映画-Movie Walker > 人物を探す > バリー・ボストウィック

年代別 映画作品( 1976年 ~ 2008年 まで合計5映画作品)

2008年

いつか眠りにつく前に

  • 2008年2月23日(土)公開
  • 出演(ウィッテンボーン氏 役)

人生の最期を迎えようとする老女が、娘にも語らなかった過去の愛の記憶を回想していく感動ドラマ。老女の若き日を演じるクレア・デインズを始め、実力派女優陣が豪華共演。

監督
ラホス・コルタイ
出演キャスト
クレア・デインズ トニ・コレット ヴァネッサ・レッドグレイヴ パトリック・ウィルソン
2006年

スパイモンキー

  • 2006年1月14日(土)公開
  • 出演

チンパンジーのスゴ腕スパイが、悪徳博士の陰謀に立ち向かう冒険活劇。主演を務めるチンパンジーの熱演(!)と、全編にあふれる「007」シリーズのパロディに爆笑必至。

監督
ロバート・ヴィンス
出演キャスト
クリス・ポッター エマ・ロバーツ リチャード・カインド デブラ・ジョー・ラップ
1982年

メガフォース

  • 1982年7月10日(土)公開
  • 出演(Ace_Hunter 役)

世界各国から集められた戦士たちの近代兵器を駆使した「正義」を守る戦いを描く。製作総指揮はレイモンド・チョウ、製作はアルバート・S・ラディ、監督はハル・ニーダムで「キャノンボール」のトリオ。ロバート・カチラーの原案をジェームズ・ホイッテーカー、アルバート・S・ラディ、ハル・ニーダム、アンドレ・モーガンが脚色、撮影はマイケル・バトラー、音楽はジェロルド・イメルが各々担当。出演はバリー・ボストウィック、パーシス・カンバータ、マイケル・ベック、エドワード・マルヘア、ジョージ・ファース、ヘンリー・シルバなど。

監督
ハル・ニーダム
出演キャスト
バリー・ボストウィック パーシス・カンバータ マイケル・ベック エドワード・マルヘア
1980年

ブルックリン物語

  • 1980年1月19日(土)公開
  • 出演(Johnny_Danko_Dick_Cummings 役)

ニューヨークの下町ブルックリンを舞台に、それぞれ独立した2つの愛のエピソード<ダイナマイト・パンチ><バクスター・レビュー/1933>を1つの映画にまとめて描く。製作総指揮はマーティン・スターガー、製作・監督は「ラッキー・レディ」のスタンリー・ドーネン、脚本はラリー・ゲルバートとシェルドン・ケラー、撮影はブルース・サーティーズとチャールズ・ロシャー、音楽はラルフ・バーンズ、美術はジャック・フィスク、振付は「キャバレー」のマイケル・キッドが各々担当。出演はジョージ・C・スコット、トリッシュ・ヴァン・デヴァー、レッド・バトンズ、バリー・ボストウィック、アート・カーニー、イーライ・ウォラック、ハリー・ハムリン、レベッカ・ヨーク、アン・ラインキングング、バーバラ・ハリスなど。日本語版監修は清水俊二。イーストマンカラー、スタンダード。1978年作品。

監督
スタンリー・ドーネン
出演キャスト
ジョージ・C・スコット トリッシュ・ヴァン・デヴァー レッド・バトンズ バリー・ボストウィック
1976年

ロッキー・ホラー・ショー

  • 1976年8月7日(土)公開
  • 出演(Brad Majors 役)

SFと怪奇映画とロックン・ロールに捧げられたオリジナル・ロックン・ロール・ミュージカル。製作総指揮はルー・アドラー、製作はマイケル・ホワイト、監督はジム・シャーマン、脚本はジム・シャーマンとリチャード・オブライエン、オリジナル・ミュージカル・プレイ作詞・作曲はリチャード・オブライエン、音楽監督兼編曲はリチャード・ハートレイ、撮影はピーター・シャシスキー、フィルムと音楽編集はグレイム・クリフォード、衣裳デザインはスー・ブレーンが各々担当。出演はティム・カリー、スーザン・サランドン、バリー・ボストウィック、リチャード・オブライエン、パトリシア・クイン、リトル・ネル、ジョナサン・アダムズ、ピーター・ヒンウッド、ミートローフ、チャールズ・グレイなど。

監督
ジム・シャーマン
出演キャスト
ティム・カリー スーザン・サランドン バリー・ボストウィック リチャード・オブライエン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > バリー・ボストウィック