映画-Movie Walker > 人物を探す > L・Q・ジョーンズ

年代別 映画作品( 1957年 ~ 2015年 まで合計30映画作品)

1958年

烙印の裁き

  • 1958年7月3日(木)
  • 出演

TVシリーズ『シャイアン』の一編。監督はトーマス・カー、製作はロイ・ハギンスが担当。出演はクリント・ウォーカー、スー・ジョージ、L・Q・ジョーンズほか。

監督
トーマス・カー
出演キャスト
クリント・ウォーカー スー・ジョージ L・Q・ジョーンズ

やくざ者(1958)

  • 1958年8月22日(金)
  • 出演

人気TVシリーズ『シャイアン』の1編を劇場公開した作品。監督はリチャード・L・ベア、製作はロイ・ハギンスが担当。出演はクリント・ウォーカー、ライト・キング、L・Q・ジョーンズほか。

監督
リチャード・L・ベア
出演キャスト
クリント・ウォーカー ライト・キング L・Q・ジョーンズ

最後の決断

  • 1958年3月4日(火)
  • 出演

TV「シャイアン」シリーズの中の一篇。製作はロイ・ハギンス、監督はウォルター・ドニガーが担当。出演はクリント・ウォーカー、L・Q・ジョーンズ、グラント・ウィザースなど。

監督
ウォルター・ドニガー
出演キャスト
クリント・ウォーカー L・Q・ジョーンズ グラント・ウィザース

孤独の拳銃

  • 1958年11月20日(木)
  • 出演

人気TVシリーズ『シャイアン』の1編を劇場公開した作品。監督はリチャード・L・ベア、製作はロイ・ハギンスが担当。出演はクリント・ウォーカー、ナンシー・ヘイル、L・Q・ジョーンズほか。

監督
リチャード・L・ベア
出演キャスト
クリント・ウォーカー ナンシー・ヘイル L・Q・ジョーンズ
1957年

列車大襲撃(1957)

  • 1957年
  • 出演

大統領の誘拐を企むギャングと闘うシャイアンの活躍を描く、TV「シャイアン」シリーズの一篇。脚本はモンゴメリー・ピッツマンが執筆。製作はロイ・ハギンス、監督はレスリー・H・マーティンスンが担当。出演はクリント・ウォーカー、デニス・ホッパー、ダニー・クレイン、L・Q・ジョーンズなど。

監督
レスリー・H・マーティンスン
出演キャスト
クリント・ウォーカー デニス・ホッパー ダニー・クレイン L・Q・ジョーンズ

拳銃渡世

  • 1957年12月26日(木)
  • 出演

シャイアンが銀行強盗を追う、TV「シャイアン」シリーズの一篇。脚本はジャック・ナッテンフォードが執筆。監督はエドワード・ルドウィグ、撮影はテッド・マコードが担当。出演はクリント・ウォーカー、リチャード・クリンナー、L・Q・ジョーンズなど。

監督
エドワード・ルドウィグ
出演キャスト
クリント・ウォーカー リチャード・クリンナー L・Q・ジョーンズ

ジュールスバーグの決斗

  • 1957年5月1日(水)
  • 出演(Smitty 役)

チャールズ・ラングの脚本により、リリチャード・L・ベーアが監督した西部劇。撮影監督はカール・ガスリー、音楽はウィリアム・ラヴァ。主演は「ロッキー山の決戦」のクリント・ウォーカーとL・Q・ジョンズ。

監督
リチャード・L・ベーア
出演キャスト
クリント・ウォーカー L・Q・ジョーンズ レイ・ティール Adelle August

国境の決戦

  • 1957年7月9日(火)
  • 出演(Smithy 役)

「黄金を追う男」につづく、シャイアン・シリーズの1篇。クラーク・レイノルズのストーリーをレイノルズとディーン・リーズナーが脚色した。監督リチャード・L・ベーア、撮影監督カール・ガスリー、音楽ウィリアム・ラヴァは前作と同じ。主演も前作のクリント・ウォーカー。

監督
リチャード・L・ベーア
出演キャスト
クリント・ウォーカー L・Q・ジョーンズ マイロン・ヒーリー Richard Reeves

サンチャゴ

  • 1957年2月16日(土)
  • 出演(Digger 役)

カリヴィア海のキューバを舞台にしたアクション・ドラマ。「地獄の埠頭」の脚本家マーティン・ラッキンの原作から、彼自身と「トロイのヘレン」のジョン・ツウィストが共同脚色、「マッコーネル物語」のゴードン・ダグラスが監督した。撮影は「地獄の埠頭」ジョン・サイツ、音楽は「果てしなき決斗」のデイヴィッド・バトルフ。出演者は「地獄の埠頭」のアラン・ラッド、「トロイのヘレン」のロッサナ・ポデスタ(渡米第1回出演)、「最後の銃撃」のロイド・ノーラン、「ジャイアンツ」のチル・ウィルス、ロイヤル・ダノ、フランク・デ・コヴァなど。

監督
ゴードン・ダグラス
出演キャスト
アラン・ラッド ロッサナ・ポデスタ ロイド・ノーラン チル・ウィルス
1963年

USタイガー攻撃隊

  • 1963年9月4日(水)
  • 出演(Waston 役)

アナポリス兵学校を同時に卒業した兄弟がジェット・パイロットとして朝鮮戦線に参加する戦争映画。「襲われた町」の脚本家ダニエル・B・ウルマンがストーリーを書き、彼自身と「最後の砦」のジョフリー・ホームズが共同でシナリオを執筆。「栄光への脱出」のジョン・デレクと「セールスマンの死」のケヴィン・マッカーシーが兄弟、2人に思いを寄せられるヒロインに「ケンタッキー人」のダイアナ・リンが扮する。「暴力の季節」のドン・シーゲルが演出、「黄金の腕」のサム・リーヴィットの撮影、「第7機動部隊」のマーリン・スカイルズが音楽を、それぞれ担当している。アメリカ海軍省はこの映画製作に全面的に協力した。

監督
ドン・シーゲル Austin Jewell
出演キャスト
ジョン・デレク ダイアナ・リン ケヴィン・マッカーシー アルヴィ・ムーア
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > L・Q・ジョーンズ