映画-Movie Walker > 人物を探す > テリー・ギリアム

年代別 映画作品( 1979年 ~ 2015年 まで合計19映画作品)

2015年

ゼロの未来

  • 2015年5月16日(土)公開
  • 監督

『未来世紀ブラジル』の巨匠テリー・ギリアムによる近未来を舞台にしたヒューマンドラマ。コンピュータに支配された世界でひとりきりで謎の数式の解明に挑んでいた天才プログラマーが愛と友情を知り、生きる意味を見出していく姿を描く。主人公のコーエンを演じるのは『ビッグ・アイズ』のクリストフ・ヴァルツ。

監督
テリー・ギリアム
出演キャスト
クリストフ・ヴァルツ メラニー・ティエリー ルーカス・ヘッジズ デヴィッド・シューリス
2014年

マンガで世界を変えようとした男 ラルフ・ステッドマン

  • 2014年3月8日(土)公開
  • 出演

風刺マンガ家ラルフ・ステッドマンのドキュメンタリー。ジャーナリストのハンター・S・トンプソンとの友情物語を主軸に、その創作活動の源に迫る。インタビュー、ナレーションは、「ローン・レンジャー」のジョニー・デップ。監督は、ロンドンを拠点にCMとミュージック・ビデオの監督として活躍するチャーリー・ポール。

監督
チャーリー・ポール
出演キャスト
ラルフ・ステッドマン ジョニー・デップ ウィリアム・S・バロウズ テリー・ギリアム
2013年

モンティ・パイソン ある嘘つきの物語 グレアム・チャップマン自伝

  • 2013年11月23日(土)公開
  • 出演(声)(Various 役)

1989年に48歳で他界した“モンティ・パイソン”の中心人物、グレアム・チャップマンの自伝を映画化。14名のクリエイターによる個性的なアニメーションで全編を構成。声の出演でモンティ・パイソンの元メンバー、ジョン・クリーズ(「ワンダとダイヤと優しい奴ら」)、テリー・ギリアム(「未来世紀ブラジル」)などが参加。

監督
ビル・ジョーンズ ベン・ティムレット ジェフ・シンプソン
出演キャスト
グレアム・チャップマン ジョン・クリーズ テリー・ギリアム テリー・ジョーンズ
2011年

ジョージ・ハリスン リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド

  • 2011年11月19日(土)公開
  • 出演

巨匠マーティン・スコセッシ監督が、ビートルズのギタリストとして知られるジョージ・ハリスンの生涯に迫る、音楽ドキュメンタリー。ポール・マッカートニーやリンゴ・スターといった元ビートルズのメンバーや、彼を取り巻く人々へのインタビューを通し、彼の素顔や音楽制作への姿勢といった貴重なエピソードが明らかになる。

監督
マーティン・スコセッシ
出演キャスト
ポール・マッカートニー リンゴ・スター エリック・クラプトン オリヴィア・ハリスン
2010年

Dr.パルナサスの鏡

  • 2010年1月23日(土)公開
  • 監督、製作、脚本

鬼才テリー・ギリアム監督による壮大なるファンタジー。撮影中に亡くなったヒース・レジャーの役を、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルの3人が演じ分ける。

監督
テリー・ギリアム
出演キャスト
ヒース・レジャー クリストファー・プラマー ジョニー・デップ ジュード・ロウ
2008年

ピアノチューナー・オブ・アースクエイク

  • 2008年10月18日(土)公開
  • 製作総指揮

カルト映画「ストリート・オブ・クロコダイル」で知られるブラザーズ・クエイの最新作。実写にアニメを融合した独特の手法で、観る者を怪奇幻想の世界へと誘う異色作だ。

監督
スティーブン・クエイ ティモシー・クエイ
出演キャスト
アミラ・カサール ゴットフリード・ジョン アサンプタ・セルナ セザール・サラシュ
2006年

ローズ・イン・タイドランド

  • 2006年7月8日(土)公開
  • 監督、共同脚本

「ブラザーズ・グリム」の鬼才、テリー・ギリアム監督が放つダーク・ファンタジー。「不思議の国のアリス」をモチーフにした、奇想天外なイメージが満載の異色作だ。

監督
テリー・ギリアム
出演キャスト
ジョデル・フェルランド ジェフ・ブリッジス ジェニファー・ティリー ジャネット・マクティア
2005年

ブラザーズ・グリム

  • 2005年11月3日(木)公開
  • 監督

「12モンキーズ」の鬼才テリー・ギリアムが放つファンタジー。まるで童話のような怪事件の解明に挑むグリム兄弟の冒険を、イマジネーション豊かに描き出す。

監督
テリー・ギリアム
出演キャスト
マット・デイモン ヒース・レジャー モニカ・ベルッチ ジョナサン・プライス
2003年

ロスト・イン・ラ・マンチャ

  • 2003年5月10日(土)公開
  • 出演(Himself 役)、アニメーション

「12モンキーズ」の鬼才テリー・ギリアムの製作が中断された作品の舞台裏を描く異色ドキュメンタリー。映画製作の陰で繰り広げられるさまざまな闘いを生々しくつづる。

監督
キース・フルトン ルイス・ペペ
出演キャスト
ジョニー・デップ ジャン・ロシュフォール テリー・ギリアム ヴァネッサ・パラディ
1999年

ラスベガスをやっつけろ

  • 1999年12月18日(土)公開
  • 監督、脚本

1971年のラス・ヴェガスを舞台に、ドラッグまみれのジャーナリストの破天荒な取材ぶりを描いたブラック・コメディ。ゴンゾー・ジャーナリズムと評される手法で有名なジャーナリスト、ハンター・S・トンプソンの同名ルポの映画化で、監督には「12モンキーズ」のテリー・ギリアムがあたった。脚本はギリアム、トニー・グリゾーニ、トッド・デイヴィス、そして当初監督の予定もあったアレックス・コックスの共同。撮影は「魅せられて」ニコラ・ペコリーニ。音楽はレイ・クーパーで、ローリング・ストーンズの『Jumping Jack Flash』が流れる。美術は「クロウ 飛翔伝説」のアレックス・マクドウェル。編集のレスリー・ウォーカーと衣裳のジュリー・ワイスは「12モンキーズ」に続く参加。出演は「ブレイブ」(監督も)のジョニー・デップ、「フューネラル」のベニチオ・ベル・トロ、「メリーに首ったけ」のキャメロン・ディアス。「200本のたばこ」のクリスティーナ・リッチ、「カラー・オブ・ハート」のトビー・マグァイア、「ワイアット・アープ」のマーク・ハーモン、「シーズ・ソー・ラヴリー」のハリー・ディーン・スタントン、「ザ・ファン」のエレン・バーキンほか。

監督
テリー・ギリアム
出演キャスト
ジョニー・デップ ベニチオ・デル・トロ トビー・マグァイア マーク・ハーモン

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > テリー・ギリアム