TOP > 映画監督・俳優を探す > レイ・ボイル

年代別 映画作品( 1959年 ~ 1959年 まで合計1映画作品)

1959年

全員射殺

  • 1959年12月29日(火)
  • 出演(Tom 役)

1920年にデトロイトに暗躍した秘密結社マフィアを描いたギャング映画。「死刑囚2455号」のジャック・デ・ウィットのオリジナル・ストーリーを自身が脚色し、フランク・マクドナルドが監督した。撮影はエリス・W・カーター、音楽をポール・ダンラップが担当。出演は「影なき恐怖」のバリー・サリヴァン、「殴り込み海兵隊」のロバート・ブレークとエレイン・エドワーズ、ほかにマルク・キャベル、ジョディ・ローレンスなど。製作リンズレイ・パーソンズ。

監督
フランク・マクドナルド
出演キャスト
バリー・サリバン エレイン・エドワーズ ロバート・ブレーク マルク・キャベル
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > レイ・ボイル

ムービーウォーカー 上へ戻る