映画-Movie Walker > 人物を探す > ノーマン・タウログ

年代別 映画作品( 1928年 ~ 1969年 まで合計45映画作品)

1969年

バギー万才!

  • 1969年7月23日(水)公開
  • 監督

エルヴィス・プレスリー28本目の作品。ダン・グリーンバークの小説『私の、しまって柔らかい唇』を、彼と、「パームスプリングの週末」の製作者マイケル・A・ホーイが共同脚色、ノーマン・タウログが監督した。撮影はフレッド・コーネカンプ、音楽はビリー・ストレンジが担当、編集はジョン・マクスウィーニー。出演はプレスリーのほかに、ミシェル・ケーリー、セレステ・ヤーナル、エミリー・バンクスなど。なおプレスリーは劇中“The Edge of Reality”“A Little Less Conversation”“Almost in Love”の3曲を歌う。製作はダグラス・ローレンス。

監督
ノーマン・タウログ
出演キャスト
エルヴィス・プレスリー ミシェル・ケーリー ドン・ポーター ルディ・ヴァリー
1968年

スピードウェイ(1968)

  • 1968年8月31日(土)公開
  • 監督

エルヴィス・プレスリーが主演する26本目の作品。フィリップ・ショーケンの脚本を「少年の町」「カリフォルニア万才」のノーマン・タウログが監督にあたった、同監督8本目のプレスリー映画である。撮影は「オスカー(1966)」のジョセフ・ルッテンバーグ、音楽は「ブルー・マイアミ」のジェフ・アレクサンダーが担当した。出演はプレスリーのほかに「結婚専科」のナンシー・シナトラ、「ブルー・マイアミ」のビル・ビクスビー、TV「ルーシー・ショー」のゲイル・ゴードン、「ウィル・ペニー」のウィリアム・シャラートなど。ミュージックナンバーは「その気でいこう」ほか6曲。製作ダグラス・ローレンス。

監督
ノーマン・タウログ
出演キャスト
エルヴィス・プレスリー ナンシー・シナトラ ビル・ビクスビー ゲイル・ゴードン
1966年

カリフォルニア万才

  • 1966年10月6日(木)公開
  • 監督

デビュー作「やさしく愛して」から22本目、エルヴィス・プレスリーの映画出演10周年記念作。脚本はセオドア・J・フリッカーと「レッド・ライン7000」のジョージ・カーゴ、監督は「いかすぜ!この恋」のノーマン・タウログ。撮影は「電撃フリントGO!GO作戦」のダニエル・L・ファップ、音楽は「フロリダ万才」のジョージ・ストール、ミュージカル・シーンの振付は「ヤング・ヤング・パレード」のジャック・ベイカーが担当した。出演は新曲9曲を披露するエルヴィス・プレスリー、「フロリダ万才」のシェリー・フェブレイ、「遠い喇叭」のダイアン・マクベイン、「夏の魔術」のデボラ・ウォーリー、舞台出身のドディー・マーシャルなど。製作は「フロリダ万才」のジョー・パスターナク。

監督
ノーマン・タウログ
出演キャスト
エルヴィス・プレスリー シェリー・フェブレイ ダイアン・マクベイン デボラ・ウォーリー
1965年

いかすぜ!この恋

  • 1965年当年公開
  • 監督

エルウッド・ウルマンとエドワード・バーンズの共同脚本を、「ガール!ガール!ガール!」のノーマン・タウログが監督した西部を舞台にした音楽映画。撮影はロイヤル・グリグス、音楽はウォルター・シャーフが担当した。出演は「フロリダ万才」のエルヴィス・プレスリー、新人ジョスリン・レーンのほかに、ジュリー・アダムス、ジャック・ムラニー、ビル・ウィリアムスなど。製作はベン・シュワルブ。

監督
ノーマン・タウログ
出演キャスト
エルヴィス・プレスリー ジョスリン・レーン ジュリー・アダムス ジャック・ムラニー

ビキニマシン

  • 1965年当年公開
  • 監督

ジェームズ・ハートフォードの小説を、エルウッド・ウルマンとロバート・カウフマンが脚色、「パームスプリングの週末」のノーマン・タウログが監督したセックス・コメディ。撮影はサム・リーヴィット、音楽はアル・シムスが担当した。出演はヴィンセント・プライス、フランキー・アヴァロン、ドゥエイン・ヒックマンほか。製作はジェームズ・H・ニコルソンとサミュエル・Z・アーコフ。

監督
ノーマン・タウログ
出演キャスト
ヴィンセント・プライス フランキー・アヴァロン ドゥエイン・ヒックマン Susan Hart
1964年

パームスプリングの週末

  • 1964年2月22日(土)公開
  • 監督

「スペンサーの山」のアール・ハマー・ジュニアの脚本を「ヤング・ヤング・パレード」のノーマン・タウログが演出した青春ドラマ。撮影は「ランページ」のハロルド・リップステイン、音楽をフランク・パーキンスが担当した。出演者は「恋愛専科」のトロイ・ドナヒュー、「インターン」のステファニー・パワーズ、「けっさくなエディ」のジュリー・バン・ダイク、ほかにタイ・ハーデン、コニー・スティーヴンスなど。

監督
ノーマン・タウログ
出演キャスト
トロイ・ドナヒュー コニー・スティーヴンス タイ・ハーデン ステファニー・パワーズ
1963年

ヤング・ヤング・パレード

  • 1963年12月3日(火)公開
  • 監督

ワールド・フェアの世界博覧会を舞台にサイ・ローズとシーマン・ジャコブスの共同シナリオを「ガール!ガール!ガール!」など一連のノーマン・タウログの演出したプレスリーの青春もの。「恋の手ほどき(1958)」のジョセフ・ルッテンバーグが撮影、「インターン」のリース・スティーヴンスが音楽を担当している。出演者はプレスリーの他に「底抜け棚ボタ成金」のジョーン・オブライエン、「フォロー・ザ・ザン(TV)」のゲイリー・ロックウッド「フラワー・ドラム・ソング」のカム・トンなど。

監督
ノーマン・タウログ
出演キャスト
エルヴィス・プレスリー ジョーン・オブライエン ゲイリー・ロックウッド Vicky Tiu

ガール!ガール!ガール!

  • 1963年4月25日(木)公開
  • 監督

「ブルー・ハワイ」のアラン・ワイスが書いたストーリーをエドワード・アンハルトが脚色し「七面鳥艦隊」のノーマン・タウログが監督した歌謡映画。撮影は「男の罠」のロイヤル・グリグス、音楽はジョセフ・J・リリー。出演者は「恋のKOパンチ」のエルヴィス・プレスリー、「男の罠」のステラ・スティーヴンス、新人女優ローレル・グッドウィン、ジェレミー・スレイトなど。

監督
ノーマン・タウログ
出演キャスト
エルヴィス・プレスリー ステラ・スティーヴンス ローレル・グッドウィン ジェレミー・スレイト
1962年

ブルー・ハワイ

  • 1962年5月12日(土)公開
  • 監督

エルヴィス・プレスリーが思いきり唄い暴れる明朗な喜劇である。アラン・ワイスのオリジナル・ストーリーを「さまよう青春」の監督ハル・カンターが脚色し、「G・I・ブルース」のノーマン・タウログが監督した。撮影は「片目のジャック」のチャールズ・ラング、音楽は「G・I・ブルース」のジョセフ・J・リリー。出演者はエルヴィス・プレスリー、ジョーン・ブラックマンなど。製作はハル・B・ウォリス。

監督
ノーマン・タウログ
出演キャスト
エルヴィス・プレスリー ジョーン・ブラックマン ナンシー・ウォルター ローランド・ウィンタース
1961年

七面鳥艦隊

  • 1961年5月31日(水)公開
  • 監督

ドナルド・R・モリスの原作をジェイ・ソマースが脚色し「G・I・ブルース」もノーマン・タウログが監督したミュージカル喜劇。撮影は「地底探検」ノレオ・トーヴァー、音楽をシリル・J・モックリッジが担当。主題歌4曲は作詞レイ・エバンズ、作曲ジェイ・リブングストン。出演は「地底探検」のパット・ブーン、バディ・ハケット、デニス・オキーフ、新人バーバラ・イーデンら。製作オスカー・ブロドニー。

監督
ノーマン・タウログ
出演キャスト
パット・ブーン バディ・ハケット デニス・オキーフ バーバラ・イーデン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ノーマン・タウログ