映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョニー・ワイズミュラー

年代別 映画作品( 1932年 ~ 1976年 まで合計17映画作品)

1948年

ターザン砂漠へ行く

  • 1948年12月公開
  • 出演(Tarzan 役)

「ターザンの凱歌」に次いでソル・レッサー製作、ウィリアム・ティーレ監督、ハリー・J・ワイルド撮影、ジョニー・ワイズミュラー、ジョニー・シェフィールド主演の同じスタッフで作られた1943年作品で、「凱歌」のキャロル・ヤングが原作し、エドワード・T・ロウが脚本を執筆した。

監督
ウィリアム・ティーレ
出演キャスト
ジョニー・ワイズミュラー ジョニー・シェフィールド ナンシー・ケリー オットー・クルーガー

ターザンの凱歌

  • 1948年7月公開
  • 出演(Tarzan 役)

ジョニー「ターザン」ワイズミュラーがMGMを去って「我等の町」の製作者ソル・レッサーと契約しての第一回主演映画で1943年作品である。ロイ・チャンスラーとキャロル・ヤングが脚本を書きおろし、「ガンリン・ボーイ三人組」などトーキー初期のドイツ映画に佳作を発表したウィリアム・ティーレが監督に当り、ハリー・ワイドが撮影を指揮した。助演は「ターザンの黄金」のジョニー・シェフィールドとチータ、連続映画の花形フランセス・ギフォードら。

監督
ウィリアム・ティーレ
出演キャスト
ジョニー・ワイズミュラー フランセス・ギフォード ジョニー・シェフィールド The Chimpanzee

ターザンの黄金

  • 1948年3月公開
  • 出演(Tarzan 役)

「ターザンの猛襲」に次ぐジョニー・ワイズミュラー主演のターザン映画で「百万人の音楽」のマイルス・コノリーがポール・ガンジェリンと協力して脚本を書下ろし、「逆襲」「猛襲」と同じくリチャード・ソープが監督した。相手役は例によってモーリン・オサリヴァンが勤め「猛襲」のジョン・シェフィールド、「心の旅路」のレジナルド・オーウェン及びフィリップ・ドーン「我が道を往く」のバリー・フィッツジェラルド、新顔のトム・コンウェイが助演している。

監督
リチャード・ソープ
出演キャスト
ジョニー・ワイズミュラー モーリン・オサリヴァン ジョン・シェフィールド レジナルド・オーウェン
1939年

ターザンの猛襲

  • 1939年当年公開
  • 出演(Tarzan 役)

「類猿人ターザン(1932)」以来4本目のターザン物で、例によってジョニー・ワイズミュラーとモーリン・オサリヴァンが主演している。エドガー・ライス・バロウズの「ターザン」物語とは関係なく脚色したもので、前作「ターザンの逆襲」と同じスタッフ、すなわちシリル・ヒューム脚色、リチャード・ソープ監督、レナート・スミス撮影で制作された。新顔の子役ジョン・シェイフィールドが共演する他、「流行の女王」のアイアン・ハンター、「米国の機密室」「僕の脱走記」のヘンリー・スチブンスン、「モヒカン族の最後(1936)」のヘンリー・ウィルコクスン、「沙漠の朝」のフリーダ・イネスコート、メトロの新人女優ラレイン・デイが助演している。

監督
リチャード・ソープ
出演キャスト
ジョニー・ワイズミュラー モーリン・オサリヴァン ジョン・シェフィールド イアン・ハンター
1936年

ターザンの逆襲

  • 1936年当年公開
  • 出演(Tarzan 役)

「類猿人ターザン」「ターザンの復讐」と同じくジョニー・ワイズミュラーとモーリン・オサリヴァンが主演するジャングル奇談で、前者を脚色したシリル・ヒュームが脚本を書き卸し、「南海のペーガン」のリチャード・ソープが監督に当たり、「僕の脱走記」のレナード・スミスが撮影したもの。助演者は「孤児ダビド物語」のジョン・バックラー、「暁の爆撃機」のベニタ・ヒューム、「二国旗の下に」のハーバート・マンディン、「断固戦うべし」のウィリアム・ヘンリー、「小公子」のE.E.クライブ等の面々である。

監督
リチャード・ソープ
出演キャスト
ジョニー・ワイズミュラー モーリン・オサリヴァン ジョン・バックラー ベニタ・ヒューム
1934年

続類猿人ターザン

  • 1934年当年公開
  • 出演(Tarzan 役)

「類猿人ターザン」の続編として、エドガー・ライス・バロウズの小説には殆ど依拠せずハワード・エメット・ロジャースとレオン・ゴードンが書き下ろしたものを「旅客機の怪盗」のジェームズ・ケヴィン・マッギネスが脚色し、美術監督だったセドリック・ギボンスが監督にあたり「藪睨み武勇伝」のチャールズ・E・クラークと「エスキモー(1934)」のクライド・デ・ヴィナが共同撮影した。出演者は「類猿人ターザン」と同じく主役ジョニー・ワイズミュラー、相手役モーリン・オサリヴァン及びニール・ハミルトン、助演フォーレスター・ハーヴェイで、他に新たに「愛の鳴咽」のポール・キャヴァナー、ネーサン・カリーが加わっている。

監督
セドリック・ギボンズ
出演キャスト
ジョニー・ワイズミュラー モーリン・オサリヴァン ニール・ハミルトン ポール・カヴァナー
1932年

類猿人ターザン(1932)

  • 1932年当年公開
  • 出演(Tarzan 役)

エドガー・ライス・バロースの小説から「あけぼの」「トレイダ・ホーン(1931)」のシリル・ヒュームが脚色し、アイヴォー・ノヴェロが台詞執筆、「トレイダ・ホーン(1931)」のW・S・ヴァン・ダイクが監督した映画で出演者の顔ぶれは米水泳界の巨人ジョニー・ワイズミュラーをはじめ、「仮染の唇」のニール・ハミルトン、「摩天楼の悲劇」のモーリン・オサイヴァン、C・オーブリー・スミス、ドリス・ロイド等、カメラはのハロルド・ロッソン、「緑の処女地」のクライ・デ・ヴァンナと担当。

監督
W・S・ヴァン・ダイク
出演キャスト
ジョニー・ワイズミュラー ニール・ハミルトン モーリン・オサリヴァン C・オーブリー・スミス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョニー・ワイズミュラー