映画-Movie Walker > 人物を探す > リチャード・ヴェンチャー

年代別 映画作品( 1980年 ~ 2002年 まで合計4映画作品)

2002年

シリーズ7 ザ・バトルロワイアル

  • 2002年11月16日(土)公開
  • 出演(フランクリン 役)

テレビの視聴者参加型ドキュメンタリーをパロディーにした異色アクション。殺し合いを演じる人々の狂奔をとおして、メディアの行き過ぎを風刺した痛烈なドラマが展開!

監督
ダニエル・ミナハン
出演キャスト
ブルック・スミス メリールイーズ・バーク グレン・フィッツジェラルド マイケル・ケイチェック
1993年

セント・オブ・ウーマン 夢の香り

  • 1993年4月29日(木)公開
  • 出演(W_R_Slade 役)

盲目の退役軍人と、その道案内役の青年が共に旅をするうちに心を通わせていく姿を描く人間ドラマ。92年度アカデミー賞最優秀主演男優賞、ゴールデン・グローブ賞作品賞〈ドラマ部門〉、最優秀主演男優賞〈同〉、最優秀脚本賞を受賞。監督・製作は「ミッドナイト・ラン」のマーティン・ブレスト。エグゼクティヴ・プロデューサーは「普通の人々」のロナルド・L・シュワリー。イタリアの作家ジョヴァンニ・アルピーノの小説をもとに「カッコーの巣の上で」のボー・ゴールドマンが自身の体験も加えて脚本を執筆(なお、この小説は75年にディノ・リージ監督によりIl Frofumo Di Donnaというタイトルで映画化されている)。撮影は「あなたに恋のリフレイン」のドナルド・E・ソリン。音楽は「幸せの向う側」のトーマス・ニューマンが担当。主演は「恋のためらい フランキーとジョニー」のアル・パチーノ。ほかに「フライド・グリーン・トマト」のクリス・オドネル、「氷の微笑」のジェームズ・レブホーン、ガブリエル・アンウォーらが共演。

監督
マーティン・ブレスト
出演キャスト
アル・パチーノ クリス・オドネル ジェームズ・レブホーン ガブリエル・アンウォー
1982年

ミッシング(1982)

  • 1982年10月30日(土)公開
  • 出演(U._S._Amabassador 役)

73年9月南米チリで起きたクーデターの最中、失踪したアメリカ青年の事件をモデルにした82年度カンヌ映画祭グランプリ受賞作品。製作はエドワード・ルイスとミルドレッド・ルイス、製作総指揮はピーター・グーバーとジョン・ピータース、監督は「Z」のコスタ=ガブラス。トームス・ハウザーの原作に基づき、コスタ=ガブラスとドナルド・スチュワートが脚色した。撮影はリカルド・アロノヴィッチ、音楽はヴァンゲリス、美術はピーター・ジェイミソン、編集はフランソワーズ・ボノが各々担当。出演はジャック・レモン、シシー・スペイセク、メラニー・メイロン、ジョン・シェア、チャールズ・チオッフィなど。

監督
コスタ=ガヴラス
出演キャスト
ジャック・レモン シシー・スペイセク メラニー・メイロン ジョン・シェア
1980年

ハンター(1980)

  • 1980年12月13日(土)公開
  • 出演(Spota 役)

過去30年間に5000人以上もの仮釈放中の逃亡者を牢に送り込んだと言われた実在の賞金稼ぎ、ラルフ・ソーソンの危険に満ちた半生を描くアクション映画。製作はモート・エンゲルバーグ、監督は「愛のメダリスト」のバズ・クリーク。クリストファー・キーンの原案を基にテッド・レイトンとピーター・ハイアムズが脚色。撮影はフレッド・コーネカンプ、音楽はミシェル・ルグラン、編集はロバート・L・ウォルフ、製作デサインはロン・ホッブスが各各担当。出演はスティーブ・マックィーン、イーライ・ウォラック、キャスリン・ハロルド、レヴァー・バートン、ベン・ジョンソン、リチャード・ヴェンチャーなど。

監督
バズ・クリーク
出演キャスト
スティーヴ・マックイーン イーライ・ウォラック キャスリン・ハロルド レヴァー・バートン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > リチャード・ヴェンチャー