映画-Movie Walker > 人物を探す > エルガ・リネ

年代別 映画作品( 1962年 ~ 1995年 まで合計12映画作品)

1984年

プレイボーイ・コレクション パートII ビーナス

  • 1984年4月28日(土)
  • 出演(Madame Jane 役)

黒人の美女に恋しながら、仲違いをした彫刻家の妄執を描く。製作はアンドレス・ビセンテ・ゴメス、ホアン・アレクサンダー、ロバート・オースニット。エグゼキュティヴ・プロデューサーはハリー・アラン・タワーズ。監督はクロード・ミュロ。オノレ・ド・バルザックの小説に基づき、ピーター・ウェルベックが脚色。出演はジョゼフィン・ジャクリーン・ジョーンズ、ホセ・アントニオ・セイノスなど。

監督
クロード・ミュロ
出演キャスト
ジョゼフィン・ジャクリーン・ジョーンズ ホセ・アントニオ・セイノス E・レドンド エルガ・リネ
1995年

セクシリア

  • 1995年10月7日(土)
  • 出演(Toraya 役)

ニンフォマニア=淫乱症の女をめぐるセクシャルなスクリューボール・コメディ。監督・脚本は「キカ」のペドロ・アルモドバルで、タブーに縛られず、さまざまな形態の性を描き常に話題を呼ぶ彼の初期作品。当時の常連スタッフが参加。撮影は「バチ当たり修道院の最期」「欲望の法則」などで彼と組んだアンヘル・ルイス・フェルナンデス、音楽はアルモドバルの盟友ベルナルド・ボネッツィ、編集はホセ・サルセド、美術はアンドレス・サンタナ、録音はマルチン・ムリェーがそれぞれ担当。出演は「バチ当たり修道院の最期」などアルモドバルの初期作品の常連セシリア・ロス、『カミーラ』のイマノル・アリアス、本作がデビュー作となった「愛よりも非情」のアントニオ・バンデラスのほか、エルガ・リネ、フェルナルド・ビバンコ、マルタ・フェルナンデス・ムロ、オェリア・アンジェリカなど。監督アルモドバル自身も、自身のロック(?)・バンド“アルモドバルとマクナマラ”で出演、挿入歌『Suck it to Me』『Gran Ganga』を歌っている。

監督
ペドロ・アルモドバル
出演キャスト
セシリア・ロス イマノル・アリアス エルガ・リネ フェルナルド・ビバンコ
1969年

キング・オブ・アフリカ

  • 1969年11月18日(火)
  • 出演(Deborah Vinton 役)

ジャック・デ・ウィットとサンディ・ハワードの脚本をサンディ・ハワードが監督した冒険もの。撮影はジュリオ・オルタスとスヴェン・パースン、音楽はジャンニ・マルケッティが担当。出演は「カスター将軍」のタイ・ハーディン、「バルジ大作戦」のピア・アンジェリ、ジョルジュ・リゴー、ロッサノ・ブラッツィなど。

監督
サンディ・ハワード
出演キャスト
タイ・ハーディン ピア・アンジェリ エルガ・リネ ジョルジュ・リゴー
1968年

情無用のコルト

  • 1968年6月22日(土)
  • 出演(Fabienne 役)

ジャンニ・グリマルディ、アルド・バルニ、アルド・ルクサルドの脚本を、ジャンニ・グリマルディが監督したイタリア製西部劇。撮影は「荒野のプロ・ファイター」のジュリオ・オルタス、音楽は、歌手であり最近では「さすらいの一匹狼」や「70億の強奪作戦」の作曲も手がけているニコ・フィデンコが担当した。出演は「殺しはドルで払え」のスティーブン・フォーサイス、コンラード・サルマルティン、フランク・レセル、「荒野の1ドル銀貨」のフランキー・リストンほか。製作はアンジェル・ロッソン。イーストマンカラー、クロモスコープ。

監督
ジャンニ・グリマルディ
出演キャスト
スティーブン・フォーサイス コンラード・サルマルティン フランク・レセル フランキー・リストン

海底決戦隊

  • 1968年3月9日(土)
  • 出演(Rin 役)

エルネスト・ガスタルディとウーゴ・グエッラの脚本を、ハーバート・J・シャーマンが監督したアクションもの。撮影はアンジェロ・フィリピン、音楽は「さらばアフリカ」のリズ・オルトラーニが担当している。出演は「ローマの奴隷市場」のラング・ジェフリーズ、「情無用のコルト」のヘルガ・リーネ、「続殺しへの招待 ブレークアップ作戦」のジョルジュ・リゴー、「38口径」のホセ・グレチなど。イーストマンカラー、パノラミコ。

監督
ハーバート・J・シャーマン
出演キャスト
ラング・ジェフリーズ ホセ・グレチ ジョルジュ・リゴー エルガ・リネ
1967年

38口径(1966)

  • 1967年9月23日(土)
  • 出演(Diana 役)

「可愛い悪女」のロベルト・ジャンヴィティの脚本を、「禁じられたセクシー」のオズワルド・チビラーニが監督したスパイ・アクション。撮影はアルフォンソ・ニエヴァ、音楽は「地獄のパスポート」のピエロ・ウミリアーニが担当した。出演は「砂漠の反逆者」のロジャー・ブラウン、「077地獄のカクテル」のヘルガ・リーネほか。テクニカラー、テクニスコープ。

監督
オズワルド・チビラーニ
出演キャスト
ロジャー・ブラウン エルガ・リネ ホセ・グレチ サンチョ・グラシア
1966年

077地獄のカクテル

  • 1966年12月7日(水)
  • 出演(Elsa 役)

サンドロ・コンティネンツァ、マルチェロ・コシア、レオナルド・マルティンの共同脚本を、テレンス・ハサウェイが監督したスパイ・アクション。撮影はホアン・フリオ・バエナ、音楽はアンジェロ・フランチェスコ・ラヴァニーノが担当した。出演はケン・クラーク、フィリッペ・ヘルセント、ヘルガ・リーネほか。テクニカラー、テクニスコープ。

監督
テレンス・ハサウェイ
出演キャスト
ケン・クラーク フィリッペ・ヘルセント エルガ・リネ ミツコ
1965年

勇猛スパルタン

  • 1965年10月9日(土)
  • 出演(Aspasia 役)

「無敵の闘士」のアルベルト・デ・マルティーノ、「七人の闘士」のサンドロ・コンティネンザ、ケン・モリソンらの共同シナリオを「無敵の闘士」のマルティーノ自身が監督したアクショントラマ。撮影は「チコと鮫」のピエール・ルドビコ・パポーニ、音楽は「4次元の情事」のフランコ・マンニーノが担当した。出演は「第八高地突撃隊」のトニー・ラッセル、「エル・シド」のマッシモ・セラート、「無敵の闘士」のリビオ・ロレンゾン、ほかにナンド・ガッゾーロ、ヘルガ・リーネなど。製作は「サンドカン総攻撃」のジョセフ・フリード。

監督
アルベルト・デ・マルティーノ
出演キャスト
トニー・ラッセル マッシモ・セラート ナンド・ガッツォーロ リヴィオ・ロレンツォン

リーザの恋人

  • 1965年9月23日(木)
  • 出演(Nicolo 役)

エンリケ・ホサ、ファン・ガルシア・ホルテラーノ、ジェルマン・ロレンテ、アンジェル・G・グアーナ、ファン・マルサ、J・M・ヌネスの六人の共同オリジナル・シナリオを、新人ジェルマン・ロレンテが監督したメロドラマ。撮影はマッシモ・ダラマーノ、音楽は「禁じられた抱擁」のルイス・エンリケス・バカロフが担当した。出演は「太陽がいっぱい」のモーリス・ロネ、新人クラウディア・モーリ、アメディオ・ナザーリ、チャーリー・ビールほか。製作は「もしお許し願えれば -女について話しましょう」のマリオ・チェッキ・ゴーリ。テクニカラー・テクニスコープ。

監督
ジェルマン・ロレンテ
出演キャスト
モーリス・ロネ クラウディア・モーリ エンジェル・アランダ マルーハ・アスケリーノ
1964年

無敵の七人

  • 1964年6月23日(火)
  • 出演

アルベルト・デ・マルティーノが監督したローマ史劇。

監督
アルベルト・デ・マルティーノ
出演キャスト
トニー・ラッセル エルガ・リネ マッシモ・セラート
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
星屑の町
星屑の町

売れないムード歌謡コーラスグループの悲哀を描いた舞台「星屑の町」シリーズを映画化

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > エルガ・リネ