映画-Movie Walker > 人物を探す > ミーシャ・バカライニコフ

年代別 映画作品( 1950年 ~ 1962年 まで合計19映画作品)

1962年

決闘コマンチ砦

  • 1962年10月6日公開
  • 音楽

「イエローストン砦」のバート・ケネディの原作を「最後の酋長」の監督バット・ボーティカーが脚色し監督した西部劇。撮影は「恋愛専科」のチャールズ・ロートン・ジュニア、音楽はミッシャ・バカライニコフ。出演者は「昼下りの決斗」のランドルフ・スコット、「早射ち2連銃」のスキップ・ホメイヤー、「ブラック・ゴールド」のクロード・エイキンズ、ナンシー・ゲイツなど。

監督
バッド・ベティカー
出演キャスト
ランドルフ・スコット スキップ・ホメイヤー ナンシー・ゲイツ クロード・エイキンズ
1961年

不沈母艦サラトガ

  • 1961年7月8日公開
  • 音楽

太平洋戦争中の対日本戦をバックに、航空母艦サラトガに乗り組んだ1人の神父を主人公にした海戦映画。ベン・フィネーの原作をクレーン・ウィルバーがシナリオ化し、監督に当たったのはルイス・サイラー。撮影をバーネット・ガフィ、音楽をミッシャ・バカライニコフが担当している。出演するのはジョン・ランド、「太平洋虎鮫作戦」のウィリアム・ベンディックス、キーフ・ブラッセル、ルチャード・ブーン、ウィリアム・レスリー、ジョン・クラヴェンなど。製作を担当しているのはブライアン・フォイ。

監督
ルイス・サイラー
出演キャスト
ジョン・ランド ウィリアム・ベンディックス キーフ・ブラッセル リチャード・ブーン
1960年

逆転電撃作戦

  • 1960年6月16日公開
  • 音楽

第二次大戦のフランスを舞台にしたレジスタンス映画。ダン・ペパーとバート・ピカードの脚本を「成吉思汗」のジョージ・シャーマンが監督した。撮影は「やくざ特急」のバジル・エモット。音楽はミッシャ・バカライニコフ。出演は「前線目異例」のヴァン・ジョンソン、「今晩おひま?」のダニー・カレル、「大海戦史」のジャン・ピエール・オーモンのほか、ジェラール・ランドリーら。製作サム・カッツマン。

監督
ジョージ・シャーマン
出演キャスト
ヴァン・ジョンソン ダニー・カレル ジャン・ピエール・オーモン ジョン・ヴァン・ドリーンレン
1958年

反撃の銃弾

  • 1958年2月21日公開
  • 音楽

エルモア・レナードの原作を「七人の無頼漢」のバート・ケネディが脚色、「灼熱の勇者」のバッド・ボーティカーが監督した西部劇。撮影はチャールズ・ロートン・ジュニア、音楽は「赤い連発銃」のミッシャ・バカライニコフ。主演は「七人の無頼漢」のランドルフ・スコット、ターザン映画でジョイ・ワイズミューラーの相手役をつとめ、「大時計」などにも出演したモーリン・オサリヴァン。それ「星のない男」のリチャード・ブーンなど。

監督
バッド・ベティカー
出演キャスト
ランドルフ・スコット リチャード・ブーン モーリン・オサリヴァン アーサー・ハニカット
1957年

幻の駅馬車

  • 1957年8月21日公開
  • 音楽

駅馬車強盗と闘う男を描く西部劇。短縮版。オリジナルは69分。ドリス・ルカサーの原作の映画化で、脚本はデイヴィッド・ラングが執筆。製作はジャック・ミラー、ダン・ミラー、監督はレイ・ナザロ、撮影はヘンリー・フロイリッヒ、音楽はミッシャ・バカライニコフが担当。出演はウィリアム・ビショップ、キャスリン・クロウリー、リチャード・ウェッブなど。

監督
レイ・ナザロ
出演キャスト
ウィリアム・ビショップ キャスリン・クロウリー リチャード・ウェッブ

波止場の鼠

  • 1957年3月16日公開
  • 音楽

波止場のボスに抱き込まれた10代のギャングの生態を描いたフランク・パレイの原作から「原子怪獣現わる」のルー・モーハイムと「死刑囚2455号」のジャック・デ・ウィットが共同で脚本を書き、「世紀の謎 空飛ぶ円盤地球を襲撃す」のフレッド・F・シアーズが監督した。撮影は「熱狂のジャズロック・アンド・ロール」のベンジャミン・H・クライン、音楽は「赤い連発銃」のミッシャ・バカライニコフ。主な出演者は、新人ジェームズ・ダーレン(1939年生まれ)を中心に、ローリー・キャロル、マイケル・グレンジャーなど。

監督
フレッド・F・シアーズ
出演キャスト
ジェームズ・ダーレン ローリー・キャロル マイケル・グレンジャー エドガー・バリア

赤い連発銃

  • 1957年2月9日公開
  • 音楽

サタディ・イヴニング・ポスト誌に掲載されたG・ウィリアム・ハリスンの同名小説を「敵中突破せよ」のウォルター・ドニガーが脚色、「ジャングルの決闘」のジョージ・マーシャルが監督した西部劇。撮影は「捨身の一撃」のレイ・レナハン、音楽は「世紀の謎 空飛ぶ円盤地球を襲撃す」のミッシャ・バカライニコフ。主演は「地獄の戦線」のオーディ・マーフィ、「死刑囚2455号」のキャスリン・グラント。ホープ・エマーソン、ジェフ・ドンネルらが助演。

監督
ジョージ・マーシャル
出演キャスト
オーディ・マーフィ キャスリン・グラント ホープ・エマーソン ジェフ・ドネル
1956年

世紀の謎 空飛ぶ円盤地球を襲撃す

  • 1956年8月10日公開
  • 音楽

空飛ぶ円盤が地球を大挙襲撃、凄絶な科学戦を展開するという空想科学映画。ドナルド・E・キーフォー少佐の研究資料からカート・シオドマクがストーリーを書き卸し、ジョージ・ワーシング・イエーツとレイモンド・T・マーカスが共同脚色した。監督は「死刑囚2455号」のフレッド・F・シアーズ、撮影は「二十四時間の恐怖」のフレッド・ジャックマン・ジュニア、音楽は、「死刑囚2455号」のミッシャ・バカライニコフ。主演は「悪の花園」のヒューマン・マーロー、「燃える幌馬車」のジョーン・テイラー。

監督
フレッド・F・シアーズ
出演キャスト
ヒュー・マーロウ ジョーン・テイラー ドナルド・カーティス モーリス・アンクラム
1955年

死刑囚2455号

  • 1955年4月24日公開
  • 指揮

「トマホーク渓谷の待伏せ」のウォーレス・マクドナルドが1955年に製作したギャング映画。死刑囚キャリル・チェスマンの自伝から「決闘の谷」のジャック・デ・ウィットが脚色、「トマホーク渓谷の待伏せ」のフレッド・F・シアーズが監督した。撮影はフレッド・ジャックマン・ジュニア、音楽はミッシャ・バカライニコフ。「星のない男」のウィリアム・キャンベル、「裏窓」のキャスリン・グラント、「恐怖のサーカス」のマリアン・カー、アレン・ナースらが出演する。

監督
フレッド・F・シアーズ
出演キャスト
ウィリアム・キャンベル Bart Bradley Robert Campbell アレン・ナース
1954年

限りなき追跡

  • 1954年2月公開
  • 音楽監督

「ネバダ決死隊」のアーヴィング・ウォレスとロイ・ハギンスが脚色、「海賊黒ひげ」のラウール・ウォルシュが監督する1953年西部劇、製作はリュイス・J・ラクミル。原作はキャスリン・グレインジャー、ジョージ・グレインジャー、ロバート・グレインジャー合作の小説で、テクニカラー色彩の撮影をレスター・ホワイト、音楽はミッシャ・バカライニコフの担当。主演は「怒りの河」のロック・ハドソン、「七つの海の狼」のドナ・リード、フィル・ケイリー、「楽園に帰る(1953)」のロバータ・ヘインズで、以下「乱暴者」のリー・マーヴィン、レオ・ゴードン、ネヴィル・ブランドら。

監督
ラウール・ウォルシュ
出演キャスト
ロック・ハドソン ドナ・リード フィル・ケイリー ロバータ・ヘインズ
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ミーシャ・バカライニコフ

ムービーウォーカー 上へ戻る