映画-Movie Walker > 人物を探す > ニア・ロング

年代別 映画作品( 1992年 ~ 2009年 まで合計11映画作品)

2009年

シャッフル(2007)

  • 2009年1月31日(土)公開
  • 出演(アニー 役)

人気女優サンドラ・ブロック主演のサスペンス・ミステリー。一週間の曜日が“シャッフル”されたかのようにバラバラに訪れる、斬新な設定のストーリー展開に注目だ。

監督
メナン・ヤポ
出演キャスト
サンドラ・ブロック ジュリアン・マクマホン ニア・ロング ケイト・ネリガン
2005年

バッドアス!

  • 2005年10月1日(土)公開
  • 出演(Sandra 役)

黒人映画の金字塔「スウィート・スウィートバック」の製作秘話を描いた実録ドラマ。同作の監督の息子であるマリオ・バン・ピーブルズが監督と主演を務めて話題に。

監督
マリオ・ヴァン・ピーブルズ
出演キャスト
マリオ・ヴァン・ピーブルズ レイン・ウィルソン ジョイ・ブライアント T. K. Carter

アルフィー

  • 2005年7月9日(土)公開
  • 出演(ロネット 役)

'66年に製作されたマイケル・ケイン主演のロマンチック・コメディをリメイク。NYでリムジンの運転手をしながら理想の女性を追い求める青年をジュード・ロウがおしゃれに演じる。

監督
チャールズ・シャイアー
出演キャスト
ジュード・ロウ マリサ・トメイ オマー・エップス ニア・ロング
2001年

マネー・ゲーム

  • 2001年4月24日(火)公開
  • 出演(ニア・ロング 役)

証券取引所を舞台に、海千山千のブローカーたちの知力を尽くしたサバイバルを描く人間ドラマ。若手演技派ジョヴァンニ・リビシと、「アルマゲドン」のベン・アフレックほか、「プライベート・ライアン」のヴィン・ディーゼルら注目の若手スターが多数出演。

監督
ベン・ヤンガー
出演キャスト
ジョヴァンニ・リビシ ベン・アフレック ヴィン・ディーゼル ニア・ロング

ビッグ・ママス・ハウス

  • 2001年2月17日(土)公開
  • 出演(Sherry 役)

人気コメディアン、マーティン・ローレンス主演の爆笑コメディ。特殊メイクを駆使して超おデブなおばあちゃんに化けた、FBI捜査官が巻き起こすドタバタ騒動を描く。

監督
ラジャ・ゴズネル
出演キャスト
マーティン・ローレンス ニア・ロング ポール・ジアマッティ ジャーシャ・ワシントン
2000年

スティグマータ 聖痕

  • 2000年5月27日(土)公開
  • 出演(Donna Chadway 役)

 キリスト教の奇跡とされる“聖痕”を巡るオカルト・スリラー。謎の超常現象に見舞われたヒロインの恐怖を臨場感あるれる映像で描き、全米ヒットを飛ばした作品だ。

監督
ルパート・ウェインライト
出演キャスト
パトリシア・アークエット ガブリエル・バーン ジョナサン・プライス ニア・ロング
1998年

ラブ・ジョーンズ

  • 1998年7月11日(土)公開
  • 出演(Nina Mosley 役)

熱い恋心にとまどい迷う男女の姿を繊細なタッチで描いた一編。監督・脚本は新鋭セオドア・ウィッチャー。撮影はアーネスト・ホルズマン。音楽(監修)はマイルス・デイヴィス、ローリング・ストーンズら大物との共演歴を誇るベース奏者ダリル・ジョーンズ。出演は「ソウル・フード」のニア・ロング、「ポストマン」のラレンツ・テイトほか。

監督
セオドア・ウィッチャー
出演キャスト
ラレンツ・テイル ニア・ロング イサイア・ワシントン Lisa Nicole Carson

ソウル・フード

  • 1998年6月13日(土)公開
  • 出演(Bird 役)

家族愛で結ばれた黒人一家の絆を描いたハートフルな一編。監督・脚本は本作が劇映画デビューとなるジョージ・ティルマン・Jr.。製作総指揮は本作が初の映画製作作品となる人気アーティストベイビーフェイスことケネス・エドモンズ。製作はケネスの妻のトレーシー・エドモンズと、監督とは短編『Paula』(未公開)でも組んだロバート・テイテル。撮影は「マイ・ガール」のポール・エリオット。音楽はウェンディ&リサことウェンディ・メルヴォインとリサ・コールマン。美術はマキシーン・シェパード。編集は「天使にラブ・ソングを2」のジョン・カーター。出演は人気歌手でもある「イレイザー」のヴァネッサ・L・ウィリアムズ、「インデペンデンス・デイ」のヴィヴィカ・A・フォックス、「friday」のニア・ロング、「マーズ・アタック!」のブランドン・ハモンド、舞台で活躍するイルマ・P・ホールほか。

監督
ジョージ・ティルマン・ジュニア
出演キャスト
ヴァネッサ・エル・ウィリアムス ヴィヴィカ・エー・フォックス ニア・ロング Michael Beach
1996年

friday

  • 1996年3月1日(金)公開
  • 出演(Debie 役)

L.A.はサウス・セントラルに暮らす人々の日常生活を、ユーモア豊かに描いた1編。ラップ/ヒップ・ホップ界の大物で「ハイヤー・ラーニング」などで俳優としても活躍するアイス・キューブが初の脚本とエグゼクティヴ・プロデューサーを兼ねた主演作。監督はブラック・ミュージックの音楽ビデオで活躍するF・ゲイリー・グレイで、本作が映画デビュー作。脚本はキューブとDJプー。製作はパトリシア・カーボネット、エグゼクティヴ・プロデューサーはキューブとブライアン・ターナー。撮影はゲイリー・ライヴリー、美術はブルース・ベラミー。音楽はヒドゥン・フェイシズがスコアを書き、キューブ、ドクター・ドレー、2ライヴ・クルーらのアーティストの曲が全編に流れる。

監督
F・ゲイリー・グレイ
出演キャスト
アイス・キューブ クリス・タッカー ニア・ロング レジーナ・キング
1993年

メイド・イン・アメリカ(1993)

  • 1993年7月10日(土)公開
  • 出演(Zora Mathews 役)

人工受精で生まれた高校生と、その両親をめぐる騒動を描いたロマンティック・コメディ。監督は「恋する人魚たち」のリチャード・ベンジャミン。製作は「ジャック・サマースビー」のアーノン・ミルチャン、「氷の微笑」(主演)のマイケル・ダグラス、「ラジオ・フライヤー」のリック・ビーバー。エグゼクティヴ・プロデューサーは「プリティ・ウーマン」のスティーヴン・ルーサー、マーシャ・ブランドウィン、ネイディーン・シフ、原案はブランドウィン、シフ、ホリー・ゴールドバーグ・スローン、脚本はゴールドバーグ・スローン、撮影は「歌え! ロレッタ 愛のために」のラルフ・ボード、音楽は「リバー・ランズ・スルー・イット」のマーク・アイシャムが担当。主演は「天使にラブ・ソングを…」のウーピー・ゴールドバーグと「スリーメン&リトルレディ」のテッド・ダンソン。「ボーイズ'ン・ザ・フッド」のニア・ロング、グラミー賞受賞ミュージシャンであるD・J・ジャズィー・ジェフ&ザ・フレッシュ・プリンスのウィル・スミスらが共演。

監督
リチャード・ベンジャミン
出演キャスト
ウーピー・ゴールドバーグ テッド・ダンソン ウィル・スミス ニア・ロング
最近チェックした映画館・映画
おすすめ映画特集
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ニア・ロング

ムービーウォーカー 上へ戻る