映画-Movie Walker > 人物を探す > ブライアン・ギブソン

年代別 映画作品( 1981年 ~ 2003年 まで合計6映画作品)

2003年

フリーダ

  • 2003年8月2日(土)公開
  • 製作総指揮

メキシコの女流画家フリーダ・カーロの波瀾万丈の人生を「タイタス」のジュリー・テイモア監督が映画化。激動の時代のなか、愛と自由に生きた女性芸術家の真実を鮮烈に描く。

監督
ジュリー・テイモア
出演キャスト
サルマ・ハエック アルフレッド・モリーナ ロジャー・リース パトリシア・レイス・スピンドラ
2000年

スティル・クレイジー

  • 2000年4月22日(土)公開
  • 監督

中年に差しかかった伝説のB級ロック・バンドのメンバーが再起するまでを描く音楽ドラマ。監督は「陪審員」のブライアン・ギブソン。脚本・製作は「コミットメンツ」のディック・クレメントとイアン・ラ・フレネ。音楽はクライブ・ランガー。出演は「マイケル・コリンズ」のスティーヴン・レイ、「Queen Victria 至上の恋」のビリー・コノリーほか。

監督
ブライアン・ギブソン
出演キャスト
スティーヴン・レイ ビリー・コノリー ジミー・ネイル ティモシー・スポール
1996年

陪審員

  • 1996年5月18日(土)公開
  • 監督

マフィアに脅迫され、陪審員を務める法廷で虚偽の証言を強いられた女性の危難と闘いを描いたサスペンス・スリラー。「ザ・インターネット」などの監督作でも知られるプロデューサーのアーウィン・ウィンクラーが雑誌『ニューヨーカー』に載った実録記事にヒントを得、同じテーマだったジョージ・ドーズ・グリーンの同名小説を発売前に映画化権を取得。「羊たちの沈黙」のテッド・タリーが脚色し、「TINA/ティナ」のブライアン・ギブソンが監督に当たった。N.Y.郊外からメキシコのインディオ村までの多彩なロケを展開した撮影は、「不法侵入」「TINA/ティナ」のジェイミー・アンダーソン、音楽は「ウォーターワールド」のジェームズ・ニュートン・ハワード、美術はヤン・ロールフス、編集はロバート・ライターノ、衣裳はコリーン・エイトウッドが担当。主演は「スカーレット・レター」のデミ・ムーア。共演は「ゲッタウェイ」のアレック・ボールドウィン、「エンジェルス」の子役ジョゼフ・ゴードン=レヴィット、「ミルク・マネー」のアン・ヘッチ、「ニクソン」のトニー・ロー・ビアンコほか。

監督
ブライアン・ギブソン
出演キャスト
デミ・ムーア アレック・ボールドウィン ジョセフ・ゴードン・レヴィット アン・ヘッチ
1993年

TINA/ティナ

  • 1993年10月2日(土)公開
  • 監督

ロック界の女王ティナ・ターナーの自伝を映画化したもの。映画タイトル"what's love got to do with it?"はティナの世界的な大ヒットとなった曲名をつけているが、その他にも20曲を越す彼女のナンバーが映画中に使われた。監督はイギリス人のブライアン・ギブソン。彼はもともとBBC放送の医学及び科学部門のドキュメンタリー製作者で、数多くの賞を獲得している人物。製作はダグ・チャピンとバリー・クロスト。脚本はケイト・ラニエー。原作はティナ・ターナーとカート・ローダ。撮影はジェイミー・アンダーソン。編集はスチュアート・パップ。

監督
ブライアン・ギブソン
出演キャスト
アンジェラ・バセット ローレンス・フィッシュバーン ヴァネッサ・ベル・キャロウェイ ジェニファー・ルイス
1986年

ポルターガイスト2

  • 1986年11月1日(土)公開
  • 監督

死霊がフリーリング一家に襲いかかる。83年作「ポルターガイスト」の脚本を書いたマーク・ヴィクターとマイケル・グレイスが、今回製作も手掛けた。エグゼクティヴ・プロデューサーはフレディ・フィールズ。監督は「ブレイキング・グラス」のブライアン・ギブソン、撮影はアンドリュー・ラズロ、音楽は前作に引きつづきジェリー・ゴールドスミス、特殊効果はリチャード・エドランドと彼が率いるボス・フィルムが担当。出演は前作と同じジョベス・ウィリアムス、クレイグ・T・ネルソン、ヘザー・オルークほか。ドルビー・ステレオ。パナビジョンで撮影。

監督
ブライアン・ギブソン
出演キャスト
ジョベス・ウィリアムス クレイグ・T・ネルソン ヘザー・オルーク オリヴァー・ロビンス
1981年

ブレイキング・グラス

  • 1981年8月1日(土)公開
  • 監督、脚本

音楽産業界の苛酷な仕組の中で青春を燃焼させた一人のアイドル歌手を描く。製作総指揮はドディ・フェイド、製作はクライヴ・パーソンズとダヴィーナ・ベリング、監督・脚本は、ブライアン・ギブソン、撮影はスティーブン・ゴールドブラット、音楽はトニー・ビスコンティが各々担当。出演はフィル・ダニエルス、ヘイゼル・オコナー、ジョン・フィンチ、ジョナサン・プライス、ビーター・ヒューゴー・ダレイ、マーク・ウィンゲットなど。

監督
ブライアン・ギブソン
出演キャスト
フィル・ダニエルス ヘイゼル・オコナー ジョン・フィンチ ジョナサン・プライス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ブライアン・ギブソン