映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョン・マクノートン

年代別 映画作品( 1992年 ~ 1999年 まで合計3映画作品)

1999年

ワイルドシングス

  • 1999年2月6日(土)公開
  • 監督

フロリダを舞台にスリリングな男女の駆け引きが展開するサスペンス。監督は「恋に落ちたら…」のジョン・マクノートン。脚本は「対決」のスティーブン・ピーターズ。製作は「ハード・プレイ」のロドニー・リヴァーと「ヘンリー」 のステイーヴン・A・ジョーンズ。製作総指揮は主演のケヴィン・べーコン(「スリーパーズ」)。撮影は「トゥルー・ロマンス」のジェフリー・L・キンボール。音楽は「オースティン・パワーズ」のジョージ・S・クリントン。美術は「ザ・ロック」のエドワード・T・マッカボイ。衣裳はTVシリーズ『ビバリーヒルズ高校白書』のキンバリー・A・ティルマン。編集はエレナ・マガニーニ。共演は「メリーに首ったけ」のマット・ディロン、「スクリーム」のネーヴ・キャンベル、「スターシップ・トゥルーパーズ」のデニース・リチャーズ、「キングピン」のビル・マーレー、「ボンデージ」のテレサ・ラッセルほか。劇場公開されていない過激な未公開映像を加えたエロティック・バージョン版は、115分で劇場未公開。

監督
ジョン・マクノートン
出演キャスト
ケヴィン・ベーコン マット・ディロン ネーヴ・キャンベル テレサ・ラッセル
1993年

恋に落ちたら…

  • 1993年5月29日(土)公開
  • 監督

若く美しいギャングの情婦に恋してしまった臆病な刑事の姿を描く恋愛コメディ。監督は「ヘンリー」のジョン・マクノートン。製作は「ケープ・フィアー」の監督マーティン・スコセッシと同作の製作バーバラ・デ・フィーナ。エグゼクティヴ・プロデューサー・脚本は「ハスラー2」でアカデミー脚本賞候補となり、以来スコセッシと3本のコンビ作がある「シー・オブ・ラブ」のリチャード・ブライス。撮影は「夢の果てまでも」のロビー・ミュラー。音楽は「ケープ・フィアー」のエルマー・バーンスタインが担当。主演は「ナイト・アンド・ザ・シティ」のロバート・デ・ニーロ、「3人のゴースト」のビル・マーレー、「愛という名の疑惑」のユマ・サーマン。

監督
ジョン・マクノートン
出演キャスト
ロバート・デ・ニーロ ユマ・サーマン ビル・マーレイ デイヴィット・カルーソ
1992年

ヘンリー

  • 1992年3月19日(木)公開
  • 監督、製作、脚本

300人以上の女性を殺した実在の連続殺人鬼をモデルに作られたリアリスティックなホラー。監督・製作・脚本・音楽は『ボディ・チェンジャー』のジョン・マクノートンで、これがデビュー作にあたるが、86年の製作以来、アメリカでも90年までオクラに入っていた。共同製作はリサ・デドモンドと共同音楽も担当のスティーヴン・A・ジョーンズ、共同脚本はリチャード・ファイヤー、音楽は他にケン・ヘイルが担当。エグゼクティヴ・プロデューサーはワリード・B・アリとマリク・B・アリ。撮影はチャーリー・リーバーマン。90年シッシェス国際ファンタスティック映画祭グランプリ他3部門受賞作。ビデオタイトル「ヘンリー ある連続殺人鬼の記録」。

監督
ジョン・マクノートン
出演キャスト
マイケル・ルーカー トム・トールズ トレーシー・アーノルド
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョン・マクノートン