映画-Movie Walker > 人物を探す > フレッド・マイトン

年代別 映画作品( 1919年 ~ 1932年 まで合計23映画作品)

1932年

怒る荒鷲

  • 1932年当年公開
  • 原作

「修羅王ジョーンズ」「爆弾ジョーンズ」と同じくランバート・ヒルヤーが監督に当たったバック・ジョーンズ主演西部劇で、「キング・ホース」のフレッド・マイトンが書き下ろしたもの。助演者は「国境飛行隊」「妾の弱点」のバーバラ・ウィークスを始め、「国境飛行隊」のロバート・エリス、「百万ドル小僧」のワード・ボンド、「地熱」のジェイソン・ロバーズ等で、キャメラは「歓呼の嵐」「友情の曲線」のL・ウィリアム・オコンネルが担任。

監督
ランバート・ヒルヤー
出演キャスト
バック・ジョーンズ バーバラ・ウィークス ワード・ボンド ロバート・エリス
1930年

久遠の人生

  • 1930年当年公開
  • 脚色

「化粧の天使」「心に秘めて」と同じくビリー・ダヴ嬢の主演する映画でオクタヴァス・ロイ・コーエン氏の原作から「魔の海」「恋の大分水嶺」のフレッド・マイトン氏が脚色し「シンギング・フール」「評判女候補者」のロイド・ベーコン氏が監督し、「彼の捕へし女」「恋の大分水嶺」のリー・ガームス氏が撮影したもの。主演者を助けて「大地の果てまで」「激流恋をのせて」のグラント・ウィザース氏「彼と女優」「ハバナから来た女」のケネス・トンプソン氏、フランク・シェリダン氏、ウィリアム・グレンジャー氏が顔を出している。

監督
ロイド・ベーコン
出演キャスト
ビリー・ダヴ ケネス・トンプソン グラント・ウィザース フランク・シェリダン

恋の大分水嶺

  • 1930年当年公開
  • 脚色、台詞、題字

1925年にM・G・M社の手で映画化されたことのあるウィリアム・ヴォーン・ムーディー氏原作の舞台劇を「魔の海」のフレッド・マイトン氏が脚色し、「虹晴」「曙光の森」のレジナルド・バーカー氏が監督し「彼の捕えし女」「船頭さん可愛や」のリー・ガームス氏が撮影したもので、主演者は「マネキンの夢」「歓楽地帯」のドロシー・マッケール嬢、これを助けて「幻の街」のアイアン・キース氏、「ノアの箱船」「砂漠の歌」のマーナ・ローイ嬢、「硝子箱の處女」のルシアン・リトルフィールド氏、「恋の走馬燈」のクロード・ギリングウォーター氏、ジョージ・フォーセット氏、ロイ・スチュアート氏、クレイトン・ヘール氏等が出演している。

監督
レジナルド・バーカー
出演キャスト
ドロシー・マッケール アイアン・キース ルシアン・リトルフィールド ベン・ヘンドリックス
1929年

魔の海

  • 1929年当年公開
  • 脚色

「大自然を敵として」「飛行郵便」のアーヴィン・V・ウィラット氏の監督作品で、甞てモーリス・トゥールヌル氏がものした「魔海の髑髏島」と同じ原作クリッテンデン・マリオット氏の小説を映画化したもので「プラッド・シップ」「怪騎手」のフレッド・マイトン氏が脚色に当り、撮影は「レヴュー時代」「恐怖の一夜」のソル・ポリート氏が担任している。出演は「タイタニック」「幻の街」のヴァージニア・ヴァリ嬢、「青春の夢(1929)」「人生サーカス」のジェイソン・ロバーズ・シニア氏、「赤い鳩」「夜会服」のノア・ビアリー氏が主要なる役で、ロバート・エメット・オコナー氏、ウィリアム・ホールデン氏、ロバート・ホーマンス氏、ハリー・コーディング氏等も出演している。

監督
アーヴィン・V・ウィラット
出演キャスト
ヴァージニア・ヴァリ ジェイソン・ロバーズ Sr ロバート・エメット・オコナー ノア・ビアリー
1928年

天晴れ無敵王

  • 1928年当年公開
  • 脚色

「天下無敵の猛襲」「曠原の荒武者」と同じくトム・ミックス氏主演の西部活劇で、「無下無敵の猛襲」と同じくユージーン・フォード氏が監督した映画。原作を物したのはハリー・シンクレア・ドラゴ氏で、フレッド・マイトン氏が脚色した。ミックス氏の対手役は新進のカーリル・リンカーン嬢であるが、そのほかジャック・バストン氏、ジョセフ・W・ジラード氏、それから喜劇俳優として知名だったアル・セント・ジョン氏も出演している。

監督
ユージーン・フォード
出演キャスト
トム・ミックス カーリル・リンカーン ジャック・バストン ジョセフ・W・ジラード

ギャング・ワー

  • 1928年当年公開
  • 脚色

「夢想の犯罪」をものしたバート・グレノン氏監督作品で、ジェームズ・アシュモア・クリールマン氏が執筆した原作に基づき「ブラッド・シップ」「女ロビンフッド」のフレッド・マイトン氏が台本を作製した。出演者は「大学のブラウン」「バット」のジャック・ピックフォード氏と「寝巻」「無花果の葉」のオリーヴ・ボーデン嬢を始めとして、エディ・グリッボン氏、ウォルター・ロング氏、フランク・ウォング氏等で、カメラは「燃ゆる戦線」「珍雄凱旋」のヴァージル・ミラー氏担任

監督
バート・グレノン
出演キャスト
ジャック・ピックフォード オリーヴ・ボーデン エディ・グリッボン ウォルター・ロング

曠原の荒武者

  • 1928年当年公開
  • 脚色

「突貫ミックス」「天空爆破」と同じトム・ミックス氏主演映画で、監督者も前2映画と同じくベン・ストロフ氏である。ハリー・シンクレー・ドレイゴー氏の原作に基づきフレッド・マイトン氏が脚色した。ミックス氏の対手役は「鉄蹄乱舞」「凸凹開運の巻」のサリー・ブレーン嬢で、そのほか「娘十八冒険時代」のチャールズ・コンクリン氏、チャールズ・バイアー氏、等も出演している。

監督
ベン・ストロフ
出演キャスト
トム・ミックス チャールズ・コンクリン サリー・ブレーン チャールズ・バイアー
1927年

怪騎手

  • 1927年当年公開
  • 脚本

「快傑義涙」「森の男(1926)」に続いて発表されたジャック・ホルト氏主演西部劇で前記二映画と同じくゼーン・グリイ氏作の小説をジョン・ウォーターズ氏が監督したもの。脚色者はフレッド・マイトン氏とポール・ガングロン氏である。相手役は新進のベテイー・ジユウエル嬢が勤め、トム・ケネディー氏、デイヴィッド・トーレンス氏、ガイ・オリヴァー氏、アーサー・ホイト氏、チャールズ・セロン氏等が共演している。

監督
ゼーン・グレイ ジョン・ウォーターズ
出演キャスト
ジャック・ホルト ベティー・ジュウエル チャールズ・セロン デイヴィッド・トーレンス

ブラッド・シップ

  • 1927年当年公開
  • 脚色

ノーマン・スプリンガー氏作の小説を映画化したもので、フレッド・マイトン氏が脚色し「滅び行く民族」「白馬王国」等と同じくジョージ・ビー・サイツ氏が監督した。主役は「ビッグ・パレード」「支那の鸚鵡」等出演のホバート・ボスウオース氏が勤め、「操り人形糸違い」「怒号する天地」等出演のジャクリーン・ローガン嬢と、「オール持つ手に」出演のリチャード・ブレーン氏とが共演するほか、ウォルター・ジェームズ氏、フレッド・コーラー氏、ジェームズ・ブラッドベリー氏、アーサー・ランキン氏等が助演している。

監督
ジョージ・B・サイツ
出演キャスト
ホバート・ボスウォース ジャクリーヌ・ローガン リチャード・アーレン ウォルター・ジェームズ
1926年

森の男(1926)

  • 1926年当年公開
  • 脚本

「西部魂(1926)」「快傑義涙」に続くジャック・ホルト氏主演西部活劇で、原作者監督者共に右記二映画と同じくゼーン・グレイ氏及びジョン・ウォーターズ氏で、脚色はフレッド・マイトン氏、ホルト氏相手女優は「雨製造者」「黄金狂時代」等出演のジョージア・ヘール嬢で、「霧の裏街」出演のワーナー・オーランド氏、「女心を誰か知る」出演のエル・プレンデル氏を始め、ジョージ・フォーセット氏、トム・ケネディー氏等が共演している。

監督
ジョン・ウォーターズ
出演キャスト
ジャック・ホルト ジョージア・ヘール ジョージ・フォーセット ワーナー・オーランド
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > フレッド・マイトン