映画-Movie Walker > 人物を探す > マコーレー・カルキン

年代別 映画作品( 1991年 ~ 2004年 まで合計7映画作品)

2004年

パーティ・モンスター

  • 2004年3月27日(土)公開
  • 出演(Michael 役)

ニューヨークのクラブ・シーンを席巻したカリスマ的青年を描く、実話を基にした青春映画。監督・脚本はドキュメンタリー出身でこれが初の劇場用ドラマ作品となるコンビ、フェントン・ベイリーとランディ・バルバート。原作はジェイムズ・セント・ジェイムズの著作『ディスコ殺人事件』。撮影は「クリーン、シェーブン」のテオドロ・マニアッチ。出演は「リッチー・リッチ」のマコーレー・カルキン、「ミニミニ大作戦」のセス・グリーン、「ドッグヴィル」のクロエ・セヴィニー、「ボウリング・フォー・コロンバイン」などにも登場している人気ミュージシャンのマリリン・マンソン、「ニューヨークの恋人」のナターシャ・リオン、「スーパーノヴァ」のウィルソン・クルーズ、「ホワット・ライズ・ビニース」のダイアナ・スカーウィッド、「テキサス・レンジャーズ」のディラン・マクダーモットほか。

監督
フェントン・ベイリー ランディ・バルバート
出演キャスト
マコーレー・カルキン セス・グリーン クロエ・セヴィニー マリリン・マンソン
1995年

リッチー・リッチ

  • 1995年3月25日(土)公開
  • 出演(Richie Rich 役)

総資産700億ドルという世界一の資産家の御曹司が、一族乗っ取りの陰謀を企む悪漢たちと対決するコメディ。主人公一家のリッチぶりを表現する超オーバーな描写の数々が笑わせる。一家の邸宅としてロケーション撮影されたのは、ノース・カロライナ州のアッシュビルに実在する広さ8000エーカーの大邸宅。監督は「ミスティック・ピザ」「ラブリー・オールドメン」のドナルド・ペトリー。ハーヴェイ・コミックスの同名漫画をモチーフに、「フリント・ストーン モダン石器時代」「メジャーリーグ2」のトム・S・パーカーとジム・ジェニウェインのコンビが脚色。製作は「リーサル・ウェポン」「ダイ・ハード」の両シリーズや「未来は今」などのジョエル・シルヴァーと、「ザ・ファーム 法律事務所」「ウォーターワールド」のジョン・デイヴィスの大物プロデューサー2人。撮影はドン・バージェス、音楽は「フォレスト・ガンプ 一期一会」のアラン・シルヴェストリ、美術はジェームズ・スペンサー、編集はマルコム・キャンベル、衣装はリサ・ジェンセンがそれぞれ担当。主演は「ホーム・アローン」2部作や「ゲッティング・イーブン」などキッズ・コメディの第一人者、マコーレー・カルキン。共演は有名なイギリスの舞台俳優で「カラヴァッジオ」などにも出演しているジョナサン・ハイド、「靴をなくした天使」のエドワード・ハーマン、「マイ・ガール2」のクリスティン・エバソール、「ラジオタウンで恋をして」のジョン・ラロケットら。キャスティングに当たり、カルキンの小ささが際立つように背の高い俳優ばかりが選ばれた。またスーパーモデルのクローディア・シファー、元大リーガーのレジー・ジャクソンが特別出演している。

監督
ドナルド・ペトリー
出演キャスト
マコーレー・カルキン ジョン・ラロケット エドワード・ハーマン ジョナサン・ハイド
1994年

ゲッティング・イーブン

  • 1994年7月16日(土)公開
  • 出演(Timmy 役)

親子の情愛をテーマに、泥棒の父親と彼を更生させようとする息子の丁々発止のやりとりを描いたコメディ。監督は「プリティ・イン・ピンク」「恋しくて」のハワード・ドイッチ。脚本は「フリント・ストーン モダン石器時代」のコンビ、トム・S・パーカーとジム・ジェニウェイン。製作はケイティー・ジャコブズとピアース・ガードナーの共同、エクゼクティヴ・プロデューサーは「ビートルジュース」「シザーハンズ」のリチャード・ハシモト、撮影はティム・サーステッド。音楽は「天使にラブソングを2」のマイルス・グッドマン。主演は、前作「危険な遊び」から一転してコメディに復帰した少年スター、マコーレー・カルキン。共演は「メイド・イン・アメリカ」のテッド・ダンソン。「愛を殺さないで」のグレン・ヘドリー、「プリティ・ウーマン」のヘクター・エリゾンドら。

監督
ハワード・ドイッチ
出演キャスト
マコーレー・カルキン テッド・ダンソン グレン・ヘドリー ソウル・ルビネック

危険な遊び(1993)

  • 1994年4月16日(土)公開
  • 出演(Henry 役)

あどけない顔の裏に魔性を秘めた少年の恐怖を描くサスペンス・スリラー。アイドルスター・マコーレー・カルキンが従来のイメージを覆す悪役に初挑戦したことでも話題となった。監督は「愛がこわれるとき」のジョセフ・ルーベン、脚本はサマセット・モーム賞の受賞作家で「サワー・スイート」のイアン・マキューアン。製作は、ルーベンと「摩天楼はバラ色に」のメリー・アン・ペイジ、エグゼクティヴ・プロデューサーは「エイリアン3」のエズラ・スワードロウと、ダニエル・ロゴシン。撮影のジョン・リンドレイ、編集のジョージ・ボワーズは、監督とは「W」などほとんどの作品でコンビを組んでいる。音楽は「ケープ・フィアー」のエルマー・バーンスタイン、美術はビル・グルームが担当。主演は「ホーム・アローン」シリーズのマコーレー・カルキン。共演は「わが心のボルチモア」のイライジャ・ウッドほか。

監督
ジョセフ・ルーベン
出演キャスト
マコーレー・カルキン イライジャ・ウッド ウェンディ・クルーソン デイヴィッド・モース
1992年

ホーム・アローン2

  • 1992年12月19日(土)公開
  • 出演(Kevin 役)

91年に公開され大ヒットとなった「ホーム・アローン」の続編。ニューヨークで迷子になったケヴィン少年の冒険を描く。監督は「オンリー・ザ・ロンリー」のクリス・コロンバス、製作・脚本は「あぶない週末」のジョン・ヒューズ、エグゼクティヴ・プロデューサーはマーク・ラドクリフとダンカン・ヘンダーソンとリチャード・ヴェイン、撮影はジュリオ・マカット、音楽はジョン・ウィリアムスが担当。

監督
クリス・コロンバス
出演キャスト
マコーレー・カルキン ジョー・ペシ ダニエル・スターン ジョン・ハード

マイ・ガール

  • 1992年3月7日(土)公開
  • 出演(Thomas_J._Sennett 役)

1970年代のアメリカの田舎町を舞台に繰り広げられる、11歳の少年と少女の淡く切ない初恋物語。監督は「ドリーム・チーム」のハワード・ジーフ、製作は「バックドラフト」のブライアン・グレイザー、エグゼクティヴ・プロデューサーは「バックマン家の人々」のジョゼフ・M・カラーチョウローとデイヴィッド・T・フレンドリー、脚本は、AFI出身のローリス・エレワニー・撮影はポール・エリオット、音楽は「愛の選択」のジェームズ・ニュートン・ハワードが担当。

監督
ハワード・ジーフ
出演キャスト
ダン・エイクロイド ジェイミー・リー・カーティス マコーレー・カルキン アンナ・クラムスキー
1991年

ホーム・アローン

  • 1991年6月22日(土)公開
  • 出演(Kevin 役)

クリスマス休暇、慌て者の家族たちに置き去りにされた8歳の少年が、2人組の強盗から家を守るためにアイディアを駆使して戦う、ジョン・ヒューズ製作・脚本のファミリー・コメディー。監督は「ベビーシッター・アドベンチャー」のクリス・コロンバス、撮影は「デッドフォール」のジュリオ・マカット、音楽は「オールウェイズ」のジョン・ウィリアムス(2)が担当。出演はマコーレー・カルキン、ジョー・ペシ、ダニエル・スターン、ジョン・ハードほか。

監督
クリス・コロンバス
出演キャスト
マコーレー・カルキン ジョー・ペシ ダニエル・スターン ジョン・ハード

関連ニュース

激やせのマコーレー・カルキンに、元彼女ミラ・クニスがリハビリを懇願
激やせのマコーレー・カルキンに、元彼女ミラ・クニスがリハビリを懇願(2012年8月19日)

重度のヘロイン中毒で余命半年と報じられている『ホーム・アローン』シリーズのマコーレー・カルキンを救おうと、元恋人のミラ・クニスが必死でリハビリを勧めているらしい…

『ホーム・アローン』のマコーレー・カルキン、ヘロイン中毒説を否定
『ホーム・アローン』のマコーレー・カルキン、ヘロイン中毒説を否定(2012年8月2日)

今年2月に激やせした姿をパパラッチされ、世界中に衝撃を与えた『ホーム・アローン』(91)のマコーレー・カルキンが、ヘロイン中毒報道を否定した。 米ナショナル・エ…

スカーレット・ヨハンソン、『ホーム・アローン』カルキンの弟とパリでデート
スカーレット・ヨハンソン、『ホーム・アローン』カルキンの弟とパリでデート(2011年9月21日)

スカーレット・ヨハンソンが、『ホーム・アローン』(91)のマコーレー・カルキンの弟、キーラン・カルキンとパリでデートしている姿をパパラッチされている。 英紙デイ…

第二のマコーレー・カルキン!? オスカー女優をうならせた13歳の天才子役とは?
第二のマコーレー・カルキン!? オスカー女優をうならせた13歳の天才子役とは?(2011年6月8日)

ヘヴィメタバンド・メタリカが音楽提供した作品として話題の映画『メタルヘッド』(6月25日公開)に、『ホーム・アローン』(91)で一世を風靡した天才子役、マコーレ…

ミラ・クニスとマコーレー・カルキン、8年越しの交際にピリオド
ミラ・クニスとマコーレー・カルキン、8年越しの交際にピリオド(2011年1月5日)

『ブラック・スワン』(2011年春公開予定)でアカデミー賞助演女優賞のノミネートに期待がかかるミラ・クニスと、1990年代に『ホーム・アローン』シリーズで天才子…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > マコーレー・カルキン