映画-Movie Walker > 人物を探す > ボブ・ミソフ

年代別 映画作品( 1991年 ~ 1994年 まで合計4映画作品)

1994年

サイボーグ・コップ2

  • 1994年9月24日(土)公開
  • 音楽

90年代を代表するマーシャル・アーツのスター、デイヴィッド・ブラッドリー主演の近未来アクション。前作では悪の犯罪組織が善良な人間を殺戮マシーンに仕立てあげるという設定だったが、今回はそのパターンが逆で、極悪人が不死身のサイボーグにされたのをいいことに、さらに悪の所業を極めようとするストーリーになっている。監督・原案は前作に引き続き、最近作「ブラッド・ウォリアー」でも豪快なアクションを手掛けたサム・ファーステンバーグ。製作はダニー・ラーナー、撮影はジョゼフ・ウェイン、音楽はボブ・ミソフが担当。悪のサイボーグに扮するのはハンガリー出身の俳優、モーガン・ハンター。主人公に力を貸すエリート女性官僚役をダンサーモデル出身のジル・ピアースが演じている。

監督
サム・ファーステンバーグ
出演キャスト
デイヴィッド・ブラッドリー モーガン・ハンター ジル・ピアース Victor Mellaney
1993年

ニューヨークUコップ

  • 1993年8月14日(土)公開
  • 音楽

ニューヨークの裏町を舞台に、身分を隠しアンダーカバー・コップとして犯罪組織に潜入した日本人刑事の戦いを描く。東映ビデオのVアメリカ・シリーズを劇場後悔したもので、上之二郎の原作をもとに、「復讐は俺がやる」(V)の村川透が監督。脚本は柏原寛司が担当。主演の中村トオル以外は全て外国人キャストで占められている。

監督
村川透
出演キャスト
仲村トオル チャッド・マックィーン ミラ・ソルヴィーノ エリック・ルーツ
1991年

悪魔の毒々ハイスクール2 ヒューマノイド・パニック

  • 1991年10月12日(土)公開
  • 編集

トロマヴィル学園に次々と出現する人造人間を巡る脈絡を欠いたドタバタ騒ぎをラフに捉えたトロマ印のハチャメチャ・コメディ。監督・脚本はエリック・ロージル。製作はマイケル・ハーツ。製作・脚本・原案はロイド・カウフマン。エグゼクティブ・プロデューサーは海老沢昌洪、サミー・O・マサダ、藤村哲哉、脚本・原案はカール・モラノ、マット・アンガー。脚本はマーカス・ロリングス、ジェフリー・W・サス。撮影はロン・チャップマンが担当。

監督
エリック・ロージル
出演キャスト
ブリック・ブロンスキー リサ・ゲイ リーサ・ローランド スコット・レズニック

カブキマン

  • 1991年3月2日(土)公開
  • 音楽

ニューヨークの空を飛ぶ隈取り刑事の破天荒な活躍を描く日米合作悪ノリ・アクション。エグゼクティヴ・プロデューサーは中村雅哉と藤村哲哉、製作・監督は「悪魔の毒々モンスター」シリーズのトロマ社総帥、ロイド・カウフマンとマイケル・ハーツのコンビ、脚本はカウフマンとアンドリュー・オズボーン、ジェフリー・W・サスの共同、撮影はボブ・ウィリアムス、音楽をボブ・ミンーフが担当。出演はリック・ジアナシー、スーザン・バイアンほか。

監督
ロイド・カウフマン マイケル・ハーツ
出演キャスト
リック・ジアナシー スーザン・バイアン ビル・ウィーディン Thomas Crnkovich
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ボブ・ミソフ