映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェームズ・ゴールドストーン

年代別 映画作品( 1969年 ~ 1980年 まで合計7映画作品)

1980年

世界崩壊の序曲

  • 1980年6月14日(土)公開
  • 監督

南太平洋に浮かぶ、観光客で賑わうある島を舞台に、大噴火によって起こる数々の被害と対策を中心に、そこに展開される人間模様を描く。製作はアーウィン・アレン、監督は「ジェット・ローラー・コースター」のジェームズ・ゴールドストーン。ゴードン・トーマスとマックス・モーガン・ウィッツの原作を基にカール・フォアマンとスターリング・シリファントが脚色。撮影はフレッド・コーネカンプ、音楽はラロ・シフリン、編集はエドワード・A・ビアリーとフリーマン・デイヴィス、製作デザインはフィリップ・M・ジェフェリーズ、特殊効果はL・B・アボットが各々担当。出演はポール・ニューマン、ジャクリーン・ビセット、ウィリアム・ホールデン、エドワード・アルバート、レッド・バトンズ、バーバラ・カレラ、ヴァレンティナ・コルテーゼ、ベロニカ・ハメル、アレックス・カラス、バージェス・メレディス、アーネスト・ボーグナイン、ジェームズ・フランシスカス、ジョン・コンシダイン、シーラ・アレンなど。日本語版監修は高瀬鎮夫。テクニカラー、パナビジョン。1980年作品。

監督
ジェームズ・ゴールドストーン
出演キャスト
ポール・ニューマン ジャクリーン・ビセット ウィリアム・ホールデン エドワード・アルバート
1977年

ジェット・ローラー・コースター

  • 1977年7月16日(土)公開
  • 監督

ローラー・コースターに大惨事を起こし、現金をゆすりとろうとする若者とそれに対する捜査陣をセンサラウンド音響と共に描く。製作はジェニングス・ラング、監督は「カリブの嵐」のジェームズ・ゴールドストーン、脚本はリチャード・レヴィンソンとウィリアム・リンク、ストーリーはサンフォード・シェルドン、R・レヴィンソン、W・リンク、原案はトミー・クック(ノヴェライゼーション/バートン・ウォール著・三笠書房刊)、撮影はデイヴィッド・M・ウォルシュ、音楽はラロ・シフリンが各々担当。出演はジョージ・シーガル、リチャード・ウィドマーク、ティモシー・ボトムズ、ヘンリー・フォンダ、ハリー・ガーディノ、スーザン・ストラスバーグなど。

監督
ジェームズ・ゴールドストーン
出演キャスト
ジョージ・シーガル リチャード・ウィドマーク ティモシー・ボトムズ ヘンリー・フォンダ

カリブの嵐

  • 1977年4月2日(土)公開
  • 監督

18世紀初めのカリブ海を舞台に活躍する海賊映画。製作総指揮はエリオット・カストナー、製作はジェニングス・ラング、監督は「大捜査」のジェームズ・ゴールドストーン、脚本は「さらば愛しき女よ」のジェフリー・ブルーム、撮影はフィリップ・ラスロップ、音楽はジョン・アディソンが各々担当。出演はロバート・ショウ、ジュヌヴィエーヴ・ビジョルド、ジェームズ・アール・ジョーンズ、ピーター・ボイル、ボー・ブリッジスなど。本国公開原題は Swashbuckler。

監督
ジェームズ・ゴールドストーン
出演キャスト
ロバート・ショウ ジェームズ・アール・ジョーンズ ピーター・ボイル ジュヌヴィエーヴ・ビジョルド
1976年

エリックの青春

  • 1976年7月24日(土)公開
  • 監督

突然襲った不治の病と戦う青年と、その恋人、家族の交流を描く。製作はハーバート・ハーシュマン、監督は「朝やけの空」のジェームズ・ゴールドストーン、実際に白血病で息子を失った母親ドリス・ランドが綴った実話をナイジェル・マッキーンドとキャロル・エバン・マッキーンドが脚本化、撮影はテリー・ミード、音楽はデーブ・グルーシン、主題歌(作詞・作曲・歌)はジョン・サベージが各々担当。出演はジョン・サベージ、パトリシア・ニール、クロード・エイキンズ、サイアン・バーバラ・アレン、アイリーン・マクドナド、マーク・ハミルなど。

監督
ジェームズ・ゴールドストーン
出演キャスト
ジョン・サヴェージ パトリシア・ニール クロード・エイキンズ サイアン・バーバラ・アレン
1973年

大捜査

  • 1973年3月24日(土)公開
  • 監督

カリフォルニア、太平洋岸の小さな漁師町を舞台に、砂浜に打ちあげられた女の他殺体をめぐる、町の警察署長の捜査活動を描いたサスペンス・ドラマ。製作はウィリアム・ベラスコ、監督は「朝やけの空」のジェームズ・ゴールドストーン、脚本はレーン・スレート、撮影はミシェル・ユーゴー、音楽はペリー・ボトキン・ジュニア、編集はエドワード・A・ビアリーが各々担当。出演はジェームズ・ガーナー、キャサリン・ロス、ハル・ホルブルック、ハリー・ガーディノ、ジューン・アリソン、クリストファー・コネリー、トム・イーウェル、ピーター・ローフォード、エドモンド・オブライエン、アーサー・オコネル、アン・ルサフォード、アート・メトラーノなど。

監督
ジェームズ・ゴールドストーン
出演キャスト
ジェームズ・ガーナー キャサリン・ロス ハル・ホルブルック ハリー・ガーディノ
1971年

朝やけの空

  • 1971年11月6日(土)公開
  • 監督

第二次大戦中のアメリカ。雑多な人種の入り交じるニュー・メキシコを背景に、傷つきやすいハイティーンの世界を現代的なタッチで描いた作品。製作は「1000日のアン」のハル・B・ウォリス、監督は「レーサー」のジェームズ・ゴールドストーン、脚本はマーゲリット・ロバーツ、原作はリチャード・ブラッドフォード、撮影はヴィルモス・ジグモンド、音楽はビリー・ゴールデンバーグ、編集はリチャード・M・スプレイグがそれぞれ担当。出演は「去年の夏」のリチャード・トーマス、同じくキャサリン・バーンズ、デシ・アルナス、・ジュニア、「デザーター」のリチャード・クレンナ、クレア・ブルーム、ジョン・コリコスなど。日本語版監修は川名完二。テクニカラー、ビスタサイズ。1970年作品。

監督
ジェームズ・ゴールドストーン
出演キャスト
リチャード・トーマス キャサリン・バーンズ デシ・アルナズ リチャード・クレンナ
1969年

レーサー

  • 1969年10月25日公開
  • 監督

世界最大のオート・レースといわれる“インディ500”をクライマックスに、レーサーの闘魂と悲哀を描いた作品。主演は「レーチェルレーチェル」の監督・主演コンビのポール・ニューマン、ジョアン・ウッドワード。共演はTV「プロスパイ」の人気男ロバート・ワグナー、「おかしな二人」のデイヴィッド・シェイナー、「殺人者たち」のクルー・ギャラガー。またインディの優勝経験者ボビー・アンサー、マリオ・アンドレッティら、30数名の一流レーサーが特別出演している。監督(TV「ルート66」)のジェームズ・ゴールドストーン、撮影のリチャード・ムーア、原作のハワード・ロッドマンの3人は、TV出身の俊鋭トリオ。製作には、4年前からこの企画を練っていたという、ポール・ニューマンが当たっている。

監督
ジェームズ・ゴールドストーン
出演キャスト
ポール・ニューマン ジョアン・ウッドワード ロバート・ワグナー リチャード・トーマス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェームズ・ゴールドストーン