映画-Movie Walker > 人物を探す > マイケル・ジェッター

年代別 映画作品( 1992年 ~ 2004年 まで合計13映画作品)

2004年

ポーラー・エクスプレス

  • 2004年11月27日(土)公開
  • 出演(Smokey/Steamer 役)

全米の人気絵本の世界を、名匠ロバート・ゼメキスが最新CG技術でつづるファンタジー。北極を目指す子供たちの旅がスリリングに展開。トム・ハンクスが5役の吹替に挑戦!

監督
ロバート・ゼメキス
出演キャスト
トム・ハンクス ピーター・スコラリ ノーナ・ゲイ エディ・ディーゼン

ホネツギマン

  • 2004年10月9日(土)公開
  • 出演

コーエン兄弟の弟イーサンが共同脚本で参加したコメディ。人体標本ルックのレスラーとして奮闘する青年の波乱の運命が、脱力感を誘う笑いたっぷりに展開。

監督
J.トッド・アンダーソン
出演キャスト
マイケル・ラパポート マイケル・ジェッター ジョン・キャロル・リンチ レイチェル・リー・クック

ワイルド・レンジ 最後の銃撃

  • 2004年7月3日(土)公開
  • 出演(Percy 役)

全米で大ヒットを記録した、ケビン・コスナー&ロバート・デュバル共演の本格西部劇。悪徳牧場主とカウボーイたちの闘いを、リアルな銃撃戦を交えて描いた人間ドラマだ。

監督
ケヴィン・コスナー
出演キャスト
ロバート・デュヴァル ケヴィン・コスナー アネット・ベニング マイケル・ガンボン
2003年

ウェルカム・トゥ・コリンウッド

  • 2003年8月23日(土)公開
  • 出演(Tot 役)

「オーシャンズ11」のスティーブン・ソダーバーグ監督とジョージ・クルーニーが製作を務めた犯罪劇。金も知恵もないダメ男たちの金庫強奪作戦のゆくえがユーモラスに展開する。

監督
アンソニー・ルッソ ジョー・ルッソ
出演キャスト
サム・ロックウェル ウィリアム・H・メイシー イサイア・ワシントン マイケル・ジェッター
2001年

ジュラシック・パークIII

  • 2001年8月4日(土)公開
  • 出演(Udesky 役)

大ヒットを記録した人気シリーズの最新作が登場。恐竜たちが自然に生きる島を舞台にした決死のサバイバル・バトルを、ノンストップで描くSFXアドベンチャーだ。

監督
ジョー・ジョンストン
出演キャスト
サム・ニール ウィリアム・H・メイシー ティア・レオーニ アレッサンドロ・ニヴォラ
2000年

グリーンマイル

  • 2000年3月25日(土)公開
  • 出演(Eduard Delacroix 役)

 「評決のとき」の若手注目株ダグ・ハッチンソンが卑劣な看守役に。権力をカサに着た横暴な態度の背後に身勝手で臆病な素顔をのぞかせ、憎々しさをぞんぶんに伝える。

監督
フランク・ダラボン
出演キャスト
トム・ハンクス デイヴィッド・モース ボニー・ハント マイケル・クラーク・ダンカン
1999年

トゥルー・クライム(1998)

  • 1999年12月25日(土)公開
  • 出演(Dale Porterhouse 役)

死刑執行当日、無実の死刑囚を救うために奔走するヴェテラン新聞記者の姿を描くサスペンス。監督・製作・主演は「真夜中のサバナ」のクリント・イーストウッド。脚本は「チャイニーズ・ボックス」のラリー・グロス、「卒業白書」のポール・ブリックマン、「ディ-プエンド・オブ・オーシャン」のスティーヴン・シフ。原作はアンドリュー・クラヴァンの同名小説(創元推理文庫刊)。撮影のジャック・N・グリーン、音楽のレニー・ニーハウス、美術のヘンリー・バムステッド、編集のジョエル・コックスはイーストウッドの常連。共演は「アウト・オブ・サイト」のイザイア・ワシントン、「ヴァンパイア 最期の聖戦」のジェームズ・ウッズ、「リアル・ブロンド」のデニス・リアリー、「ジャッカル」のダイアン・ヴェノーラほか。他に、イ-ストウッドの娘フランシスカ・フィッシャー=イーストウッド、彼女の母で元恋人のフランシス・フィッシャー、現在の妻のダイナ・イーストウッドなど、イーストウッドの家族の女性陣が特別出演。

監督
クリント・イーストウッド
出演キャスト
クリント・イーストウッド イサイア・ワシントン リサ・ゲイ・ハミルトン ジェームズ・ウッズ

聖なる嘘つき、その名はジェイコブ

  • 1999年12月4日(土)公開
  • 出演(Avron 役)

第二次大戦中、ナチスの占領下のゲットーで、ある男の嘘による「想像のラジオニュース」が人々に生きる勇気を与えていく感動的なヒューマンドラマ。原作はユーレク・ベッカーの『ほらふきヤーコプ』(同学社刊)で、74年にも「嘘つきヤコブ」として映画化されている(ベルリン映画祭で銀熊賞、ウラディミール・ブロドスキが主演男優賞)。監督はハンガリー出身のユダヤ人で自身もホロコーストの生き残りであるピーター・カソヴィッツ。製作総指揮は主演のロビン・ウィリアムス。製作は「エマ」のスティーブン・ハフトと「パッチ・アダムス」のマーシャ・ガーセス・ウィリアムズ。脚本はカソヴィッツ監督と、フランスの小説家・脚本家ディディア・ディコイン。撮影はハンガリー出身のエルマー・ラガリ。音楽は「クルーエル・インテンションズ」のエドワード・シャローム。美術は「オスカーとルシンダ」のルチアナ・アリギ。編集は「ザ・ファン」のクレア・シンプソン。出演は「パッチ・アダムス」のロビン・ウィリアムス、「ガタカ」のアラン・アーキン、「あなたに逢いたくて」のボブ・バラバン、監督の実子で「憎しみ」「アサシンズ」で知られる監督マチュー・カソヴィッツほか。

監督
ピーター・カソヴィッツ
出演キャスト
ロビン・ウィリアムズ ハンナ・テイラー・ゴードン ジャスタス・フォン・ドナニー ボブ・バラバン

パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー

  • 1999年3月20日(土)公開
  • 出演(Rudy 役)

ジョークを連発するユニークな療法で人々の心と体を癒す実在の精神科医パッチ・アダムスの若き日を描いたヒューマン・ドラマ。監督は「ライアーライアー」のトム・シャドウイック。製作総指揮はシャドウィック、「ミセス・ダウト」のマーシャ・ガーデス・ウィリアムス。製作は「ニッキーとジーノ」のマイク・ファーレルとマービン・ミノフ、「ロミーとミシェルの場合」のバリー・ケンプ、「フェノミナン」のチャールズ・ニューワース。脚本は「ナッシング・トゥ・ルーズ」(監督も)のスティーヴ・オーデカーク。撮影は「マウス・ハント」のフェドン・パパマイケル。音楽は「イン&アウト」のマーク・シャイマン。美術は「ウルフ」のリンダ・デシーナ、編集は「ライアーライアー」のドン・ジマーマン。衣裳は「モンタナの風に抱かれて」のジュディ・ラスキン=ハウエル。出演は「グット・ウィル・ハンティング 旅立ち」のロビン・ウィリアムス、「コン・エアー」のモニカ・ポッターほか。

監督
トム・シャドヤック
出演キャスト
ロビン・ウィリアムズ ダニエル・ロンドン モニカ・ポッター フィリップ・シーモア・ホフマン
1995年

ウォーターワールド

  • 1995年8月5日(土)公開
  • 出演(Gregor 役)

地球温暖化により全ての陸地が水没した未来の世界を舞台に、海賊たちと戦う一匹狼の戦士の活躍を描いたSFアクション。総製作費に史上最高の1億7千万ドルを費やした超大作。監督は「モアイの謎」のケヴィン・レイノルズ。製作は「フィールド・オブ・ドリームス」のチャールズ・ゴードン、「リッチー・リッチ」のジョン・デイヴィス、主演のケヴィン・コスナーの共同。脚本は「エイリアン3」のデヴィッド・トゥーヒーと、本作がデビューのピーター・レーダー。撮影は「ダンス・ウィズ・ウルブズ」(アカデミー賞受賞)のディーン・セムラー、音楽は「アウトブレイク」のジェームズ・ニュートン・ハワード、美術は「バグジー」(アカデミー賞受賞)のデニス・ガスナーがそれぞれ担当。400カット以上のデジタル合成など特殊視覚効果を指揮したのは「インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説」のマイケル・マカリスター。主演は「ワイアット・アープ」のケヴィン・コスナー。共演は「氷の微笑」のジーン・トリプルホーン、「スピード」のデニス・ホッパー、「アンドレ 海から来た天使」のティナ・マジョリーノほか。

監督
ケヴィン・レイノルズ
出演キャスト
ケヴィン・コスナー デニス・ホッパー ジーン・トリプルホーン ティナ・マジョリーノ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > マイケル・ジェッター