映画-Movie Walker > 人物を探す > キャスリーン・ハワード

年代別 映画作品( 1934年 ~ 1951年 まで合計6映画作品)

1951年

塵に咲く花

  • 1951年11月30日公開
  • 出演(Mrs._Keats 役)

ラルフ・ウィールライトのストーリーを、『女たち』のアニタ・ルースが脚色、「帰郷(1948)」のマーヴィン・ルロイが監督に当った1941年作品で、製作はアーヴィング・アシャー。撮影は「風車の秘密」のカール・フロイント、音楽は「故郷の丘」のハーバート・ストサート。「ミニヴァー夫人」のコンビ、グリア・ガースン、ウォルター・ピジョンを中心に「ニノチカ」のフェリックス・ブレッサート、「町の人気もの」のマーシャ・ハント、フェイ・ホールデン、故サミュエル・S・ハインズ、キャスリン・ハワード、ウィリアム・ヘンリーらが助演する。

監督
マーヴィン・ルロイ
出演キャスト
グリア・ガースン ウォルター・ピジョン フェリックス・ブレサート マーシャ・ハント
1937年

流行の女王

  • 1937年公開
  • 出演(Mme._Delpha_ne 役)

「白衣の天使」「母の素顔」と同じくケイ・フランシスがアイアン・ハンターを相手に主演する映画で、ウォーレン・ダフとヴァージニア・ケロッグが書卸し「母の素顔」のケイシー・ロビンソンが脚色し、「進め龍騎兵」のマイケル・カーティズが監督に当たり、「母の素顔」のシド・ヒコックスが撮影した。助演は「風雲児アドヴァース」のクロード・レインズ、「スペイン狂想曲」のアリソン・スキップワース、「処女散歩」のベティー・ローフォード、英国から来たアレクサンダー・ダーシー、「小公子」のウォルター・キングスフォードその他である。

監督
マイケル・カーティズ
出演キャスト
ケイ・フランシス クロード・レインズ イアン・ハンター アリソン・スキップワース
1935年

南瓜サラリーマン

  • 1935年公開
  • 出演(Leona_Wolfinger 役)

「南瓜とお姫様」「南瓜大当たり」のW・C・フィールズが主演する映画で、チャールズ・ボーグルとサム・ハーディが協力して書き卸し、「三角の月」のレイ・ハリスがサム・ハーディと共同脚色し、「ロイドの活動狂」「足が第一」のクライド・ブラックマンが監督に当たり、「銀鼠流線型」のアルフレッド・ギルクスが撮影した。助演者は「月の宮殿」「嫌疑者」のメアリー・ブライアンを始め、「南瓜大当たり」のキャスリーン・ハワード、「昨日」のグレイディ・サットン、「三日姫君」のルシアン・リトルフィールドその他である。

監督
クライド・ブラックマン
出演キャスト
W・C・フィールズ メアリー・ブライアン キャスリーン・ハワード グレイディ・サットン
1934年

明日なき抱擁

  • 1934年公開
  • 出演(Princess_Maria 役)

「生活の設計」「路傍」のフレドリック・マーチが主演する映画で、イタリアの劇作家アルバート・カゼーラの戯曲を映画化したもの。「雨」の脚色者マックスウェル・アンダーソンと「裏町」のグラディス・レーマンが、劇作家ウォルター・フェリスの英訳脚本に拠って映画脚色し、「絢爛たる殺人」「ゆりかごの唄」のミッチェル・ライゼンが監督。「恋と胃袋」「ゆりかごの唄」のチャールズ・ラングが撮影した。共演は「ゆりかごの唄」のイヴリン・ヴェネブル、同じくサー・ガイ・スタンディング、同じくケント・テイラー、同じくゲイル・パトリック、ニューヨーク演劇界で活躍のキャサリン・アレクサンダー、ヘレン・ウェストリー、ヘンリー・トラヴァース、キャスリーン・ハワードなどの素晴らしい顔触れである。

監督
ミッチェル・ライゼン
出演キャスト
フレドリック・マーチ イヴリン・ヴェネブル サー・ガイ・スタンディング キャサリン・アレクサンダー

女は求む

  • 1934年公開
  • 出演(Lady_Charwell 役)

「ウィーンの再会」「カヴァルケード」のダイアナ・ウィンヤードが主演する映画で、最近物故した英文豪家ジョン・ゴールズワージー作の小説に基づき、「透明人間」のR.C.シェリフが脚色し、「透明人間」「フランケンシュタインの花嫁」のジェームズ・ホエールが監督に当たり、「フランケンシュタインの花嫁」「化石人間」のジョン・J・メスコールが撮影した。助演は「フランケンシュタインの花嫁」「人生の高度計」のコリン・クライヴ、「孤児ダビド物語」のフランク・ロートン、「台風」のパトリック・キャンベル夫人、舞台から転向の新進女優ジェーン・ワイヤット、「痴人の愛」のレジナルド・デニー、「女優ナナ」のライオネル・アトウィル、「若草物語(1933)」のヘンリー・スティーブンソン、「恋のページェント」のC・オーブリー・スミス、「化石人間」のアラン・モーブレイ、「透明人間」のE・E・クライヴ等である。

監督
ジェームズ・ホエール
出演キャスト
ダイアナ・ウィンヤード コリン・クライヴ フランク・ロートン パトリック・キャンベル

南瓜とお姫様

  • 1934年公開
  • 出演(Mrs._Murchson 役)

「ヒョットコ夫婦」「ヒョットコ6人組」のW・C・フィールズが出演する映画で、ジュリアン・ストリートの原作を先の2映画のウォルター・デレオンがポール・M・ジョーンズと共同して脚色し、「青春の頬杖」「競馬天国」のアール・C・ケントンが監督にあたり、「坊やが盗まれた」のアルフレッド・ジルクスが撮影した。助演者は「兄貴は世界一」のジョーン・マーシュ、「美人探し」のバスター・クラブ、「坊やはお休み」のエイドリアン・エイムス、「ジェニイの一生」のルイズ・カーター等。

監督
アール・C・ケントン
出演キャスト
W・C・フィールズ ジョーン・マーシュ バスター・クラブ エイドリアン・エイムス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > キャスリーン・ハワード