映画-Movie Walker > 人物を探す > ヒーザー・シアーズ

年代別 映画作品( 1958年 ~ 1964年 まで合計5映画作品)

1964年

港の売春街

  • 1964年12月8日公開
  • 出演(Penny 役)

ドナルド・フォードと、デレク・フォードの脚本をロバート・ハートフォード・デイヴィスが製作・演出した風俗ドラマ。撮影は「性の敵」のピーター・ニューブルック、音楽はロバート・リチャードが担当した。出演はヒーザー・シアーズ、バーナード・リー、コリン・キャンベル、ジョン・ボニー、フランシスカ・アニスほか。

監督
ロバート・ハートフォード・デイヴィス
出演キャスト
ヒーザー・シアーズ バーナード・リー エリカ・レンベルグ ジョン・ボニー
1960年

息子と恋人

  • 1960年9月21日公開
  • 出演(Miriam_Lievers 役)

D・H・ローレンスの小説『息子と恋人たち』の映画化。「にがい勝利」のギャビン・ランバートとT・E・B・クラークが共同脚色し、「黒水仙」などの元キャメラマン、ジャック・カーディフが監督した。撮影は「年上の女」のフレディ・フランシス。音楽は「武器よさらば」のマリオ・ナシンベーネ。出演は「自由の大地」のトレヴァー・ハワード、子役時代に「印度の放浪児」があるディーン・ストックウェルのほか、ウェンディ・ヒラー、メアリー・ユーア、ヒーザー・シアーズら。製作はジェリー・ウォルド。

監督
ジャック・カーディフ
出演キャスト
トレヴァー・ハワード ディーン・ストックウェル ウェンディ・ヒラー メアリー・ユーア

全市爆砕!

  • 1960年3月12日公開
  • 出演(Ann Fulton 役)

豪州のシドニー港の小島が舞台の、兇悪脱獄犯をめぐるアクション・ドラマ。監督は「秘境ザンジバー」のハリー・ワット。脚本は彼自身とジョン・クリアリー。撮影は「怒りの海」のゴードン・ダインズ。音楽はケネス・V・ジョーンズ。出演は「裸者と死者」のアルド・レイ、「年上の女」のヒーザー・シアーズ、ほかにニール・マッカラム、ヴィクター・マッダーン、カルロ・ジェスティニ、アラン・ティルバンら。製作は「激戦ダンケルク」のサー・マイケル・バルコン。

監督
ハリー・ワット
出演キャスト
アルド・レイ ヒーザー・シアーズ ニール・マッカラム ヴィクター・マッダーン
1959年

年上の女(1959)

  • 1959年公開
  • 出演(Susan Brown 役)

英国の新人作家ジョン・ブレインの原作を、ジャック・クレイトンが監督した作品。上流階級への野心と、自己の愛情との矛盾に悩む若い主人公を描くドラマである。脚色は「綱渡りの男」の原作者ニール・パタースン。撮影をフレディ・フランシス、音楽をマリオ・ナシンベーネが担当している。出演するのは「潜航雷撃隊」のローレンス・ハーヴェイ、「光は愛とともに」のヒーザー・シアーズ、「サレムの魔女」のシモーヌ・シニョレ、ドナルド・ウォルフィット、ドナルド・ヒューストン、レイモンド・ハントレー等。製作ジョン・ウルフとジェームス・ウルフ。

監督
ジャック・クレイトン
出演キャスト
ローレンス・ハーヴェイ シモーヌ・シニョレ ヒーザー・シアーズ ドナルド・ウォルフィット
1958年

光は愛とともに

  • 1958年1月18日公開
  • 出演(Esther Costello 役)

ニコラス・モンサラットの小説『ゴールデン・ヴァージン』を原作にチャールズ・カウフマンが脚色、「突然の恐怖」のデイヴィッド・ミラーが監督した、口と耳に障害を持つ娘をめぐる愛の物語。撮影は「空中ぶらんこ」のロバート・クラスカー、音楽は「宿命」のジョルジュ・オーリック。主演は「大砂塵」のジョーン・クロフォード、「間奏曲」のロッサノ・ブラッツィ、イギリスのオードリー・ヘップバーンとして売出し中の新人ヒーザー・シアーズ。リー・パターソン、ロン・ランデルなどが助演。

監督
デイヴィッド・ミラー
出演キャスト
ジョーン・クロフォード ロッサノ・ブラッツィ ヒーザー・シアーズ リー・パターソン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ヒーザー・シアーズ