映画-Movie Walker > 人物を探す > デイヴィッド・デイル

年代別 映画作品( 1977年 ~ 1997年 まで合計2映画作品)

1997年

キラークィーン 舌を巻く女

  • 1997年7月26日(土)
  • 出演(Heidi 役)

隕石のかけらを飲み込んで、長くエッチで凶暴な舌を持つ怪物に変身してしまった女を巡る騒動を描いたSFエロチック犯罪コメディ。キッチュでバカバカしいギャグとバッド・テイストが全編に振りかけられたスペイン産モンド・ムービー。監督・脚本はミュージック・ビデオや短編映画、CMなどで活躍する映像作家アルベルト・シアマ(61年生まれ)で、初の劇場用映画。製作は「ヘルレイザー1~3」「ハート・オブ・ダークネス/コッポラの黙示録」のクリストファー・フィグと「ゴールデン・ボールズ」「おっぱいとお月さま」のアンドレ・ビセンテ・ゴメス、特殊効果は「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」のイメージ・アニメーションがそれぞれ担当。出演は「バタリアン2」のメリンダ・クラーク、「ヤング・ソウル・レベルズ」のジェイソン・ダー、「エルム街の悪夢」シリーズや「クエスト」のロバート・イングランドほか。

監督
アルベルト・シアマ
出演キャスト
メリンダ・クラーク ジェーソン・ダル マピ・ギャラン ロバート・イングランド
1977年

マイベビー

  • 1977年
  • 出演(Mr._Carmino 役)

恋人との幸せな毎日をおくっていた1人の女性が、ある日突然、思いもかけない罠に気がつき、大切な子供を奪われそうになるという赤ん坊の売買を扱ったサスペンス映画。製作総指揮はジム・グリーン、製作はミルトン・スパーリング、監督はTV「刑事コジャック」などを手がけたロバート・デイ。エリザベス・クリストマンの原作を基にアンドリュー・ピーター・マリンが脚色。撮影はリチャード・C・グルーナー、音楽はリチャード・ベリスとジョージ・ウィルキンズが各々担当。出演はリンダ・パール、デシ・アルナズ、ビル・ビクスビー、デイヴィッド・ドイル、トム・ボスレーなど。

監督
ロバート・デイ
出演キャスト
リンダ・パール デシ・アルナズ ビル・ビクスビー デイヴィッド・デイル
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
僕と世界の方程式
僕と世界の方程式

国際数学オリンピックで金メダルを目指す少年の姿を描く実話ベースの青春ストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > デイヴィッド・デイル