映画-Movie Walker > 人物を探す > ジューン・エルヴィッジ

年代別 映画作品( 1917年 ~ 1924年 まで合計11映画作品)

1924年

女名捕手

  • 1924年公開
  • 出演(Mrs._Dutton 役)

リチャード・コネル氏作の小説「沼の天使」をエドワード・J・モンターニュ氏が脚色し「ローマの一夜」「極楽突進」等と同じくクラレンス・G・バッジャー氏が監督したもので、主役は「踊子サリー」「青春に浴して」「おお母よ」等に主演のコリーン・ムーア嬢が演じ、相手役は「栄冠は吾れに」「おお母よ」等出演のベン・ライオン氏で、アンナ・ニルスン嬢、ジョセフ・ストライカー氏、シャーロト・メリアム嬢、ジューン・エルヴィッジ嬢、チャールズ・マレイ氏、ブル・モンタナ氏等の助演という素晴らしいキャストである。

監督
クラレンス・G・バッジャー
出演キャスト
コリーン・ムーア ベン・ライオン シャーロット・メリアム ジョセフ・ストライカー
1923年

エレヴンス・アワー

  • 1923年公開
  • 出演(Estelle_Hackett 役)

「速達郵便列車」と同じくリンカーン・J・カーター原作の舞台劇で、これをルイス・シャーウィンが脚色し、「ファスト・メイル」同様バーナード・J・ダーニングが監督したもの。「愛の輝き」等主演のシャーリー・メイスン、「死線突破」「ファスト・メイル」主演のチャールズ・ジョーンズの2人が主役で、その他リチャード・タッカー、アラン・ヘール、ウォルター・マッグレイル、ジューン・エルヴィッジ等が共演する。戦慄すべき海上大活劇である。

監督
バーナード・J・ダーニング
出演キャスト
シャーリー・メイスン チャールズ・ジョーンズ リチャード・タッカー アラン・ヘイル

囚人

  • 1923年公開
  • 出演(Lady_Francis 役)

「胡蝶の嘆き」を書いたジョージ・バー・マッカッチョン氏の原作を、「鬼を欺く男」「一国の風雲」等のジャック・コンウェイ氏が監督したもので、「一国の風雲」「日の出の勢」等出演のハーバート・ローリンソン氏が出演し、相手役は「剛膽の人」のアイリーン・パーシー嬢。其他ジューン・エルヴィッジ嬢、バートラム・グラスビー氏等が出演ている。

監督
ジャック・コンウェイ
出演キャスト
ハーバート・ローリンソン アイリーン・パーシー ジョージ・コウル ジューン・エルヴィッジ
1922年

巨巌の彼方

  • 1922年公開
  • 出演(Lady_Anningford 役)

グロリア・スワンソン嬢ルドルフ・ヴァレンティノ氏共演のパ社映画でお馴染みのエリノア・グリン女史の同盟の小説をジャック・カニンガム氏が脚色し、「獣牙を脱れし女」等同様サム・ウッド氏が監督した映画である。知名の人々の顔が大分共演者中多い。

監督
サム・ウッド
出演キャスト
グロリア・スワンソン ルドルフ・ヴァレンティノ エディス・チャップマン アレック・B・フランシス

虚言の力

  • 1922年公開
  • 出演(Lily_Cardington 役)

「女は知らず」「我が妻を見よ」等主演のメイベル・ジュリエンヌ・スコット嬢出演ユ社映画である。最近我国にも大分評判の小説家ヨハン・ボーヤー氏の同名の小説をチャールズ・ケニヨン氏が脚色し、「女を征服する力」の監督者ジョージ・アーチェンボード氏が監督した。「盃の内側」出演のデイヴィッド・トーレンス氏、アール・メトカルフ氏、「愚なる妻」のモード・ジョージ嬢、美人ジューン・エルヴィッジ嬢等が共演している。

監督
ジョージ・アーチェンボード
出演キャスト
メイベル・ジュリエンヌ・スコット デイヴィッド・トーレンス モード・ジョージ Ruby Lafayen Pointner

白絹の女

  • 1922年公開
  • 出演(Naomi_Templeton 役)

デイヴィッド・ライルが1916年に著した同じ名の小説から脚色したもので、「世界に鳴る女」「黄金の篭」と同じくサム・ウッド監督、グロリア・スワンソン主演になったもので、対手は「焼け爛れし翼」のコンラッド・ネーゲルと「運命の鼓」のロバート・ケインとである。

監督
サム・ウッド
出演キャスト
グロリア・スワンソン ロバート・ケイン コンラッド・ネーゲル リチャード・ウェイン

女性の勝利(1922)

  • 1922年公開
  • 出演(Flora_O'Hara 役)

ヴァイオレット・クラーク女史の原作および脚色を「天地征服」「結婚の市」「ヴァージニアン(1923)」等と同じくトム・フォーマン氏の監督した映画。「結婚の市」「妻を信ぜよ」等出演のキャサリン・マクドナルド嬢が出演し、相手には「風雲のゼンダ城」「倫敦への道」等出演のブライアント・ウォッシュバーン氏が出演する。その他「サロメ(1923)」「怒涛逆捲く」等出演のミッチェル・ルイズ氏や、「白絹の女」「明日を見る男」等出演のジューン・エルヴィッジ嬢等も顔を見せる。

監督
トム・フォーマン
出演キャスト
キャサリン・マクドナルド ブライアント・ウォッシュバーン ミッチェル・ルイス ジューン・エルヴィッジ
1921年

悪魔の防波堤

  • 1921年公開
  • 出演(Mrs._Brand 役)

ウァールド映画や「ユーコンの侠者」「巨巌の彼方」等に出演したジューン・エルヴィッジ嬢主演のメトロ映画である。「恋と名誉と服従」出演のクレア・ウィットネー嬢や「三銃士(1921)」出演のユージーン・パレット氏等も出演している。ユージーン・ウォルター氏のかつて当たりを取った同名の舞台劇をロイス・ゼルナー女史が脚色し、フレッド・シッテナム氏が監督した。

監督
フレッド・シッテナム
出演キャスト
ユージン・ポーレット クレア・ウィットネー ジミー・ロジャース トーマス・W・ロス
1920年

ユーコンの侠者

  • 1920年公開
  • 出演(Clair_Meredith 役)

ロバート・W・サーヴィス氏の同名の詩をチャールズ・ミラー氏が監督映画化したリアルアート映画である。主役はエドワード・アール氏、其他ジューン・エルヴィッジ嬢、ジョセフ・スマイリー氏等が出演している。アラスカの譚り。

監督
チャールズ・ミラー
出演キャスト
ジョセフ・スマイリー Nancy Deever Thomas O’Malley Tom Delmar
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジューン・エルヴィッジ