映画-Movie Walker > 人物を探す > ケヴィン・スペイシー

年代別 映画作品( 1990年 ~ 2019年 まで合計43映画作品)

2019年

ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー

世界的ベストセラーとなった「ライ麦畑でつかまえて」の作者、J.D.サリンジャーの知られざる半生に迫る人間ドラマ。作家を目指す青年が、戦争での地獄のような体験を経て、初長編小説を完成させるまでが描かれる。『X-MEN』シリーズのビースト役で知られるニコラス・ホルトがサリンジャーに扮し、内に強烈な個性と孤独を抱えた青年を体現する。

監督
ダニー・ストロング
出演キャスト
ニコラス・ホルト ケヴィン・スペイシー ゾーイ・ドゥイッチ ホープ・デイヴィス
2018年

ビリオネア・ボーイズ・クラブ

  • 2018年11月10日(土)公開
  • 出演(ロン・レヴィン 役)

1980年代初頭にセレブ社交クラブが巻き起こした事件を映画化。ジョーとディーンは金持ちの友人たちと投資グループ『ビリオネア・ボーイズ・クラブ』を設立。ジョーは詐欺を重ねグループは急成長を遂げるが、裏切りに遭い、彼らの豪勢な暮らしが一変する。監督は「ワンダーランド」のジェームズ・コックス。強い野心とカリスマ性を持つジョーを「ベイビー・ドライバー」のアンセル・エルゴートが、彼と『ビリオネア・ボーイズ・クラブ』を立ち上げるプロテニス選手のディーンを「キングスマン」シリーズのタロン・エガートンが演じるほか、「アメリカン・ビューティー」のケヴィン・スペイシー、「NERVE/ナーヴ 世界で一番危険なゲーム」のエマ・ロバーツらが出演。

監督
ジェームズ・コックス
出演キャスト
アンセル・エルゴート ケビン・スペイシー タロン・エガートン エマ・ロバーツ
2017年

ベイビー・ドライバー

  • 2017年8月19日(土)公開
  • 出演(ドク 役)

英国の鬼才、エドガー・ライト監督のハリウッド本格進出作となるクライム・アクション。音楽を聴くことで、天才的なドライビング・テクニックを覚醒させる組織の運転手ベイビーの運命を描く。ベイビー役に新鋭アンセル・エルゴート、恋人役をリリー・ジェームズ、組織のボスをケヴィン・スペイシーが演じる。

監督
エドガー・ライト
出演キャスト
アンセル・エルゴート リリー・ジェームズ ケヴィン・スペイシー ジェイミー・フォックス
2016年

メン・イン・キャット

  • 2016年11月25日(金)公開
  • 出演

ケヴィン・スペイシーがネコと入れ替わってしまう傲慢な社長を演じるコメディ。ネコにのり移ってからはもちろん声のみの出演となるが、必死に妻子に自分の存在をアピールしようとする姿が笑いを誘う。ジェニファー・ガーナーやクリストファー・ウォーケンが脇を固め、『メン・イン・ブラック』のバリー・ソネンフェルドが監督を務める。

監督
バリー・ソネンフェルド
出演キャスト
ケビン・スペイシー ジェニファー・ガーナー マリーナ・ワイズマン シェリル・ハインズ
2014年

マージン・コール

  • 2014年2月15日(土)公開
  • 出演

大量解雇が始まったウォール街の投資会社で解雇対象となったエリックは、アナリストのピーターに意味深な言葉とUSBメモリーを託す…。ケヴィン・スペイシーほか実力派ハリウッド俳優共演で贈る、ウォール街崩壊の24時間を描いた金融サスペンス。監督・脚本はJ・C・チャンダー。2014年2月15日より、東京・新宿シネマカリテにて開催された[オト カリテ Vol.4]として上映。

監督
J・C・チャンダー
出演キャスト
ケヴィン・スペイシー ポール・ベタニー ジェレミー・アイアンズ ザカリー・クイント
2013年

キャプテン・フィリップス

  • 2013年11月29日(金)公開
  • 製作総指揮

『ボーン』シリーズのポール・グリーングラス監督が、トム・ハンクスを主演に迎え、09年にソマリア海域で起きた人質事件を基に描く緊迫感あふれるサスペンス。乗組員の代わりに海賊の人質となったベテラン船長と海賊との駆け引き、人質奪還を狙う海軍特殊部隊NAVY SEAL、救出作戦実行チームのスナイパーを巻き込んだドラマが展開。

監督
ポール・グリーングラス
出演キャスト
トム・ハンクス バーカッド・アブディ バーカッド・アブディラーマン ファイサル・アメッド
2012年

SAFE セイフ

  • 2012年10月13日(土)公開
  • 製作総指揮

重要な暗号を記憶し、マフィアから命を狙われる中国人少女を保護すべく、危険な戦いに身を投じる男の戦いを描く、ジェイソン・ステイサム主演のアクション。クエンティン・タランティーノ監督作のプロデューサーとして知られるローレンス・ベンダーとタッグを組み、息つくひまもない壮絶なアクションシーンが次から次へと展開する。

監督
ボアズ・イェーキン
出演キャスト
ジェイソン・ステイサム キャサリン・チェン ジェームズ・ホン クリス・サランドン

ロビイストの陰謀

  • 2012年9月29日(土)公開
  • 出演(ジャック・エイブラモフ 役)

06年に起こり、アメリカ政界史上最大のスキャンダルと言われた“ジャック・エイブラモフ事件”を描いたポリティカル・サスペンス。カジノ客船購入サギで、議会議員ら21人が有罪となるなど、当時のアメリカを騒然とさせた事件の全貌が明らかになる。ケヴィン・スペイシーが共和党の大物ロビイスト、ジャック・エイブラモフに扮する。

監督
ジョージ・ヒッケンルーパー
出演キャスト
ケヴィン・スペイシー バリー・ペッパー ケリー・プレストン ジョン・ロヴィッツ

離れられない

  • 2012年3月13日(火)公開
  • 出演

「独り、待っている」の気鋭デイヤン・エンが変化めまぐるしい社会をシニカルに描くコメディ。出演は、「ビヨンド the シー 夢見るように歌えば 」のケビン・スペイシー、「新宿インシデント」のダニエル・ウー他。2012年3月9日より大阪で開催された第7回大阪アジアン映画祭にて上映。

監督
デイヤン・エン
出演キャスト
ケビン・スペイシー ダニエル・ウー コン・ベイビー
2011年

モンスター上司

  • 2011年10月29日(土)公開
  • 出演(デビッド・ハーケン 役)

パワハラ、セクハラ、バカハラ。困ったちゃんな上司を持つ3人の男たちが現状を打破しようと奮闘する姿を描くコメディ。ケビン・スペイシー、ジェニファー・アニストン、コリン・ファレルというベテラン3人が主人公を困らせる上司に扮するほか、ジェイミー・フォックスが胡散臭いサギ師に扮し、いい味を醸し出している。

監督
セス・ゴードン
出演キャスト
ジェイソン・ベイトマン チャーリー・デイ ジェイソン・サダイキス ジェニファー・アニストン

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ケヴィン・スペイシー