映画-Movie Walker > 人物を探す > ダグラス・ガムレイ

年代別 映画作品( 1957年 ~ 1977年 まで合計7映画作品)

1977年

ギデオン

  • 1977年11月26日(土)公開
  • 音楽

ロンドン警視庁のギデオン警部のある1日を描いた警察映画。製作をマイケル・キラーニン、監督は「駅馬車」のジョン・フォード、脚本はT・E・B・クラーク、原作はJ・J・マリックの『ギデオンの一日』(早川書房刊)、撮影はフレデリック・A・ヤング、音楽はダグラス・ガムレイが各々担当。出演はジャック・ホーキンス、アンナ・リー、アンナ・マッシー、ダイアン・フォスター、アンドリュー・レイ、デレク・ボンド、グリゼルダ・ハーベイ、ロナルド・ハワード、ローレンス・ナイスミス、シリル・キューサックなど。

監督
ジョン・フォード
出演キャスト
ジャック・ホーキンス アンナ・リー アンナ・マッシー ダイアン・フォスター
1976年

恐竜の島

  • 1976年3月20日(土)公開
  • 音楽

蛇頚竜、翼竜などの太古の怪獣が徘徊する“時に忘れられた世界”に迷い込んだ人間の冒険を描く。製作総指輝はロバート・E・グリーンバーグ、製作はジョン・ダーク、監督はケヴィン・コナー、脚本はジェームズ・コーソーンとマイケル・ムーアコック、原作はエドガー・ライズ・バロウズ、撮影はアラン・ヒューム、音楽はダグラス・ガムレイ、編集はジョン・アイアランド、特殊効果はデレク・メディングス、恐竜シーンはロジャー・ディッケンが各々担当。出演はダク・マックルアー、ジョン・マッケナリー、スーザン・ペンハリゴン、キース・バロン、アンソニー・エインリーなど。

監督
ケヴィン・コナー
出演キャスト
ダク・マックルアー ジョン・マッケナリー スーザン・ペンハリゴン キース・バロン
1974年

呪われた墓

  • 1974年4月13日(土)公開
  • 音楽

四つの話で構成されたオムニバス形式の物語で、それぞれ、とある骨董店から手に入れた骨董品によって恐怖の世界が展開するスリラー。製作はマックス・J・ローゼンバーグ、ミルトン・サボツキー、監督はケヴィン・コナー、脚本はロビン・クラークとレイモンド・クリストドーロー、原作はR・チェトウインド・ヘイズ、撮影はアラン・ヒューム、音楽はダグラス・ガムレイ、編集はジョン・アイアランドが各々担当。出演はイアン・バネン、イアン・カーマイケル、ピーター・カッシング、ディアナ・ドース、マーガレット、レイトン、ドナルド・プレゼンス、ニーリー・ドーン・ポーター、デイヴィッド・ワーナー、イアン・オギルビーなど。

監督
ケヴィン・コナー
出演キャスト
イアン・バネン イアン・カーマイケル ピーター・カッシング ディアナ・ドース
1964年

カイロ作戦命令

  • 1964年10月31日公開
  • 音楽

レナード・モスレイが自伝小説『猫と鼠』をドナルド・テイラーと共同で脚色、TV・演劇の演出家ジョン・リウェイン・モキシーが演出したスパイ映画。撮影はデスモンド・ディキンソン、音楽はウルフラム・ローリグ、ダグラス・ガムレイ、ケン・ジョーンズが担当した。出演は「潜水艦U153」のジェームズ・ロバートソン・ジャスティス、ドイツの男優アドリアン・ホーフェン、「怪人マブゼ博士(1960)」のペーター・ファン・アイク、ロバート・アーカート、グロリア・メストレなど。製作はドナルド・テイラー。

監督
ジョン・リウェイン・モキシー
出演キャスト
ジェームズ・ロバートソン・ジャスティス アドリアン・ホーフェン ナイアル・マクギニス ペーター・ファン・アイク
1961年

死霊の町

  • 1961年8月30日公開
  • 作曲、指揮

イギリス製怪奇映画。ミルトン・サボツキーの物語をジョージ・バクストが脚色、TV出身のジョン・リウェイン・モキシーが監督した。撮影はデスモンド・ディキンソン。音楽を受けもったのはダグラス・ガムレイ。出演するのはデニス・ロティス、クリストファー・リー、パトリシア・ジェッセルなど。製作はドナルド・テイラー。

監督
ジョン・リウェイン・モキシー
出演キャスト
デニス・ロティス クリストファー・リー B・S・ジョン パトリシア・ジェッセル
1959年

ターザンの決斗

  • 1959年9月19日公開
  • 音楽

エドガー・ライスボローズの漫画に登場する人物からヒントを得て、レス・クラッチフィールドが原作を書き、バーン・ギラーとジョン・ギラーミンが脚色したターザン映画。監督はジョン・ギラーミン、撮影はテッド・スケイフ、音楽をダグラス・ガムリーがそれぞれ担当。出演は11代目のターザンにゴードン・スコット、「恐怖の砂」のアンソニー・クェイル、サラ・シェーン、ナイオール・マクギニスら。製作サイ・ワイントローブ。

監督
ジョン・ギラーミン
出演キャスト
ゴードン・スコット アンソニー・クェイル サラ・シェーン ナイアル・マクギニス
1957年

朝やけ雲

  • 1957年11月13日公開
  • 作曲

英国空軍クランウェル仕官学校を背景に描いた航空映画。ジャック・デイヴィスの書下ろしストーリーをジョセフ・ランドンとケネス・ヒューズが共同脚色、「旅券八二四一の女」のジョン・ギリングが監督した。撮影は「オドンゴ」のテッド・ムーア、音楽は「わかれ」のケン・ジョーンズと、ダグラス・ガムリーの二人が作曲、ミューア・マシーソン指揮のシンフォニア・オブ・ロンドンが演奏している。主演は「リスボン」のレイ・ミランド、「海の荒くれ」のアンソニー・ニューリー、「戦艦シュペー号の最後」のバーナード・リー、「撃滅戦車隊三〇〇〇粁」のヘレン・チェリー、それにケネス・ヘイグ。

監督
ジョン・ギリング
出演キャスト
レイ・ミランド バーナード・リー ケネス・ヘイグ アンソニー・ニューリー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ダグラス・ガムレイ