映画-Movie Walker > 人物を探す > ショーン・スカリー

年代別 映画作品( 1963年 ~ 1965年 まで合計3映画作品)

1965年

まぼろし密輸団

  • 1965年6月9日(水)公開
  • 出演(John 役)

ラッセル・ソーンダイクとウィリアム・ブキャナンの原作を、ロバート・ウェスタービーが脚色、「夏の魔術」のジェームズ・ニールソンが監督したアクション映画。撮影はポール・ビーソン、音楽はジェラード・シャーマンが担当した。出演はパトリック・マクグーハン、ジョージ・コール、ショーン・スカリーなど。

監督
ジェームズ・ニールソン
出演キャスト
パトリック・マクグーハン ジョージ・コール トニー・ブリットン ジェフリー・キーン
1964年

放浪の王子(1962)

  • 1964年8月8日(土)公開
  • 出演(The_Prince 役)、出演(Tom_Canty 役)

マーク・トウェインの「王子と乞食」をジャック・ウィッティンガムが脚色、ドン・チャフィーが演出した児童冒険ドラマ。撮影はポール・ビースン、音楽はトリストラム・ケリーが担当した。製作はウォルト・ディズニー。出演は「青きドナウ」のショーン・スカリーの2役、「快傑ゾロ(1958)」のガイ・ウィリアムス。ほかにローレンス・ネイスミス、ドナルド・ヒューストンなど。

監督
ドン・チャフィ
出演キャスト
ガイ・ウィリアムス ローレンス・ナイスミス ドナルド・ヒューストン ショーン・スカリー
1963年

青きドナウ

  • 1963年7月20日(土)公開
  • 出演(Peter 役)

ウォルト・ディズニーが数年前にウィーンのアウガルテン・パレスでウィーン少年合唱団の演奏会を聞き、この少年合唱団の映画を製作しようと考え、早速グロスマン団長に交渉した。少年合唱団の生活と勉強を1年間に渡って調査。監督のスティーブ・ブレヴィンとロケ隊をウィーンに送って製作した。主演者にはウィーン少年合唱団のほか、「ボビイ」の名子役ヴィンセント・ウィンターがトニーに「放浪の王子(1962)」の主役ショーン・スカリーがピーター少年に、オーストリアの人気俳優ピーター・ウェック、がヘラー先生に、トニー少年のママにブルーニ・ロベル、パパにフリッツ・エックハルト、などが出演している。脚色はヴァーノン・ハリス、撮影はクルト・グリゴライト音楽監督にハインツ・シュライター、演奏はウィーン交響楽団があたっている。

監督
スティーヴ・プレヴィン
出演キャスト
ヴィンセント・ウィンター ショーン・スカリー ペーター・ベック ブルーニ・ロベル
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ショーン・スカリー