映画-Movie Walker > 人物を探す > マーゲリット・クールトウ

年代別 映画作品( 1919年 ~ 1923年 まで合計5映画作品)

1923年

黄昏の孤児

  • 1923年公開
  • 出演(Lydia_Canfield 役)

コリアー週報に掲載されたクラレンス・バディトン・ケランド原作の小説に基づき、フィリップ・ロナーガンが脚色し、新進の監督シェリンダン・ホールが監督の任に当たったもの。主役は「銀の翼」等に出演した事のあるこれも新進のジョセフ・ストライカーと、「船に打乗り海原指して」が最近紹介されたマーゲリット・クールトウの2人で、これの他メアリー・アルデンや子役で有名なジョセフ・デピュー、ミリアム・バティスタ等が出演している。ケンタッキーの山に背景をとった人情劇である。

監督
シェリダン・ホール
出演キャスト
マーゲリット・クールトウ ミリアム・バティスタ ジョセフ・ストライカー ジョセフ・デピュー
1921年

黄色の腕

  • 1921年公開
  • 出演(Doris_Bain 役)

「ベルベット」などの原作を書き、「幻の敵」を監督したバートラム・ミルハウザーが、ジェームズ・シェリー・ハミルトンの原作を監督した探偵活劇で、主役は「幻の敵」で共演したファニタ・ハンセンとワーナー・オーランド、それに「ベルベット」「海底の国賓」など出演のMarguerite_Courtot マーゲリットが活躍する。

監督
バードラム・ミルハウザー
出演キャスト
ワーナー・オーランド ファニタ・ハンセン ウィリアム・ノートン・ベイリー マーゲリット・クールトウ
1920年

無頼漢とロマンス

  • 1920年公開
  • 出演(Carmelita 役)

「海底の国宝」「ベルベット」等の連続劇を自作自演したジョージ・B・サイツ氏が今度は特作品を製作して、わざわざスペインまで出張撮影をした。氏の対手役は今までの連続劇におけると同じく、マーゲリット・クールトウ嬢で、外に近く紹介さるべき連続劇「空の監視人」でサイツ氏の対手をしているジューン・キャプリース嬢がいる。ニュース誌は「作者、監督、俳優としてのサイツ氏の注意の緻密さが良く窺われて、大規模な興味深い活劇が生み出された」と評している。

監督
ジョージ・B・サイツ
出演キャスト
ジューン・キャプリース ジョージ・B・サイツ マーゲリット・クールトウ ハリー・シーメルス

天鵞絨の指

  • 1920年公開
  • 出演(Lorna_George 役)

アルセーヌ・ルパンやシャーロック・ホームズの探偵小説に見る如き奇々怪々の探偵小説で、原作者はパテー社連続劇の作者及び脚色者として有名なバートラム・ミルハウザー氏。「蛮勇旅行」や未輸入の「海賊の黄金」と同じくジョージ・B・サイツ氏自身監督及び主演し、相手は同じくマーゲリット・クールトウ嬢である。敵役も前2映画と同じくハリー・シーメルス氏である。

監督
ジョージ・B・サイツ
出演キャスト
ジョージ・B・サイツ マーゲリット・クールトウ ハリー・シーメルス Lucille Lennox
1919年

虎の牙(1919)

  • 1919年公開
  • 出演(Florence_Chandler 役)

仏国の探偵小説家として有名なモーリス・ルブラン氏の原作を、ローイ・サマーヴィル氏が脚色し、「青春の夢(1920 Withey)」等の監督者チェスター・ワージー

監督
チェスター・ワージー
出演キャスト
デイヴィッド・パウエル マーゲリット・クールトウ テンプラー・ザクス Myrile Siedman
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > マーゲリット・クールトウ