TOP > 映画監督・俳優を探す > フローレンス・リー

年代別 映画作品( 1934年 ~ 1934年 まで合計1映画作品)

1934年

街の灯(1931)

  • 1934年1月20日(土)
  • 出演(Her_Grandmother 役)

「サーカス」に次ぐチャールズ・チャップリン作品で、例によって自ら原作脚色監督主演したもの。カメラはチャップリン映画専属のローランド・トセローがゴードン・ポロック及びマーク・マークラットを助手としてクランクしている。助演者はこの映画でデビューしたヴァージニア・チェリル、ハリー・マイヤース、「進めオリンピック」のハンク・マン、アラン・ガルシア等である。チャップリンは発声映画反対主義であるから、台白は用いず擬音と伴奏楽のみを付してある。なお本邦上映の分には日本字幕が挿入されている。

監督
チャールズ・チャップリン
出演キャスト
チャールズ・チャップリン ヴァージニア・チェリル フローレンス・リー ハリー・マイヤース
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > フローレンス・リー

ムービーウォーカー 上へ戻る