TOP > 人物を探す > ジャック・テイラー

年代別 映画作品( 1928年 ~ 2011年 まで合計7映画作品)

2011年

トライアングル(2009・英豪)

  • 2011年8月6日(土)
  • 出演(ジャック 役)

豪華客船内で巻き起こるループする世界を描くシチュエーション・スリラー。監督は「0:34 レイジ34フン」のクリストファー・スミス。出演は「30デイズ・ナイト」のメリッサ・ジョージ、「デイブレイカー」のマイケル・ドーマン、『シティ・オン・ファイアー』のレイチェル・カーパニ。

監督
クリストファー・スミス
出演キャスト
メリッサ・ジョージ マイケル・ドーマン レイチェル・カーパニ ヘンリー・ニクソン
2000年

ナインスゲート

  • 2000年6月3日(土)
  • 出演(Victor Fargas 役)

 謎の美女役で、監督夫人E・セイナーが登場。妖艶なムードを漂わせて主人公を翻弄し、ときには空中を浮遊するという超自然的な“宿命の女”を存在感たっぷりに演じる。

監督
ロマン・ポランスキー
出演キャスト
ジョニー・デップ フランク・ランジェラ レナ・オリン エマニュエル・セニエ
1991年

アリゲーター2

  • 1991年8月31日(土)
  • 音楽

下水道に住むワニが、密かに捨てられた科学薬品の影響で巨大化して大暴れするアニマル・パニック。監督はジョン・ヘス。製作はブランドン・チェイス。脚本はカート・アレン。撮影はジョセフ・マンジン。音楽はジャック・テイラー。編集はマーシャル・ハーヴェイとクリス・エリス。美術はジョージ・コステロ。出演はジョセフ・ボログナ、ディー・ウォーレス・ストーン。

監督
ジョン・ヘス
出演キャスト
ジョセフ・ボログナ ディー・ウォーレス・ストーン リチャード・リンチ ウッディ・ブラウン
1988年

悪霊伝説

  • 1988年2月20日(土)
  • 出演(Evel#1 役)

死後もなお日常生活をし続ける死者たちを描く。製作はホセ・フレイド、監督はジョセフ・ブラウンスタイン、脚本はサンチャゴ・モンカダ、音楽はゲレッグ・デベルスが担当。出演はスコット・トンプソン・ベイカー、ローリン・ジーン、「風と共に散る」のドロシー・マローンほか。

監督
ジョセフ・ブラウンスタイン
出演キャスト
スコット・トンプソン・ベイカー ローリン・ジーン ドロシー・マローン ジャック・テイラー
1984年

デビルゾーン

  • 1984年1月28日(土)
  • 美術

4話構成のオムニバス・ホラー映画。82年暮にNBCのTVシリーズのパイロットとして製作されたが、結局シリーズ化されず、83年秋に劇場公開された。製作はクリストファー・クロウ(第1・2・3話の脚本を執筆)。エグゼクティヴ・プロデューサーはアンドリュー・ミリッシュとアレックス・ビートン。監督は「マッカーサー」のジョセフ・サージェント。第4話の脚本をジェフリー・ブルームが執筆。第1・2話の撮影をジェラルド・ペリー、フィナー・マン、第3・4話の撮影をマリオ・ディレオが担当。音楽をクレイグ・セーファンが手掛けている。出演はクリスティナ・レインズ、エミリオ・エステヴェズ、ランス・ヘンリクセン、リチャード・メイサー、ヴェロニカ・カートライトなど。日本版字幕は金田文夫。テクニカラー、ビスタサイズ。1983年作品。

監督
ジョセフ・サージェント
出演キャスト
クリスティーナ・レインズ Joe Lambie アンソニー・ジェームズ ウィルアム・サンダーソン
1970年

悪徳の快楽

  • 1970年2月21日(土)
  • 出演(Mirvel 役)

サドの「閨房哲学」の映画化。監督は「マルキ・ド・サドのジュスティーヌ」のジェス・フランコ。脚本をピーター・ウェルベック、撮影をマヌエル・メリノ、音楽を「アッパーセブン 神出鬼没」のブルーノ・ニコライがそれぞれ担当。出演は「ふたつの太陽」のマリー・リシュダール、「マルキ・ド・サドのジュスティーヌ」のマリア・ローム、ジャック・テイラー、クリストファー・リーなど。テクニカラー、ワイドスコープ。

監督
ジェス・フランコ
出演キャスト
マリー・リシュダール マリア・ローム ジャック・テイラー クリストファー・リー
1928年

巌窟王(1928)

  • 1928年
  • 出演(Ali 役)

「恋のサルタン」「自由の魂」「噫無情(1925)」等を製作したルイ・ナルパ氏がパテー社を離れ自社創立後の第一回作品として製作した大作品で、アレクサンドル・デュマの著名の小説を映画化したものである。脚色並びに監督には「自由の魂」「噫無情(1925)」と同じくアンリ・フェスクール氏が当たった。主役エドモン・ダンテスに扮するのは「恋の凱歌」「女優ナナ(1926)」出演のジャン・アンジェロ氏であるが、それを助けて「カルメン(1926)」「恋のサルタン」のガストン・モド氏、「タルチュフ」「王城秘史」のリル・ダゴファー嬢、「自由の魂」のジャン・トゥールー氏、「金」のマリー・グローリー嬢「ポンペイ最後の日(1926)」のベルンハルト・ゲツケ氏、そのほかピエール・バチェフ氏、ミシェル・ヴェルリー嬢、タマーラ・ステツェンコ嬢、等が出演している。なおこの原作である「モンテ・クリスト伯爵」は既にフランスのパテー社及びアメリカのフォックス社に於いて映画化された事がありそして共に我国に輸入公開された。(無声)

監督
アンリ・フェスクール
出演キャスト
ジャン・アンジェロ リル・ダゴファー ガストン・モド ベルンハルト・ゲツケ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/12更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > ジャック・テイラー

ムービーウォーカー 上へ戻る