英世博士の殉職をとり入れたもの。レスター・コーエンが特に執筆し、「全米軍」「ボルネオの東」のデール・ヴァン・エヴァリーがドン・ライアンと共同脚色し「アパートの女」のエルンスト・L・フランクが監督に当たったものである。助演者は「放送室の殺人」「監視装甲車」のオンスロー・スティーヴンス、邦人俳優の森田幹、エヴェレット・ブラウン、ノーブル・ジョンソン等でキャメラは「ボルネオの東」「蹴球大学」のジョージ・ロビンソンがクランクしている。

監督
エルンスト・L・フランク
出演キャスト
タラ・ビレル メルヴィン・ダグラス 森田幹 オンスロー・スティーヴンス

キング・コング(1933)

  • 1933年9月14日(木)公開
  • 出演(Native_Chief 役)

「地上」「チャング」の共作者たるメリアン・C・クーパーとアーネスト・B・シューザックがRKOに於いて再び共同して監督した映画で、エドガー・ウォーレスとクーパーが立てた原案により、「爆笑隊従軍記」のジェームズ・アシュモア・クリールマンがルース・ローズと共同して脚本を制作した。出演俳優は「大飛行船」「国際盗賊ホテル」のフェイ・レイ、「千万ドルの醜聞」「米国撃滅艦隊」のロバート・アームストロング、新人ブルース・キャボットの3人が主なるもので、フランク・レイチャー、サム・ハーディ、ノープル・ジョンソン等が助演している。撮影はエドワード・リンデン、ヴァーノン・ウォーカー、J・O・テイラーが受け持っている。

監督
メリアン・C・クーパー アーネスト・B・シューザック
出演キャスト
フェイ・レイ ロバート・アームストロング ブルース・キャボット フランク・ライヘル

猟奇島

  • 1933年8月公開
  • 出演(Ivan 役)

これは「キング・コング(1933)」のアーネスト・B・シューザックが「お蝶夫人」「ミラクルマン(1919)」出演の俳優アーヴィング・ピチェルと共同して監督したもので、リチャード・コネルの原作を「キング・コング(1933)」のジェームズ・アシュモア・クリールマンが脚色した。撮影は「青春来る(1931)」「おしゃれ牧場」のヘンリー・ジェラード担任。出演者は「キング・コング(1933)」のフェイ・レイおよびロバート・アームストロング、「南海の却火」「街のをんな」のジョエル・マクリー、舞台俳優のレスリー・バンクス等である。

監督
アーネスト・B・シューザック アーヴィング・ピチェル
出演キャスト
ジョエル・マクリー フェイ・レイ レスリー・バンクス ロバート・アームストロング

ミイラ再生

  • 1933年7月20日(木)公開
  • 出演(Nubian 役)

「フランケンシュタイン(1931)」「魔の家(1932)」のボリス・カーロフが主演する映画で、名キャメラマンとして世界的に知られているカール・フロイントが監督昇進第一回作品として監督したもの。「全米軍」「ボルネオの東」のリチャード・スカイヤーがニナ・ウィルコックス・ヴェトナム女史と共同して書き下ろしたストーリーをジョン・L・ボルダーストンが脚色した。撮影は「北海の漁火」「楽園の大河」のチャールズ・スティーマーの担当である。助演者は「虎鮫」のジタ・ジョハン、「最後の偵察」「魔人ドラキュラ」のデイヴィッド・マナース、「フランケンシュタイン(1931)」「魔人ドラキュラ」のエドワード・ヴァン・スローン、「龍の娘」「悪魔スヴェンガリ」のブラムウエル・フレッチャー等。

監督
カール・フロイント
出演キャスト
ボリス・カーロフ ジタ・ジョハン デイヴィッド・マナース エドワード・ヴァン・スローン
1932年

西部無敵王

  • 1932年当年公開
  • 出演(Mudo 役)

「曠原の伊達男」「渓谷の狼児」のジョージ・オブライエンが主演する西部劇。新監督のデイヴィッド・ハワードが監督したものでスチュアート・エドワード・ホワイトの原作をアル・コーンが脚色して台詞をつけた。撮影には「速成成金」「狂へる銀翼」のジョセフ・オーガストが当たった。助演者は新進のセシリア・パーカー、「アメリカの悲劇」のチャールズ・ミドルトン、フォーレスター・ハーヴェイ、チャールズ・スティーヴ、ノーブル・ジョンソン等である。

監督
デイヴィッド・ハワード
出演キャスト
ジョージ・オブライエン セシリア・パーカー チャールズ・ミドルトン チャールズ・スティーヴンス

モルグ街の殺人

  • 1932年当年公開
  • 出演(Janos_the_Black_One 役)

エドガー・アラン・ポーの有名な小説から題材を得て映画にしたもので脚色には「東は西」のトム・リードと「トレイダ・ホーン(1931)」のデール・ヴァン・エヴリーがあたり、監督は「ココナッツ」「青宵パリ合戦」のロバート・フローリーが受持ち、「新聞街の殺人」のカール・フロイントが撮影した。主なる出演者は「魔人ドラキュラ」のベラ・ルゴシ、新進のシドニー・フォックス、レオン・ウェイコフ、バート・ローチ、ノーブル・ジョンソン、ブランドン・ハーストなどである。

監督
ロバート・フローリー
出演キャスト
ベラ・ルゴシ シドニー・フォックス レオン・ウェイコフ バート・ローチ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ノーブル・ジョンソン