映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョニー・ワイズミュラー

年代別 映画作品( 1932年 ~ 1976年 まで合計17映画作品)

1976年

名犬 ウォン・トン・トン

  • 1976年12月25日(土)公開
  • 出演

1924年、無声映画華やかなりしハリウッドを舞台に、スターの座を獲得した名犬ウォン・トン・トンと、犬に振り廻される人間たちを描いた喜劇。製作はデイヴィッド・V・ピッカーとアーノルド・シュルマン、監督は「狼よさらば」のマイケル・ウィナー、脚本はアーノルド・シュルマンとサイ・ハワード、撮影はリチャード・クライン、音楽はニヒル・ヘフティ、美術はワード・プレストンが各々担当。出演はマデリーン・カーン、ブルース・ダーン、アート・カーニー、ロン・リーブマンなど。他にゲストとして往年のハリウッド・スターが特別出演している。

監督
マイケル・ウィナー
出演キャスト
マデリーン・カーン ブルース・ダーン アート・カーニー ロン・リーブマン
1952年

絶海のターザン

  • 1952年2月15日公開
  • 出演(Tarzan 役)

「魔境のターザン」のスル・レッサーが製作に当たり、ジョニー・ワイズミュラーが主演したターザン映画1948年作品。オリジナル客音は「密林の黄金」のキャロル・ヤング、監督は「片目のジョニイ」のロバート・フローリー。音楽は「白昼の決闘」のディミトリ・ティオムキン、撮影はジャック・ドレイパーの担当。助演者はターザンの妻役ブレンダ・ジョイス、新人リンダ・クリスチャン、カウ・ボーイ・ソング歌手ジョン・ローレンツ、フェルナンド・ワグナーらである。

監督
ロバート・フローリー
出演キャスト
ジョニー・ワイズミュラー ブレンダ・ジョイス リンダ・クリスチャン ジョン・ローレンツ
1951年

魔境のターザン

  • 1951年7月8日公開
  • 出演(Tarzan 役)

「ターザンと豹女」と全く同じくソル・レッサーが製作、カート・ニューマンが監督に当り、ターザンにはジョニー・ワイズミュラー、妻ジェエンをブレンダ・ジョイス、ボーイをジョニー・シェフィールドが演じた1945年作品。脚本はハンス・ジャコビーとマージョリー・フェルツァーの2人。助演は「育ち行く年」のヘンリー・スティーブンソン、マリア・オースペンスカヤ、バアトン・マクレインなど。

監督
カート・ニューマン
出演キャスト
ジョニー・ワイズミュラー ブレンダ・ジョイス ジョニー・シェフィールド ヘンリー・スティーブンソン

ジャングルの宝庫

  • 1951年5月22日公開
  • 出演(Jungle_Jim 役)

「密林の黄金」と同じくサム・カッツマンが製作、ウィリアム・バークが監督、アイラ・H・モーガンが撮影、ミッシャ・バカライニコフが音楽を担当する1950年度ジャングル・ジム映画。アーサー・ホエールのストーリーを、ホエールとドン・マーティンが脚色している。ワイズミュラーをめぐって、「渓谷の銃声」のマーナ・デル、エレナ・ヴェルデュゴ、ジョセフ・ヴィタル、ラルフ・ダンらが出演する。

監督
ウィリアム・バーク
出演キャスト
ジョニー・ワイズミュラー マーナ・デル エレナ・ヴェルデュゴ ジョセフ・ヴィタル

燃える密林

  • 1951年3月13日公開
  • 出演(Johnny_Duval 役)

「南支那海」のパイン=トーマス・プロ1946年作品。ジョフリー・ホームズのオリジナル脚本を製作者のウィリアム・H・パインが監督、「西部の裁き」のフレッド・ジャックマン・ジュニアとルディ・シュレジャーがそれぞれ撮影、音楽を担当する。「ターザン」で知られたワイズミュラーとバスター・クラブが顔を合わせ、「征服されざる人々」のヴァージニア・グレイ以下、キャロル・サーストン、ペトロ・デ・コルドヴァ、ウィリアム・エドモンズらが助演する。

監督
ウィリアム・H・パイン
出演キャスト
ジョニー・ワイズミュラー ヴァージニア・グレイ バスター・クラブ キャロル・サーストン

密林の黄金

  • 1951年2月7日公開
  • 出演(Jungle_Jim 役)

「ジャングル・ジム」シリーズの1つで、サム・カッツマン製作による1950年度作品。キャロル・ヤングの脚本を「ジャングル・ジム」と同じくウィリアム・バークが監督した。撮影はヴェテラン、アイラ・モーガン、音楽は「ラスティの伝令」のミッシャ・バカライニコフ。「タアザン」「ジャングル・ジム」のジョニー・ワイズミュラーの他、「呪われた城」のトゥルーディ・マーシャル、スザンヌ・ダルバート、オンスロー・スティーヴンス、ロバート・パーセル、セルマー・ジャクソン、ネイル・モローらが助演する。

監督
ウィリアム・バーク
出演キャスト
ジョニー・ワイズミュラー トゥルーディ・マーシャル スーザン・ダルバート オンスロー・スティーヴンス
1950年

ターザンと豹女

  • 1950年5月30日公開
  • 出演

アフリカの奥地で邪教集団の教祖・豹女を相手に活躍するターザンの姿を描く活劇。エドガー・ライス・バロウズとキャロル・ヤングの原作の映画化で、脚本はヤングが執筆。製作はソル・レッサー、監督はカート・ニューマン、撮影はカール・ストラッス、音楽はディミトリ・ティオムキンが担当。出演はジョニー・ワイズミュラー、ブレンダ・ジョイス、リング・クリスチャン、ジョージ・ザッコなど。

監督
カート・ニューマン
出演キャスト
ジョニー・ワイズミュラー ブレンダ・ジョイス リング・クリスチャン ジョージ・ザッコ

ジャングル・ジム

  • 1950年3月21日公開
  • 出演(Jungle_Jim 役)

ターザン映画を去ったジョニー・ワイズミュラーが主演する新しいジャングル活劇で、キャロル・ヤング連載漫画の映画化である。ヤングが映画用に脚本を執筆し、ウィリアム・バークが監督「スケルトンの就職騒動」のレスター・ホワイトが撮影した1948年作品。助演はヴァージニア・グレイ、ジョージ・リーヴス、リタ・バロン、リック・ヴァリー等である。

監督
ウィリアム・バーク
出演キャスト
ジョニー・ワイズミュラー ヴァージニア・グレイ ジョージ・リーヴス リタ・バロン
1949年

ターザン紐育へ行く

  • 1949年12月公開
  • 出演(Tarzan 役)

「ターザンの黄金」「猛襲」と同じく、ジョニー・ワイズミュラーがモーリン・オサリヴァンとジョン・シェフィールド少年を相手に主演する映画で、1942年作品。「ターザンの黄金」のマイルス・コノリーが自ら書きおろしのストーリーを、ウィリアム・R・リップマンと協力脚色し、「ターザンの黄金」「猛襲」「逆襲」のリチャード・ソープが監督し、シドニー・ワグナーが撮影した。助演は「聖処女」のチャールズ・ビックフォード、「美人劇場」のポール・ケリー、ヴァージニア・グレイ、「ブーム・タウン」のチル・ウィルス等である。

監督
リチャード・ソープ
出演キャスト
ジョニー・ワイズミュラー モーリン・オサリヴァン ジョン・シェフィールド ヴァージニア・グレイ

ターザンの怒り

  • 1949年10月公開
  • 出演(Tarzan 役)

「ターザンの凱歌」「ターザン砂漠へ行く」と同じくソル・レッサーが製作したジョニー・ワイズミュラー主演ターザン映画の1947年作品で、ジョニー・シェフィールド少年とチータが共演する。シェーン役は「雨ぞ降る」等のブレンダ・ジョイスで「聖処女」のパトリシア・モリソン「黄金(1948)」のバートン・マクレーン等が助演。脚本はジェリー・グラスキンとローランド・レイが協力して書卸し「青い部屋」のカート・ニューマンが監督「海賊キッド」のアーチー・スタウトが撮影した。

監督
カート・ニューマン
出演キャスト
ジョニー・ワイズミュラー ブレンダ・ジョイス ジョニー・シェフィールド パトリシア・モリソン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョニー・ワイズミュラー