映画-Movie Walker > 人物を探す > ロバート・ジョイ

年代別 映画作品( 1983年 ~ 2007年 まで合計10映画作品)

2007年

ヒルズ・ハブ・アイズ

  • 2007年9月29日(土)公開
  • 出演(リザド 役)

'77年製作のウェス・クレイブン監督によるホラー「サランドラ」のリメイク。砂漠で孤立した家族と、体に突然変異を起こした人々との凄惨なバトルを描く衝撃作。

監督
アレクサンドル・アジャ
出演キャスト
アーロン・スタンフォード キャスリーン・クインラン エミリー・デ・レイヴィン ダン・バート
2005年

ランド・オブ・ザ・デッド

  • 2005年8月27日(土)公開
  • 出演(Charlie 役)

ホラー映画の巨匠、ジョージ・A・ロメロ監督が放つゾンビ映画。ゾンビから逃れた人々が暮らす要塞都市で、血肉が飛び交う凄惨なゾンビとの攻防や住人たちの内紛が展開。

監督
ジョージ・A・ロメロ
出演キャスト
サイモン・ベイカー ジョン・レグイザモ デニス・ホッパー アーシア・アルジェント
2002年

リーマン・ジョー!

  • 2002年11月16日(土)公開
  • 出演(Pat Chilcutt 役)

中年サラリーマンのタフな変ぼうを描いたコメディ。プライドを取り戻すための主人公の奮闘に、親子愛、同僚との恋などのエピソードをからめたハートフルな物語が展開する。

監督
ジョン・パスキン
出演キャスト
ティム・アレン ジュリー・ボウエン ケリー・リンチ ヘイデン・パネッティーア
2001年

スウィート・ノベンバー

  • 2001年10月27日(土)公開
  • 出演(Raeford Dunne 役)

キアヌ・リーブスとシャーリズ・セロンの美男美女スターの共演によるラブ・ストーリー。仕事一筋の男と自由奔放な女の偶然から始まった恋物語が、ユーモアと共に哀切さを伝える。

監督
パット・オコナー
出演キャスト
キアヌ・リーヴス シャーリーズ・セロン ジェイソン・アイザックス グレッグ・ジャーマン
1998年

悪魔を憐れむ歌

  • 1998年7月11日(土)公開
  • 出演(Charles 役)

黒人刑事と彼に取り憑く悪霊との闘いを描いたホラー。監督は「真実の行方」のグレゴリー・ホブリットで、彼の劇映画監督第2作。脚本は「水曜日に抱かれる女」(監督)「マチルダ」(脚本)のニコラス・カザン。製作は「12モンキーズ」のチャールズ・ローベン、「天使にラブソングを2」のドーン・スティール。製作総指揮はローヴェン、スティールと共に本作の製作会社アトラス・エンターテインメントを設立したロバート・カヴァロ、テッド・カーディラ、脚本のカザン、イーラン・ダーショヴィッツ。撮影は「ブラッド&ワイン」のニュートン・トーマス・シーゲル。音楽は中国を代表する音楽家タン・ドゥンで、ローリング・ストーンズの名曲「Time Is On My Side」「Sympathy for the Devil」が劇中で使用される。美術は「エグゼクティブ ディシジョン」のテレンス・マーシュ。編集は「暗殺者」のローレンス・ジョーダン。衣裳は「マーズ・アタック!」のコリン・アトウッド。タイトル・デザインは「スポーン」のカイル・クーパー。主演は「天使の贈り物」のデンゼル・ワシントン。共演は「バートン・フィンク」のジョン・グッドマン、「評決のとき」のドナルド・サザーランド、「マチルダ」のエンベス・デイヴィディッツ、「クラッシュ」のエリアス・コーティアスほか。

監督
グレゴリー・ホブリット
出演キャスト
デンゼル・ワシントン ジョン・グッドマン ドナルド・サザーランド エンベス・デイヴィッツ
1990年

ミレニアム 1000年紀

  • 1990年6月30日(土)公開
  • 出演(Sherman 役)

ジョン・ヴァーリー原作・脚本による、千年先からタイムスリッブしてきた女と恋に落ちる男の冒険を描くSF作。製作はダグラス・レイターマン、ロバート・ヴィンス、監督は「オルカ」のマイケル・アンダーソン、撮影はルネ・オーハシ、音楽はエリック・N・ロバートソンが担当。出演はクリス・クリストファーソン、シェリル・ラッドほか。

監督
マイケル・アンダーソン
出演キャスト
クリス・クリストファーソン シェリル・ラッド ダニエル・J・トラヴァンティ ロバート・ジョイ
1989年

アトランティック・シティ

  • 1989年5月27日(土)公開
  • 出演(Dave 役)

ニュージャージー州のカジノの街“アトランティック・シティ”を舞台に、盗まれた麻薬がひきおこす犯罪に巻き込まれた初老の男とひとりの女の出会いと夢を描く。製作はデニス・エロー、監督は「さよなら子供たち」のルイ・マル、脚本はジョン・グアーレ、撮影はリチャード・シュプカ、音楽はミシェル・ルグランが担当。出演は「ローカル・ヒーロー 夢に生きた男」のバート・ランカスター、「さよならゲーム」のスーザン・サランドンほか。

監督
ルイ・マル
出演キャスト
バート・ランカスター スーザン・サランドン ケイト・レイド ミシェル・ピッコリ
1988年

ビッグ・ショット

  • 1988年6月11日(土)公開
  • 出演(Dickie 役)

11歳の白人と黒人の少年2人組の逃走をコメディ・タッチで描く。エグゼクティヴ・プロデューサーはアイヴァン・ライトマン、製作はジョー・メドジャックとマイケル・C・グロス、監督は「F/X 引き裂かれたトリック」のロバート・マンデル、脚本はジョー・エスターハス、撮影はミロスラフ・オンドリチェク、音楽はブルース・ブロートンが担当。出演はリッキー・バスカー、ダリウス・マクラリーほか。

監督
ロバート・マンデル
出演キャスト
リッキ・バスカー ダリウス・マクラリー ロバート・ジョイ ロバート・プロスキー
1986年

マドンナのスーザンを探して

  • 1986年6月21日(土)公開
  • 出演(Jim 役)

ニュージャージーに住む平凡な主婦がある新聞広告が基でとんでもない事件に捲き込まれるというアドベンチャーもの。製作はサラ・ピルズベリー、ミッジ・サンフォード、エグゼクティヴ・プロデューサーはマイクル・ペイサー。監督はスーザン・シーデルマン。脚本はリオラ・バリッシュ、撮影はエドワード・ラックマン、音楽はトーマス・ニューマンが担当。出演はロザンナ・アークェット、ロック歌手のマドンナなど。

監督
スーザン・シーデルマン
出演キャスト
ロザンナ・アークエット マドンナ エイダン・クイン マーク・ブルーム
1983年

ラグタイム

  • 1983年1月22日(土)公開
  • 出演(Harry_K.Thaw 役)

今世紀初頭のアメリカを背景に、さまざまな人種の人々が織りなす人生模様を描く。製作はディノ・デ・ラウレンティス。エグゼクティヴ・プロデューサーはマイケル・ハウスマン、バーナード・ウィリアムス、監督は「ヘアー」のミロシュ・フォアマン。E」L」ドクトロウの同名小説(早川書房)に基づき、「ヘアー」のマイケル・ウェラーが脚本を執筆、同じく「ヘアー」のミロスラフ・オンドリチェクが撮影を担当している。音楽はランディ・ニューマンが、ラグタイムのメロディをとり入れて作曲している。出演はエリザベス・マクガヴアン、ジェームズ・オルスン、ハワード・E・ロリンズ、ブラッド・ダリフ、メアリー・スティーンバージェン、ジェームズ・キャグニーなど。トッドAOで撮影。日本版字幕は清水俊ニ。テクニカラー、シネスコサイズ。1981年作品。

監督
ミロシュ・フォアマン
出演キャスト
ジェームズ・キャグニー ブラッド・ドゥーリフ モーゼス・ガン エリザベス・マクガヴァン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ロバート・ジョイ