映画-Movie Walker > 人物を探す > ケヴィン・レイノルズ

年代別 映画作品( 1984年 ~ 2016年 まで合計10映画作品)

2016年

復活

  • 2016年5月28日(土)公開
  • 監督

聖書に書かれたイエス・キリストの復活劇を、彼を処刑した古代ローマの司令官クラヴィアスの視線で描き、全米で大ヒットを記録したスペクタクルドラマ。クラヴィアスをジョセフ・ファインズ、その部下を『ハリー・ポッター』シリーズのトム・フェルトンが演じる。監督は『ウォーターワールド』のケヴィン・レイノルズ。

監督
ケヴィン・レイノルズ
出演キャスト
ジョセフ・ファインズ トム・フェルトン クリフ・カーティス ピーター・ファース
2013年

レッド・ドーン

  • 2013年10月5日(土)公開
  • 原案、オリジナル脚本

突如現れた敵から家族や仲間を守るために戦う高校生たちの姿を描き話題を呼んだジョン・ミリアス監督作『若き勇者たち』。同作の敵の設定を共産圏連合軍から北朝鮮に変更し、リメイクしたサバイバル・アクション。北朝鮮による侵略という非常事態に先頭をきって挑む主人公を演じるのは、『マイティ・ソー』のクリス・ヘムズワース。

監督
ダン・ブラッドリー
出演キャスト
クリス・ヘムズワース ジョシュ・ペック ジョシュ・ハッチャーソン エイドリアンヌ・パリッキ
2006年

トリスタンとイゾルデ

  • 2006年10月21日(土)公開
  • 監督

1500年前から伝わるケルトの伝説で、「ロミオとジュリエット」の原点でもある悲しきラブ・ストーリー。主演のトリスタンを「スパイダーマン」のジェームズ・フランコが熱演。

監督
ケヴィン・レイノルズ
出演キャスト
ジェームズ・フランコ ソフィア・マイルズ ルーファス・シーウェル デイヴィッド・パトリック・オハラ
2002年

モンテ・クリスト伯

  • 2002年11月2日(土)公開
  • 監督

アレクサンドル・デュマの有名な大河小説を映画化した、19世紀を舞台にした冒険ロマン。波乱万丈の運命をたどる船員の復讐の物語が、ダイナミックな活劇シーンと共に展開する。

監督
ケヴィン・レイノルズ
出演キャスト
ジム・カヴィーゼル ガイ・ピアース ダグマーラ・ドミンスク リチャード・ハリス
1998年

187

  • 1998年12月5日(土)公開
  • 監督

アメリカの荒廃したハイスクールの現状を描き出す人間ドラマ。監督は「ウォーターワールド」のケヴィン・レイノルズ。脚本はスコット・イェイジマン。撮影はエリクソン・コア。音楽監修はクリス・ドゥリダス。出演は「ジャッキー・ブラウン」「スフィア」のサミュエル・L・ジャクソン、「判決前夜 ビフォア・アンド・アフター」のジョン・ハードほか。

監督
ケヴィン・レイノルズ
出演キャスト
サミュエル・L・ジャクソン ジョン・ハード ケリー・ローワン クリフトン・ゴンザレス
1995年

ウォーターワールド

  • 1995年8月5日(土)公開
  • 監督

地球温暖化により全ての陸地が水没した未来の世界を舞台に、海賊たちと戦う一匹狼の戦士の活躍を描いたSFアクション。総製作費に史上最高の1億7千万ドルを費やした超大作。監督は「モアイの謎」のケヴィン・レイノルズ。製作は「フィールド・オブ・ドリームス」のチャールズ・ゴードン、「リッチー・リッチ」のジョン・デイヴィス、主演のケヴィン・コスナーの共同。脚本は「エイリアン3」のデヴィッド・トゥーヒーと、本作がデビューのピーター・レーダー。撮影は「ダンス・ウィズ・ウルブズ」(アカデミー賞受賞)のディーン・セムラー、音楽は「アウトブレイク」のジェームズ・ニュートン・ハワード、美術は「バグジー」(アカデミー賞受賞)のデニス・ガスナーがそれぞれ担当。400カット以上のデジタル合成など特殊視覚効果を指揮したのは「インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説」のマイケル・マカリスター。主演は「ワイアット・アープ」のケヴィン・コスナー。共演は「氷の微笑」のジーン・トリプルホーン、「スピード」のデニス・ホッパー、「アンドレ 海から来た天使」のティナ・マジョリーノほか。

監督
ケヴィン・レイノルズ
出演キャスト
ケヴィン・コスナー デニス・ホッパー ジーン・トリプルホーン ティナ・マジョリーノ

モアイの謎

  • 1995年1月21日(土)公開
  • 監督、原案、脚本

巨石遺跡モアイ像とともに謎に包まれた神秘の島イースター島を舞台に、島独自の文明がどのように発展を遂げ、そしてなぜ滅んでいったか、その謎に迫る異色のスペクタクル・ロマン。南米大陸から3800kmも離れた現地に3ケ月間の長期ロケを敢行し、エキストラには実際の島民を使ったスペクタクル場面の迫力は圧巻。また、「ダンス・ウィズ・ウルブズ」に続き、人種や階級を越えた愛、人間同士の争いの無意味さ、自然破壊への警鐘など、製作者ケヴィン・コスナーのメッセージが込められている点も注目される。原案・監督は「ファンダンゴ」「ロビン・フッド(1991)」のケヴィン・レイノルズで、ジャック・イヴ・クストーのイースター島のドキュメンタリー番組を見て深く感銘を受けた彼が、長年企画を温めていたもの。製作にあたっては「ロビン・フッド(1991)」に主演した彼の親友ケヴィン・コスナーに協力を求め、コスナーと「ワイアット・アープ」でもパートナーを組んだジム・ウィルソンが製作を務めた。脚本はイギリスで活躍するティム・ローズ・プライス。撮影はスティーヴン・ウィンドン、音楽は「ウォール街」「レイニング・ストーンズ」のスチュワート・コープランドが担当。ジョージ・リドルの美術監督の下、ニュージーランド在住の彫刻家トニー・リーズがモアイ像作りの指揮を取り、32体の実物大の像が製作された。主演は「ドラゴン ブルース・リー物語」「心の地図」のジェイソン・スコット・リー。共演は新人女優のサンドリン・ホルト、「ラ・バンバ」のイーサイ・モラレスら。

監督
ケヴィン・レイノルズ
出演キャスト
ジェイソン・スコット・リー イーサイ・モラレス サンドリーヌ・ホルト
1991年

ロビン・フッド(1991・ケヴィン・コスナー)

  • 1991年7月19日(金)公開
  • 監督

史上幾度となく映画化されてきた中世イギリスの民衆的ヒーロー、ロビン・フッドの活躍を描くアドベンチャー・ロマン。監督は主演のケヴィン・コスナーの盟友で「ファンタンゴ」のケヴィン・レイノルズ。製作はペン・デンシャム、ジョン・ワトソンとリチャード・B・ルイス。前者の2人は脚本も兼任。エグゼクティブ・プロデューサーはモーガン・クリーク・プロの会長、ジェームズ・G・ロビンソン、デイヴィッド・ニクセイ、ゲーリー・バーバー。撮影は「逃亡者(1990)」のダグラス・ミルサム。音楽は「ダイハード2」のマイケル・ケイメンが担当した。

監督
ケヴィン・レイノルズ
出演キャスト
ケヴィン・コスナー モーガン・フリーマン メアリー・エリザベス・マストラントニオ アラン・リックマン
1986年

ファンダンゴ

  • 1986年3月21日(金)公開
  • 監督、脚本

大学を卒業してゆく5人の若者が、現実から自分を解放させることを願いつつ旅する姿を描く。製作はティム・ジンネマン、エグゼクティヴ・プロデューサーはフランク・マーシャル、キャスリーン・ケネディ、監督・脚本は新人のケヴィン・レイノルズ、撮影はトーマス・デル・ルース、音楽はアラン・シルヴェストリ、編集はアーサー・シュミットが担当。出演はケヴィン・コスナーなど。

監督
ケヴィン・レイノルズ
出演キャスト
ケヴィン・コスナー ジャド・ネルソン サム・ロバーズ チャック・ブッシュ
1984年

若き勇者たち

  • 1984年12月15日(土)公開
  • 原案、脚本

アメリカに侵略してきた共産軍に徹底抗戦を挑んだ高校生の姿を描く。製作はバズ・フェイシャンズとバリー・ベッカーマン、エグゼクティヴ・プロデューサーはシドニー・べッカーマン。監督は「コナン・ザ・グレート」のジョン・ミリアス。原案はケヴィン・レイノルズ。脚本はレイノルズとミリアス。撮影はリック・ウェイト、音楽はベイジル・ポールドウス、編集はトム・ノーブル。出演はパトリック・スウェイジ、クリスチャン・卜ーマス・ハウエル、リー・トンプソン、ベン・ジョンソンなど。日本版字幕は戸田奈津子。カラー、ビスタサイズ。1984年作品。

監督
ジョン・ミリアス
出演キャスト
パトリック・スウェイジ C・トーマス・ハウエル リー・トンプソン チャーリー・シーン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ケヴィン・レイノルズ