映画-Movie Walker > 人物を探す > ダニエル・ベンザリ

年代別 映画作品( 1990年 ~ 2003年 まで合計3映画作品)

2003年

灰の記憶

  • 2003年5月24日(土)公開
  • 出演(Schlermer 役)

戦時中、ナチスのユダヤ人強制収容所で起こった知られざる史実を映画化。冷酷な労働を強いられる男たちの苦悩と、命がけの反乱を描く重厚なヒューマン・ドラマだ。

監督
ティム・ブレイク・ネルソン
出演キャスト
デイヴィッド・アークエット ダニエル・ベンザリ スティーヴ・ブシェーミ デイヴィッド・チャンドラー
1997年

ホワイトハウスの陰謀

  • 1997年9月27日(土)公開
  • 出演(Spikings 役)

ホワイトハウスで起きた殺人事件の背後に潜む陰謀に挑んだ男女の活躍を描くサスペンス・アクション。これがデビュー作となるウェイン・ビーチと、準備稿の段階で惜しくも亡くなったテイヴィッド・ホッジンのオリジナル脚本を、「ラピッド・ファイヤー」「フリー・ウィリー2」のドワイト・リトルが監督。製作は「イレイザー」のアーノルド・コペルソンと「評決のとき」のアーノン・ミルチャン。製作総指揮はアン・コペルソン、マイケル・ネイサンソン、ステファン・ブラウン。撮影は「赤い薔薇ソースの伝説」のスティーヴン・バーンスタイン、音楽は「コピーキャット」「告発」のクリストファー・ヤング。ホワイトハウスの内部を忠実に再現した美術はTVドラマのミニ・シリーズ『ザ・スタンド』でエミー賞候補となったネルソン・コーツ、編集は「トップガン」「48時間」のビリー・ウェバーと、レスリー・ジョーンズ、衣裳は「クラッシュ」のデニース・クローネンバーグ。主演は「マネートレイン」「ザ・ファン」のウェズリー・スナイプスと「ジャッジ・ドレッド」「ジャック」のダイアン・レイン。共演は「世界中がアイ・ラヴ・ユー」のアラン・アルダ、「ストレンジャー」のデニス・ミラー、ロンドン演劇界の大物で「ホワイトハウス狂想曲」などの映画出演作があるダニエル・ベンザリ、「ロボコップ」のロニー・コックスほか。

監督
ドワイト・リトル
出演キャスト
ウェズリー・スナイプス ダイアン・レイン ダニエル・ベンザリ デニス・ミラー
1990年

メッセンジャー・オブ・デス

  • 1990年2月24日(土)公開
  • 出演

監督はJ・リー・トンプソン、製作はパンチョ・コーナー、エグゼクティヴ・プロデューサーはメナヘム・ゴーランとヨーラム・グローバス、脚本はポール・ジャリコ、原作はレックス・バーンズ、撮影はギデオン・ポラス、音楽はロバート・O・ラグランド、編集はピーター・リー・トンプソン、美術はW・ブルック・フィーラーがそれぞれ担当。

監督
J・リー・トンプソン
出演キャスト
チャールズ・ブロンソン ジョン・アイアランド ダニエル・ベンザリ ローレンス・ラッキンビル
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ダニエル・ベンザリ