映画-Movie Walker > 人物を探す > エドワード・R・プレスマン

年代別 映画作品( 1974年 ~ 2008年 まで合計39映画作品)

2008年

シスターズ

  • 2008年2月23日(土)公開
  • 製作

鬼才ブライアン・デ・パルマが1973年に発表したカルト・サスペンス・スリラーをリメイク。ある結合性双生児を巡る驚愕の真実を、新解釈を交えてスリリングに描く。

監督
ダグラス・バック
出演キャスト
ルー・ドワイヨン スティーヴン・レイ クロエ・セヴィニー ダラス・ロバーツ
2006年

キング 罪の王

  • 2006年11月18日(土)公開
  • 製作総指揮

人気ラテン俳優、ガエル・ガルシア・ベルナルが主演した問題作。現代の米国南部を舞台に、スキャンダラスな家族の確執のドラマが展開する。

監督
ジェームズ・マーシュ
出演キャスト
ガエル・ガルシア・ベルナル ウィリアム・ハート ペル・ジェームズ ローラ・ハリング

サンキュー・スモーキング

  • 2006年10月14日(土)公開
  • 製作総指揮

嫌煙運動が盛んな現代の“悪役”というべきタバコ業界のPRマンの物語。巧みな話術を駆使する主人公の奮闘を、知的な社会風刺を盛り込んで描くコメディだ。

監督
ジェイソン・ライトマン
出演キャスト
アーロン・エッカート マリア・ベロ キャメロン・ブライト アダム・ブロディ
2004年

ネバー・ダイ・アローン

  • 2004年9月25日(土)公開
  • エグゼクティブプロデューサー

「ブラック・ダイヤモンド」のDMX主演による、フィルム・ノアール。黒人作家ドナルド・ゴインズの小説をもとに、伝説的な犯罪者の暴力に満ちた半生を追う。

監督
アーネスト・ディッカーソン
出演キャスト
DMX デイヴィッド・アークエット マイケル・イーリー クリフトン・パウエル

パーティ・モンスター

  • 2004年3月27日(土)公開
  • エグゼクティブプロデューサー

ニューヨークのクラブ・シーンを席巻したカリスマ的青年を描く、実話を基にした青春映画。監督・脚本はドキュメンタリー出身でこれが初の劇場用ドラマ作品となるコンビ、フェントン・ベイリーとランディ・バルバート。原作はジェイムズ・セント・ジェイムズの著作『ディスコ殺人事件』。撮影は「クリーン、シェーブン」のテオドロ・マニアッチ。出演は「リッチー・リッチ」のマコーレー・カルキン、「ミニミニ大作戦」のセス・グリーン、「ドッグヴィル」のクロエ・セヴィニー、「ボウリング・フォー・コロンバイン」などにも登場している人気ミュージシャンのマリリン・マンソン、「ニューヨークの恋人」のナターシャ・リオン、「スーパーノヴァ」のウィルソン・クルーズ、「ホワット・ライズ・ビニース」のダイアナ・スカーウィッド、「テキサス・レンジャーズ」のディラン・マクダーモットほか。

監督
フェントン・ベイリー ランディ・バルバート
出演キャスト
マコーレー・カルキン セス・グリーン クロエ・セヴィニー マリリン・マンソン
2002年

至福のとき

  • 2002年11月2日(土)公開
  • 製作総指揮

「初恋のきた道」の名匠、チャン・イーモウ監督によるせつなくも温かな人間ドラマ。さえない中年男と目の不自由な少女との交流を、大都市のざわめきのなかで活写する感動作。

監督
チャン・イーモウ
出演キャスト
チャオ・ベンシャン ドン・ジエ フー・ピアオ リー・シュエチェン
2001年

レジョネア 戦場の狼たち

  • 2001年6月9日(土)公開
  • 製作

人気アクション俳優ジャン=クロード・バン・ダムが製作&脚本&主演を兼任した意欲作。サハラ砂漠を舞台に、男たちの友情と裏切りのドラマが白熱の戦闘シーンを交えて展開。

監督
ピーター・マクドナルド
出演キャスト
ジャン・クロード・ヴァン・ダム スティーヴン・バーコフ ジム・カーター ニコラス・ファレル

アメリカン・サイコ

  • 2001年5月3日(木)公開
  • 製作

社会問題まで巻き起こし、映画化不可能と言われた伝説的ベストセラーを完全映画化。二面性を持つ青年の姿をとおし、現代人の心の空白感、その奥底を鋭く暴く衝撃作。

監督
メアリー・ハロン
出演キャスト
クリスチャン・ベール ウィレム・デフォー ジャレッド・レト ジョシュ・ルーカス
1998年

ブラックアウト(1997)

  • 1998年4月28日(火)公開
  • 製作

ドラッグとアルコールに溺れたスター俳優が見る妄想と現実との混淆の中に、贖罪のテーマを描き出す心理サスペンス。監督は「フューネラル」の鬼才アベル・フェラーラで、脚本もマリア・ハンソン、クリスト・ゾワと共同で執筆。製作は「ウインター・ゲスト」のエドワード・R・プレスマン、クレイトン・タウンゼント。製作総指揮は「ライアー」のマーク・デイモンとアレッサンドロ・キャモン。撮影のケン・ケルシュ、音楽のジョー・デリア、編集のアンソニー・レッドマンはフェラーラ作品の常連。美術は「デッドマン・ウォーキング」のリチャード・フーヴァー。衣裳はメリンダ・エッシャーマン。主演は「カットスロート・アイランド」のマシュー・モディーン。共演は「FISHING WITH JOHN」のデニス・ホッパー、スーパーモデルのクラウディア・シファー、「彼女たちの関係」のベアトリス・ダルほか。

監督
アベル・フェラーラ
出演キャスト
マシュー・モディン デニス・ホッパー クラウディア・シファー ベアトリス・ダル

ウインター・ゲスト

  • 1998年4月25日(土)公開
  • 製作

荒涼たるスコットランドの冬の一日の、ある町での人間模様を描いたハートフルな一編。監督・脚本は「ダイ・ハード」「マイケル・コリンズ」など名優として鳴らすアラン・リックマン。自身が演出して高い評価を得たシャーマン・マクドナルドの同名舞台劇の映画化で、彼の劇場映画初監督作。製作は「ブラックアウト」のエドワード・R・プレスマンとケン・リッパー、スティーヴ・カーク=ホール。撮影は「バタフライ・キス」のシーマス・マクガーヴィ。音楽は「陽のあたる教室」のマイケル・ケイメン。美術はロビン・キャメロン・ドン。編集はスコット・トーマス。衣裳はジョーン・バーギン。出演は実際に母娘で、「から騒ぎ」などで共演もしているフィリダ・ローとエマ・トンプソンほか。

監督
アラン・リックマン
出演キャスト
フィリダ・ロウ エマ・トンプソン ゲーリー・ハリウッド アーリーン・コックバーン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > エドワード・R・プレスマン